ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
シュークリーム2種

少し前に作ったシューを2種。
こちらはラズベリーとバニラのクリームを
ミックスして絞り出してます。

トップにラズベリージャムをとろりとアクセントに
のせてみました。

最近は↑↑のような露出アンダー目の撮影が気に入ってます。
インスタの方も暗めの写真が増えてきてる(笑)

ずっと↑こんな感じの明るい写真を撮ってましたが、
心境の変化でしょうか(笑)

こちらは抹茶のババロアを
シューにサンドしたもの。
昔食べた和菓子屋さんのアイス最中みたいな
イメージがあったので、
シュー生地はバターではなく太白ごま油を使用。
軽く香ばしく焼きあがりましたよ^^

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから


娘はこの春、大学生になり
とうとう家を出ました(/_;)

一人娘なので
とっても寂しいですが
地方に住む者としては仕方ないですね。

だからこの頃ずっと
暗い写真になってるのかなぁ^^;

5月からはミルガトー(お菓子教室)の方も
リニューアルして単発&自由予約制の教室になります。

卒業された生徒さんたちともお会いできそうなので
とっても楽しみ(^^♪

頑張るぞ~~(*^-^*)















つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪

ガスオーブンでシュー
choux.jpg
リンナイのガスオーブンで初めてのシュー♪
粉はドルチェ(北海道産薄力粉)を使った以外はいつものレシピで。
choux1.jpg
手前のようにフォークで表面をならしたり
奥のように絞った状態のままにしたり…
choux2.jpg
う~~む…結局どれもこれも
かなり男らしい焼き上がりだわ^^;
電気の時は女性っぽい優しいフォルムだったんだけどね☆
この違いも面白い。
でも、電気の時より簡単にムクムク膨らんでくれるのが嬉しいです(=^・^=)
choux5.jpg
クリームはクラッシックな二層。
カスタードは豆乳ときび砂糖で作ってます♪
choux7.jpg
とっても懐かしいホッコリした味。
娘とティータイムにいただきました。

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
choux3.jpg
今朝はぽっかり時間が空きました。
というのも、昨日届くはずの大豆や麹がお店のメールトラブルで
ちゃんと注文が入っておらず、とどかなかったから。
今朝は味噌を仕込もうと思って空けておいたのです^^;

味噌作りのキャリアのある友達に
ホウロウよりも陶器の甕(かめ)の方が翌年からの味噌が美味しくなるときいて
(陶器の目に見えない小さな穴に有用な菌が住み着いていい仕事をするとのこと)
さっそく常滑焼の甕をジョイフルで購入してやる気満々なのに^^;。

手持ちのホウロウ容器は季節が来たら梅仕事に使うことにします。

ここ5年は官舎住まいでとにかく保存食や瓶づめ類の置き場に困っていたから、
スペースのできた今は何でもかんでも作りたい意欲があふれちゃってる感じよ^^;


ジンジャーショコラのエクレール
eclairechocolat
ちょっと前にこれを作りました♪
チョコのエクレア❤
さくら文庫の子供たちのおやつだったんだけど、
ジンジャーを効かせた
ガナッシュをクリームにしたので大人味。
eclairechocolat3.jpgeclairechocolat4.jpg
子供には好かれないなぁ、
と思いながら持って行きました。

意外なことに15個持って行って
一つも残らなかったの(^-^)
eclairechocolat1.jpg
う~ん…でもやはり
ベーシックなチョコクリームの方が
好きだなぁ。

ショウガとチョコと
例えば柑橘系のピール?
あるいはカリッとした食感のナッツ?

いろいろ広がりそうだけど、
全て削り落としたベーシックなのが好み。

**3つのランキングに参加しています☆
今日のお菓子、美味しそうって思っていただけたら
一つずつワンクリックで応援お願いします!!**


お寄せくださるツクレポ、とっても嬉しいです☆
ツクレポのご紹介を私が忘れていることがありましたらちょろっとお知らせください(^^ゞ

レシピブログのIDをお持ちの方でしたら、michoumamaのレシピブックに
ツクレポを頂けると大変ありがたいです♪


 ありがとう☆
レシピブログのIDをお持ちの方、michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

 
banner4
              これもありがとう!!

     励みになります!
eclairechocolat5.jpg
これは2月のレッスンメニューにもなってるの☆ミ

ほろ苦いショコラ生地と
たっぷりのシャンティー・ショコラ❤
シンプルで飽きのこない美味しさです(#^.^#)
eclairechocolat2.jpg
昨日はずっとずっと参加してみたかった
ツォップのパン講習に行ってきました♪

それはもう充実の内容。
また次に書きますね(^-^)
シュー・ツリー
choutree
昨日は「さくら文庫」の
クリスマス・ポットラックパーティーでした。

今年は公民館の調理室だったので、
せっかくだから子供たちが作れるものを、
ということで、この
シューツリー作りを楽しむことに♪
choutree3.jpgchoutree4.jpg
スリムなロールケーキは
カットして植木鉢に。
choutree5.jpgchoutree0.jpg
スティック状に焼いたシューには
竹串を刺しておき
大中小の三角形もたくさん☆

ここまでは、
私が自宅で準備しておきました(=^・^=)
choutree6.jpg
調理室では
三々五々集まってくる子供たちに
トッピングの用意や
配膳をしてもらい・・・

作業スタート☆

まずはロールケーキの中央に竹串をさし
スティック状のシューに
大きい三角形から小さいものへ
間にクリームをサンドしながら
重ねていきます。
choutree7.jpg
あとは各自好きなように
トッピング&デコレーション!

**3つのランキングに参加しています☆
今日のお菓子、美味しそうって思っていただけたら
一つずつワンクリックで応援お願いします!!**


お寄せくださるツクレポ、とっても嬉しいです☆
ツクレポのご紹介を私が忘れていることがありましたらちょろっとお知らせください(^^ゞ

レシピブログのIDをお持ちの方でしたら、michoumamaのレシピブックに
ツクレポを頂けると大変ありがたいです♪



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
 
banner4
              これもありがとう!!

     励みになります!!

choutree8.jpg
ジェリービーンズやマーブルチョコ、
アポロにアラザン…

何段にもぎっちり重ねたものや
殆どピサの斜塔…みたいなの、
上の方にまた大きい△を重ねちゃったもの…

ちっちゃな子から6年生まで
これは楽しく作ることができました(#^.^#)

子供会にもお勧めだよ。
クリスマス会、
まだだったらどう?(*^。^*)


モンブラン・プチシュー
mtblanc
季節外れのモンブランシリーズには
こんなおまけがあったの☆
mtblanc1mtblanc2
小さめのシューを焼いて
下にはクレーム・レジェールを詰め、
上にマロンクリームを絞りました♪
mtblanc3
粉糖とチョコのピエスで
シンプル仕上げ☆
mtblanc5
美味しいよ~(*^-^*)

**3つのランキングに参加しています☆
今日のお菓子、美味しそうって思っていただけたら
一つずつワンクリックで応援お願いします!!**


お寄せくださるツクレポ、とっても嬉しいです☆
ツクレポのご紹介を私が忘れていることがありましたらちょろっとお知らせください(^^ゞ

レシピブログのIDをお持ちの方でしたら、michoumamaのレシピブックに
ツクレポを頂けると大変ありがたいです♪


 ありがとう☆
レシピブログのIDをお持ちの方、michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

 
banner4
              これもありがとう!!

     励みになります!
mtblanc6


「Selfish」のcocoroちゃんの娘ちゃんが
ママのざっくりビスケットを作ってくれましたよ!
娘ちゃん、きっとお菓子作りの楽しさと
手作りお菓子でみんなを幸せにする喜びを
じわじわと味わってるんじゃないかしら。

あぁ、我が娘っ子にもこんな奇跡が起こらないかなぁ(~_~;)
cocoroちゃんのブログへは、こちらから→☆


娘っ子といえば、
昨日の「子ども国際会議」は笑いあり驚きありで
なかなか見ごたえのあるものになりましたよ☆


[READ MORE...]
苺シュー♪
ichigo
苺のシューなのに、
生の苺は使ってません・・・(^^ゞ
ichigo1
フリーズドライの苺って結構なお値段するんです。
製菓材料店では10g単位で良く売ってるけど、
少量だから
気持ちよく使えないのよね。
・・・で、買ってみました☆
100g入り・・・!!
ichigo2
大袋で使いでがありそう(#^.^#)
でもね、フリーズドライのものって
開封するとあっという間に湿気ってしまうの。
だから、即、上の画像のように小分けにしました。
ichigo3
そして早く何かに使いたくて
いくつかお菓子を作ったんだけど、
これは自分のおやつ用☆

冷蔵庫にあるもので
苺ヨーグルトクリームを作って
シュー皮に詰めました♪

*** 3つのブログランキングに参加しています。
↓できればひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***




banner4



おやつにピッタリ
苺ヨーグルトクリーム
(小さめのシュー4個分)
生クリーム 50g
砂糖   小さじ1
苺ジャム  40g
ヨーグルト 25g

生クリーム、砂糖を泡立てて、
苺ジャム、ヨーグルトを加えて
良く混ぜる。

フリーズドライの苺は崩しながら散らしただけ(^^ゞ

choco
FOODIES CAFE」のchocolata*さんが
バレンタイン・シューを作ってくれました♪
chocolata*さんは、今は寒くて暗い冬の英国…
でもフラメンコに燃えて、汗流した後はパブでビール…プハ~な生活☆
(もちろん本業は別ですよ)
お菓子作りも続けてるご様子、
なんだか私が嬉しくなってくるわ(#^.^#)

今日は卒業を祝う会で保護者が歌う
ウィ・アー・ザ・ワールドの練習会がありました♪
[READ MORE...]
バレンタイン・シュー♪
doublechocolat
バレンタイン・スイーツとして
チョコレートのシュークリームを作りました♪
doublechocolat1
生地もクリームもこげ茶色で
焼き具合もよ~わからない^^;

なんて・・・ほろ苦いシュー生地(ココアでね、焦げじゃないわよ^^;)と
ビターチョコたっぷりのクリームで
大人の男性にもOK、
子供にもきっと美味しく食べられるはず。
doublechocolat5
うちの娘は学校から帰って手を洗いすかさず撮影したのを2個食べてしまったの。
そしてお友達の家に手土産に持って行ってまた食べようと画策、
帰宅してからもう一回食べる分も冷蔵庫に確認してケーキ箱に詰めました^^;
doublechocolat3
これはレッスンではしないかぁ、
しないだろうなぁ・・・
ということで、
レシピを載せておきます。
doublechocolat4
バレンタイン・シュークリーム
(直径5cmくらいのもの15個分)
バター(有塩)30g
牛乳     30g
水      40g
リスドール(なければ薄力粉+強力粉)30g
ココア     8g
ブラックココア 2g(なければ全部普通のココアにしてOK)
全卵     だいたい1と1/2個
カカオニブ  好みで

チョコカスタード(使い切れる分量)
全卵     1個(50g)
グラニュー糖 45~50g
コーンスターチ 20g
牛乳     300g
ダークチョコ  80g
コニャックまたはブランデー大さじ1/2~好み
doublechocolat6
作り方は、普通のシューと同じです(^^ゞ
ココアは粉と一緒にして加えます。

カスタードのほうは、
チョコの風味と味を出したいので、
全卵を使います。
クリームを煮あげたら、なべ底を冷水につけて
しばらくヘラで混ぜ、60℃くらいになったら
ダークチョコを(刻むかコイン状のものならそのまま)加えて
溶かしながら混ぜます。
doublechocolat2
洋酒は好みのものでOKだけど、
子供も一緒に食べる時など、
アルコール分を飛ばしちゃいたい場合は
煮上げたクリームにすぐに加え、
逆の場合は、チョコを溶かした後に加えると良いですよ~❤

*** 3つのブログランキングに参加しています。
↓できればひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***




banner4



シューを焼くのってオーブンによってホントに
難易度が違うんです・・・
マダガスカルの家では単純なガスオーブンを使っていたんだけど
(熱風とかじゃなくて下に炎が見えるやつ^^;)
下火がものすごく強かったの
一度カステラの底を1cmくらい真っ黒に焦がしたことがあったし…(^^ゞ
で、上には自動で火がつかなくて、
つまみをオーブン→グリルに変えて着火マンで火をつけるしかなかったのよ。
でもね、このオーブンがまたシューを焼くには最適で、
楽々ふくらみの良い理想的な形のシューを焼くことができたの。
生地さえできてれば、霧吹きも照卵もいらず
プ~っと膨らんできれいに亀裂が入ってた☆
シューなんて簡単!!!と思ったものだわ^^;

今使っている電気のコンベクションは
これがシューには向いてない^^;
自動キーでできなくもないんだけど、
イマイチな仕上がり。
最初に作ったときは、以前と同じようにしても膨らまなくて
ナベット状のシューとは言えないものができてしまい、愕然☆

とにかく下火が弱めなのと、
コンベクションの熱風は全体に焼き色をつけるお菓子には
最適だけど、シューの場合、あっという間に生地が乾燥して
膨らまなくなってしまう。
もちろん霧吹きはしてもね。
対策として天板を一緒に予熱して熱くしておいたり
(あまりやると底上げの原因にも・・・)
細かい工夫してます、はい。
まだ途中、といった感じながら
小さいシューはこうして焼けるようになったよ☆

クラッシック・シュー・ア・ラ・クレーム
chou
夏休みだし・・・
「何か一緒に作ろうか?」
「カレー☆」
・・・
「おやつ何がいい?」
「シュークリーム!!」
ということで、
chou5
久々に娘と一緒にキッチンに立ち
シュークリームとカレーライスを作った♪
chou6
「カスタードクリームと生クリームは
混ぜないで!!」
という娘のリクエストで
ちょっとレトロチックなできあがり。
chou7
ただし、シュー皮は
サックリ歯切れの良い良く焼き込んだタイプ♪
chou4
ちょっと作り過ぎたので
近所のお友達一家に即おすそ分けし
(この時期、冷蔵庫がいっぱいだしね^^;)
冷たいお茶でおやつにした。
chou1
話は変わるが
先日の静岡沖地震、
私たち一家は県内の実家にいた。
静岡県といっても東京よりなので
震度5強だった。
chou3
これまで体験した中でも最大の地震!
揺れも怖かったけど、
その後に続いた「ド~ン、ゴゴゴ~」という低く響く音。
富士山が活動し始めたのかと心配だった。
chou2
結局この音は、雷で
しばらくすると、遠くなっていった(ほっ)。

天災・事故・病気・・・
人生何が起こるかわからない、って実感した。
悔いない日々を☆ と誓いながらも
呑気な自分が幅を利かせている・・・

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4








プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ