ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のジャム
 お知らせ 
今月の「kuraso日和」は、10/22(木)~24(土)です。
私のお菓子販売は23(金)、24(土)の二日間になります。

今月も季節のジャムを作りました(^^♪
秋といえば栗ですね~。
蒸した栗にバニラビーンズを加えて丹念に煮あげました。
仕上げにラム酒をまとわせて、
モンブランジャムと言いたい風味に仕上がってます(*^-^*)

こちらは青森直送の紅玉で作りました(^^♪
この時期の紅玉はしゃっきしゃきでフレッシュで味が濃くて
とっても美味しいですね♡
豊かなリンゴの風味をギュギュっと詰め込みました。

そして巨峰のジャムです。
皮ごととろりと巨峰感濃縮!
毎年ブドウのジャムはちょっと今一つ、
的な感じで満足していなかったのですが、
今年のはかなり良い感じです^^
ヨーグルトはもちろん、
ミルクのブラマンジェに添えたら美味しいだろうな~(笑)
チーズにも合いますねぇ(*^-^*)

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪


「kuraso日和」商品等、お店の最新情報は「てしごと舎kuraso」のHP 
および 「てしごと舍kuraso」のblog、kuraso日記 、をご覧ください。

地図など詳細は 「てしごと日記」のカテゴリー「実店舗について」 をご覧くださいね。


スポンサーサイト
ジャム作り♪

初夏から夏のジャム作り♪
↑は季節外れのクリスマスカラーですが、
すもも(大石早生)と青梅です。

今年は青梅でいろいろと試行錯誤しました。
色がくすんでしまったり、
無数の気泡が入ってしまったり。
ペクチンが強いので固くなりやすいことも。
一つずつ解決策を考えてやっとこさ仕上がったのが↑↑の
翡翠色のジャム^^

完熟南高梅のジャムも作りました♪


こちらは長野からお取り寄せした
信州大実で作った杏ジャム♪
濃厚で杏の風味いっぱい☆


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪

こうして3色並べると信号機みたいですが^^;
可愛くって元気が湧いてきます♪

これは6月の「kuraso日和」で販売したものです。
7月はまたちがった3種のジャムたちでした。
8月は何にしようか考え中^^
桃、ブラックベリー、ブドウなどでしょうかね^^

はぁ、暑い(~_~;)


この頃のジャムなど

先日作った国産ブラッドオレンジのマーマレードです。


皮の方は茹でたら
普通のオレンジ色になってしまいましたが、

実の方は、それはそれは真っ赤っかなので、仕上がりは明るい赤になりました。

風味がなかなか良いですよ(^ー^)

そしてこちらは文旦です。
昨年作ったものが、
日がたってから美味しくなっていたので
熟成タイプ?とでもいうのでしょうか(笑)
今年も少し寝かせてみます☺



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪


こちらはレモンの砂糖漬け。
洗双糖のような粗糖と、
レモンの輪切りを同量重ねてゆくだけです。
レッスンでレモンの表皮のみ、
すりおろして使用してしまった、
ハゲハゲレモンの救済で作ったのですが、これはかなり重宝しました🎵

ホットや冷たいドリンクにはもちろん、
かぶの甘酢漬け、パンナコッタのソースにと毎日利用してました。

醤油を足して、鶏肉を漬け込んでも良いかも。サラダドレッシングにも…、いろいろやるとあっという間に無くなりますねf(^ー^;


リンゴのジュレも作りました♪
applejelee (1 - 1)-4
イベントではジャムを3種類販売しました。
これは毎年作るリンゴのジュレ。
リンゴの皮も種も一緒に煮だして
砂糖と一緒に煮つめて
リンゴ自身のペクチンでゼリー状に固まったもの。
applejelee (1 - 1)-5

今年は、タイミングが悪く青森直送の紅玉が買えなくて
千秋で作りました。
千秋でも充分きれいな色に仕上がりますが、
はしりのものだったので
ペクチンがちょっと少なかったみたいです。

煮詰め具合が強くなり、
味の濃いジュレになりました。

自然の素材の面白い所です。

ところで…

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪

[READ MORE...]
梅すぐりのジャムとフィナンシェ
umesugurijam.jpg
今年は裏庭の赤いフサスグリが豊作です♪
とはいえ、それだけではジャムには足りない程度。

梅シロップで使った梅の
黄色い方が柔らかくてまだまだジューシーだったので
スグリと合わせてジャムにしてみました♡
financierume.jpg
ジャムは微かに渋みのある甘酸っぱい大人味。
結構くせになります。
きっと来年も作るんじゃないかな。

後日、ちっちゃな一口型を使って
フィナンシェを焼きました。

この型は上にくぼみがあるので
そこにチョコレートやジャムを流し入れるのですが
今回はこのジャムを☆

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
financierume-2.jpg
裏ごししてから少し煮なおしていますので
くぼみに絞りいれてから
しばらくすると手につかないくらいに固まります。

とってもキュートな焼き菓子が出来上がりました(*^。^*)

まだ残っている熟した果実を毎日少しずつ収穫して
冷凍してためています。

今年はラズベリーも豊作なので
7月になったらまたミックスベリージャムに。

毎年、この時期の楽しみです♪


苺とラズベリーのジャム
fraiseframboise-1.jpg
苺とラズベリーのミックスジャムを作りました♪
これは娘が大好きなものなんです^^

ラズベリーの割合によってだいぶ味が変わります。
今回は、イチゴがメインなので
ラズベリーは2割弱ほど。
fraiseframboise-1-2.jpg
バナナのスコーンにつけて。
これが結構合うんですね(^_-)-☆

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
fraiseframboise-1-3.jpg
あまり粒が残っていないのが好みなので
こんな感じ♪
甘酸っぱくてラズベリーがほんのり=^_^=
omiyagechiffon-1.jpg
ランチにお呼ばれしましたので、
シフォンと一緒にこのジャムと
ホイップしたクリーム、
苺のリキュール入り+生苺のクリームも一緒に
持って行きました♪

単純に苺リキュール入りのホイップクリームっていうのは
初めてでしたが、ほ~んのりピンクでアルコールのおかげで
クリームの口どけが良くなり美味しかったです♡





苺ミルクジャム
ichigomilkjam-1.jpg
苺がお安くなってきましたね~♪
掘り出し物のある安い八百屋さんで
4パック598円の小粒とちおとめを見ていたら
お店のおじさんに「こっちの方が良いんじゃない?」と
4パック698円の中粒を勧められました。

「生で食べるのと違うのよ…ジャムにするから小粒が良いの
小粒の方が真っ赤なジャムになるの」と言ったら

「ならイイのがあるよ~!!ちょっと待ってて」と
奥からきれいで新鮮で小粒の苺を持ってきてくれました。
ichigomilkjam-1-2.jpg
「これも598円でいいよ」だって(*^。^*)
1パックにしたら150円切ってる…!

さっそく苺ジャムを作りました♪
今回は2瓶分だけ「苺ミルクジャム❤」にしちゃいました。
ichigomilkjam-1-4.jpg
下の部分はミルクジャム☆
生クリームがあったので砂糖加えて煮詰めたものです(*^。^*)


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
ichigomilkjam-1-3.jpg
アメリカ人はピーナッツバター(甘くない)+ジャムが好きですよね。
娘が幼いころ通っていたアメリカンスクールのランチでも
この組み合わせのサンドイッチを持ってきている子がいました。

お店でも一つの瓶の中にジャムとピーナッツバターが
一緒に入ってストライプを描いているものが
よく売られているんですよ。

アクアフレッシュ思い出しますね^^;

苺ミルクジャムは以前、本で見て
一度作ってみたいな~と思っていたので
自分なりに(適当に)作ってみたのです♪

ミルキーなミルクジャムと
甘酸っぱい苺を一緒にすくって
パンにたっぷり塗って食べました(*^_^*)

至福だね☆

ミルクジャムは練乳そっくりな出来でした。
ならば市販の練乳入れた方が安上がりだったみたいです^^;

生クリームじゃなくて
牛乳で作るミルクジャムなら良さそうですね。
(我が家は牛乳買い置きが無いので^^;)
本でもそうだったと思います。

一度作ればもう満足、って感じですが
年1回くらいは良いかも。
娘には大うけでした☆


文旦のマーマレード
buntanjam-1-2.jpg

先日、知人から土佐文旦が送られてきたのですが…
なんと20kg…!!!

二重にかさねられた頑丈な段ボール箱に10kgずつ2箱も。
ひと箱に17個入ってましたヽ(^。^)ノ
buntan_20140311114838f8b.jpg
もう大感激でまずはその香りに酔い、
とにかく美味しいうちに、とご近所や友人たちに
おすそ分けしました。
buntanjam-4.jpg
皮をむいて生で食べるのが最高☆
皮はお風呂に浮かべると、これまた香りに癒されます。

私は柑橘の皮を剥くのが好きなので、
ひたすら↑剥いては朝食やランチ、
サラダにしたりして堪能しました。
buntanjam-1.jpg
あっという間にほとんどなくなり、
箱に残った3個の文旦は
こんな風に贅沢なマーマレードになりましたよ(*^_^*)

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
buntanjam-3.jpg
マーマレードというより…?
実の方が多い感じです^^;
生には負けるけど、結構爽やかな風味は残りました♪

buntanconfiture-1.jpg
先日の持ち寄りランチの際に
お二人にもおすそ分け↑☆しました。

今月の基礎コースのランチにも
玄米ご飯パンに添えてお出ししてます♪

杏のティータルトのレッスンの様子はこちら →→ 今月のレッスン










プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。