ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
栗蒸し羊羮

先日作った栗蒸し羊羮。
30㎝の蒸籠に18㎝の型を使いました。

出来上がりは4本にカットすると
良い感じ。

餡は市販のものを使って手軽に(^ー^)
粉類や水でのばします。

甘露煮にしておいた栗は
たっぷり、たっぷり使っちゃいます(o^-^o)

蒸し上がると栗の部分が乾燥しそうになるので、
今回は艶出しというか保湿でオリゴ糖をぬりました。

次回は表面に栗があまり出ないよう
羊羮のなかにぎっしり栗が詰め込まれた
ような感じにしてみようと思います。




 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
つくばのお菓子教室ミル・ガトーのブログにも遊びに来てくださいね♪

胡桃餅(レシピ)
kurumimochi.jpg
殻つきの胡桃を買ってきたので
こんなものを作りました♪

胡桃ってね、脂肪分たっぷりで要注意ぃ~…なんて思ってませんか?
確かに食べすぎはダメだけど、
胡桃の脂肪分には今話題の「オメガ3脂肪酸」がたっぷりで
悪玉コレステロールや中性脂肪を低下させてくれるのよ。
(オメガ3脂肪酸は他に亜麻仁油、えごま油、青魚に多い)
kurumimochi2.jpg kurumimochi3.jpg
どちらかというとやせ形体型の私、
以前から中性脂肪&悪玉コレステロールが多めなのが気になってました。
kurumimochi4.jpg kurumimochi5.jpg
サラダに亜麻仁油をタラリとかけたり
青魚も食事には良く登場するけど、
おやつには「胡桃」入り、だね~(^_-)-☆
kurumimochi6.jpg
これはね、レンジで手軽に作れるの。
3日経っても冷蔵庫保存でも固くならなかったよ(^_-)-☆

それに美味しい♪
市販のものより味は薄いけど
飽きが来ないし、そこはかとなく幸を感じるおやつです(=^・^=)

久々にレシピも付けておきますね♪
kurumimochi7.jpg
胡桃餅の作り方(4.5×5cmくらいのカットで12個分)

材料
胡桃    50g(正味)→オーブンで軽くローストするか、トースターなら適当に砕いてからアルミホイルに包
米粉    50g     んで様子を見ながら焦がさないように数分加熱。
白玉粉   85g
きび砂糖  45g→ ほんのり甘い程度なので、市販のような味にしたいときは増やしてください。
しょう油  小さじ2→ 砂糖と同様
水     220g
きな粉(私は黒胡麻きな粉を使用) 適宜
kurumimochi8.jpg
作り方は続きで↓

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
[READ MORE...]
癒しの甘味(黒糖寒天・白玉とか)
waparfait.jpg
まだ暑かった時期に作った抹茶のババロアは
半分冷凍しておいて、
その後、こんな気軽な「和パフェ♪」になったのでした(=^・^=)
waparfait2.jpg
ショウガ入り黒糖寒天…というかアガーで固めたのでゼリーだね。
ツルリンとしてコクがあるのに生姜でさっぱり。
セミドライ杏と好相性❤
waparfait3.jpg
そして白玉は毎度のことながら
豆腐で練ってます。
こうすると、冷やしても固くならないので
お客さんの時にもあらかじめ作っておいて
冷蔵庫にスタンバイできるのよ(^_-)-☆
waparfait1.jpg
クロ蜜やシロップをかけてもいいけど
私にはこれで充分でした。

~*~*~*~

昨日は週一の体操がたまたまお休みだったので
体操仲間と一緒にウォーキングを楽しみました。

ウォーキングにはもってこいの大きな公園を回り
途中でドーナッツ屋さん(ベーグル生地だから甘くないベースに
シナモンシュガーやチョコなどのトッピングで美味しいの♪)に寄り、
帰りはコーヒー豆専門店でイートインの許可をもらって(おばちゃん3人は強いのよ^^;)
美味しいコーヒーとヘルシードーナツで満足してきちゃいました。

Sさんがつけていた万歩計に寄ると
ゆうに一万歩を超えていたよ☆ミ

でね、今日も今度は1人で同じ公園→パン屋さんで買い物→コーヒーのお店って
コースで行ってきました。
約、1時間半。

万歩計もさっそくポチっとしました^^;
毎日とはいかなくても、できるだけ
といった軽いノリ^^;
それに歩くだけ、っていうのがどうも私には…
寄ってしまうんだよね、お店に^^;

…いつまでつづくかな。


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
安納芋の栗きんとん
annoimokinton.jpg
今年の栗きんとんは
四万騎農園の栗と
安納芋で作りました☆
annoimokinton2.jpg annoimokinton4.jpg
安納芋は、水分が多く甘くてしっとり。
繊維も細かく裏ごししても
ほとんど網目に残らないの♪
annoimokinton3.jpg
色もきれい~^^
何も入れなくても黄色くなるけど
クチナシを加えると
鮮やかな黄色に☆
annoimokinton5.jpg annoimokinton7.jpg
今年のレシピはこんな風でした(#^.^#)

安納芋の栗きんとん
安納芋  正味1.5kg
クチナシの実 4個
水あめ  265g
栗の甘露煮のシロップ 500g
上白糖 100g
天然塩 ふたつまみ
栗の甘露煮 皮つきの栗で1.2kg分くらい

まだ遅くないかな?
一応、作り方も載せておきます(#^.^#)↓
annoimokinton8.jpg


**3つのランキングに参加しています☆
今日のお菓子、美味しそうって思っていただけたら
一つずつワンクリックで応援お願いします!!**


お寄せくださるツクレポ、とっても嬉しいです☆
ツクレポのご紹介を私が忘れていることがありましたらちょろっとお知らせください(^^ゞ

レシピブログのIDをお持ちの方でしたら、michoumamaのレシピブックに
ツクレポを頂けると大変ありがたいです♪



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
 
banner4
              これもありがとう!!

     励みになります!!
annoimokinton1.jpg
作り方
1.さつま芋は2~3cmの輪切りにし、皮を厚めにむいて水にさらす。

2.大きな鍋に入れ、水を替えてクチナシ(半分に割る)を加えて串がすっと通るようになるまでゆでる。

3.水気を切って、水あめと一緒にフープロにかける。

4.さらに裏ごしして鍋に入れ、栗の甘露煮のシロップを加えて中火にかけ練る。

5.途中、味を見て砂糖を加え調節し、焦げ付かないよう混ぜながら適度な硬さになるまで煮詰める。
  最後に塩を加える。
  
6.栗を加え、ザックリと混ぜる。
  
* 5.では柔らかめに煮上げると、冷めてから丁度良い固さになります。
* 自家製の甘露煮の場合、6.で念のためよく加熱しておくと安心です。
* 市販の瓶詰めのシロップを使いたくない場合は、水と砂糖を適宜加えます。
洗双糖カステラ
castilla2
洗双糖で素朴なカステラを作りました♪
今回は、国産薄力粉100%で。
castilla4castilla3
う~ん・・・
ひっくり返して冷ますと
上の方のキメがつぶれてる。

支え切れてないよ・・・((+_+))
castilla1
美味しい焼き面もしわっぽ~~(--〆)

おうちおやつとしては
手軽でいいんだけど、
お手軽なりのお味でした^^;

…レシピは改良が必要なのでアップできませぬ(T_T)
castilla


**3つのランキングに参加しています☆
今日のお菓子、美味しそうって思っていただけたら
一つずつワンクリックで応援お願いします!!**


お寄せくださるツクレポ、とっても嬉しいです☆
ツクレポのご紹介を私が忘れていることがありましたらちょろっとお知らせください(^^ゞ

レシピブログのIDをお持ちの方でしたら、michoumamaのレシピブックに
ツクレポを頂けると大変ありがたいです♪



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
 
banner4
              これもありがとう!!

     励みになります!!

コメレス、全然できてません m--m
キャッチアップせねばならないので
今日はコメ欄、閉じますね。

黒豆餡入り米粉団子
komekodango
米粉をお豆腐でこねて
餡子を包んだお団子にして茹でました。

・・・でもねぇ
想像以上に歯ごたえがあって、
う~ん・・・別に。
という感想。
komekodango1
なのでレシピは無しです^^;

ちなみにシロップはドライの杏を
漬けて、コアントローを加えました。
組み合わせは結構良いのにぃ・・・^^;
komekodango2


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



レシピブログのIDをお持ちの方、michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 


banner4



chiffonroll
バニラのシフォンロール、
普通のロールケーキも苺を巻くだけで春らしい気がします❤
kimuchispa
そして、これは「豚キムチパスタ」!!
「selfish」のcocoroちゃんから教えてもらいました^^
kimuchispa
娘にはちょいと辛すぎたようだけど、
大人にはバッチリ☆
すご~く美味しくできたよ、
cocoroちゃん、ありがとう!!!


[READ MORE...]
栗蒸し羊かん
kurimusi
栗の甘露煮作りの実験で少なからずできてしまった
「割れ」をふんだんに使った栗蒸しようかん♪
kurimusi4
先日、NHKの今日の料理でとっても簡単に作っていたので
レシピをお借りして作ってみたら
本当に簡単で、と~っても美味しかったので
これ、お勧めです^^
kurimusi1
ふんだんに・・・もっと入れても良かったかな?
kurimusi2
このホーローの大鍋も便利♪
さんざん栗を茹でたあげく、
蒸し器としても活躍してくれる☆
kurimusi3
お~、これは上出来でしょう(#^.^#)
とっても普通だけど、
ホッコリした栗の風味とムッチリした羊かん
・・・うまぁ~(^-^)
kurimusi5
15×15の型で、
贅沢栗蒸しようかんが3本もできてしまう!
kurimusi6
さぁ、日本茶入れよう(^_-)-☆

先日、エミリオちゃんが 「小豆カステラ」を作ってくれたのを見て、
私も自分で自分のレシピを過去記事から検索する始末・・・
そんな記録の断片がブログ内に散らばっているのに気づき
ちょっと整理しないと、という気になりました。

・・・で、これまでアップした日記で、
レシピや作り方を記したものをピックアップして
「レシピ&覚書」のカテゴリーを作りましたので→
興味のある方は、のぞいてみて下さい  (*^-^*)

エミリオちゃん は小豆カステラを米粉100%で作ってました☆
私も今度試してみようかな。

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





お豆腐白玉でざぁと♪
siratama0
このところ大型ケーキの次は
余りものスイーツが登場するの、
お決まりになってるみたい^^;
siratama1
桜のケーキで余った白玉・・・
ついでにもう一色、抹茶でグリーンを。

今回、ケーキに入れて冷蔵するにあたって
白玉が硬化するのを防ぐために
水の代わりに、お豆腐で捏ねた。

この豆腐白玉は、かなりの便利もの☆
冷蔵しても固くならないのです♪
siratama2
お客さんのときなどに、
食後のデザートにするときにも
あらかじめ準備しておけるのは
段取りが楽になるし(^_-)-☆

だから、桜ケーキを食べた翌日でも
こうして柔らかいお餅の食感が保てるものね。

お芋はお砂糖+ハチミツ+レモンで煮たので
鮮やかな黄色^^
そのシロップを回しかけて
桜餡をのせ、
桜の花の塩漬けをそえたら
かなり良いマッチングだった(#^.^#)
siratama
さっぱりと甘酸っぱくて、
ちょっと塩が効いていて・・・
おかわり必須だわ^^;

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4




プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ