ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルマンとウィンナーチーズパン
pullman1

休日中はすぐにパンが無くなる・・・
プルマンとウインナー入りのチーズパンを焼きました。

プルマンのホイロは、もうあと数分待ってあげればよかった。
太いホワイトラインです^^;
cheesewinner

↑ウィンナーロールにチーズたっぷり。
↓ハムが一枚だけあったので、ハムチーズ^^ フラワー成形も。
cheese

何か・・・虫?さなぎ?戦闘色のオームっぽい(!?)
winner


昨日は娘のお友達が午前中から通しで^^遊びに来ていたので、
お昼はピザを一緒に作りました♪
生地の捏ねからしたい、というので、
子供たちにしてもらうことに・・・
上手に捏ねてくれましたよ^^

でも、その間、大変なことが・・・!
お友達が連れてきたハムスター(パール)とうちのチェリ(ジャンガリアン)が
闘って、お友達のパールがお腹に小さな傷を負っていたのです。

「ハムスターは絶対一緒にしちゃだめよ!」
と、注意してあったというのに、生地捏ねの間、
うちのケージに二匹を入れてしまっていたというのです。

普段一匹ずつ飼われているせいか
ご対面のときからしばらくはお互いに興味なしで、
顔を合わせても触っても、全然問題なくしていたので
子供たちは「大丈夫だ」と思ってしまったということでした。
とても怖い話も聞いていたのに・・・

ちいちゃな傷だったので、麺棒とマキロンで消毒しておきました。
午後はしばらく眠って、帰り際はすごく元気でしたが心配です・・・

子供たちはかなり反省していた様子ですが、
私も目を離さなければ良かった。

頭では分かっていても、身をもって体験・・・ということってありますよね。
小さなペットを大事にすることから、
いろんな事を学んでほしいです。

・・・ということで、ピザの画像は取り忘れ~^^;

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4


スポンサーサイト
チョコ&チーズと夏ミカンのパイ
choconatsumikan

先日のお教室で、ダブルチョコレートパイを作りました。
(一番下の画像)
その時余った生地とフィリングが、このパイに・・・^^
choconatsumikan3

空焼きしたパイに、夏ミカンのマーマレードをたっぷり敷き詰め
濃厚チョコプリンみたいなフィリングには
クリームチーズを加えてみました。
表面は見づらいけど、茶の濃淡でマーブル模様になってます。
choconatsumikan4

焼成後はマーマレードをコアントローでのばしたものを塗り、
夏ミカンピールとピスタチオでデコ。
chocolatnatsumikan2

チョコレートチーズケーキ+パイ+少しだけほろ苦い夏ミカン
という想像し易い(?でもないか)お味です。
これも、本当に意外なことに娘のお友達には好評でした^^
大人味にしたつもりだけど・・・
doublechocolat

こちらが定番のダブルチョコレートパイ。
お教室時間内ぎりぎりの仕上がりでした・・・

今日は、暑くも寒くもなく、花曇り。
これは今しかない!!と思い立ち
高枝ばさみと、剪定ばさみを持って、お庭の木や雑草を
思いっきりバッサバッサと処理しちゃいました

そうして間髪を入れずに一輪車を借りてきて
昨日の夕方珍しくpapaがむしってくれた雑草と
残材置場まで、3往復。

とにかく、パンの一次発酵を終えるまでに、
お庭仕事を終わらせようということで・・・
タイマーをセット!
こうでもしないと、テキパキ動けないのです^^;

無事間に合いました・・・
でも、右手のひらには高枝ばさみ使い過ぎて
豆ができかかってるし、肩は重たいし・・なんて軟弱^^;


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4


スコーンと重曹&B.P
cramberry&noix

今回のスコーンは、
   ・ クランベリー&ピーカンナッツ
   ・ キャラメルチョコチップ
   ・ プレーン
の3種でした。
caramel

キャラメルチョコチップは、シフォンやパンに使ってみたけど、
ふ~ん、という感じでした^^;
でも、スコーンにはぴったり^^
焼いている最中は、キャラメルの甘い香りが漂っていて
食欲増進効果ありだし…これ以上、いらないか。

そうそう、以前、スコーンのレシピをアップした時に
むーみんさん からイギリスでは重曹とクレームタータを配合する
レシピが多いというコメントがありました。

気づいたことがあったので、読みたい方だけ・・・
続きをどうぞ(*^-^*)

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4


[READ MORE...]
パン・ヴィエノワ
viennois

考えてみたら、最近同じパンしか焼いてないなぁ・・・
・・・ということで、パン・ヴィエノワに初挑戦。
パンの本をめくれば、すぐに見つかるし、
マダガスカルのパン屋さんでもよく見かけていた親しみのあるパン。
なのに・・・今まで一度も作ったことが無かったのです。
viennois2

細かいクープを成形後に入れるのが、
このパンの特徴だけど、
どう入れてよいやら・・・
バゲットと違って、垂直切りでいいのかな?
今回はそうしてみたけど・・・
viennois1

4本並べて一度に焼いたので、側面の色が甘かった~
クセがなく、食べ易いパンです。
甘いものにも塩気のあるものにも合うので、
食事用に、サンドイッチにと活用できそうです♪



昨日は、娘の授業参観でした。
珍しくpapaも半休をもらって、初めて一緒に行ってきました^^

国語の授業だったのですが、
グループに分かれて朗読の練習。
それを親たちが聞いてアドバイスし、繰り返し音読。
親が参加するというやり方は、良いのですが
もっと普通の授業風景も見たかったなぁ・・・

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4





カボチャのベイクドチーズケーキ
pumpkin

生徒さんの希望で、かぼちゃのチーズケーキが作りたい、とのこと。
私はまだレシピを用意していなかったので
さっそく試作をしているところです。
pumpkin2

どっしり重たいと、翌日さらに目が詰まってしまうので
卵白1個分だけメレンゲを入れてみたり・・・
まったりし過ぎないよう、
水切りヨーグルトを加えてみたり・・・
シナモンは欠かせないな、とか
pumpkin1

でも、もっと素直な味の方がいいかなぁ、とか。
食感と底生地はOK・・・私は酸味が入らない方がカボチャらしいと思うけど
娘はすこし酸味があった方が食べ易いと言う・・・
どうでしょうね??

pumpkin3

もう1、2回でうまく決まるとうれしいな。
drytomate1

昨日のプチトマトは、こんな風にセミドライの状態になりました。
私は後片付けが簡単なように、
アルミホイルをくしゃくしゃにして、その上にトマトを並べました^^
こうすると適度にトマトが浮いた状態なので、
丁度良いざるが無いときにも、便利です♪

あとはオイル漬けにして、冷蔵庫に保存^^
お味の方は、ぎゅ~っと凝縮した甘みと酸味が何とも美味。
これを上手に使わなくてはね☆


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4




夏ミカンのマーマレードとべべ
natsumikan3

再度、無農薬夏ミカンのマーマレード。
今回もほぼ前回と同じ方法でしたが
果実を少し増やしてみたら、
よりフルーティーで、香りも味も良い感じにできました^^
natsumikan4

こうして、煮ている時の香りがまた爽やかでいいよねぇ。
bebe0420

うちの定番、べべも焼き上がって・・・
一緒に必ず焼く、ベベ・ウィンナーも勢ぞろい。
beberoll

試食とは言えない量を食べてしまった・・・
natsumikan5

マーマレードは実家にも送りました^^
毎年この時期の楽しみになりそうです♪

そして1パックなんと50円で買ったミニトマトは
軽く塩とオイルを振って
オーブンで乾燥焼き ↓ したあと、
丸一日、窓辺で乾燥させてドライトマトに…
drytomate

もう眠いので・・・続きはまたこの次にします^^;

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4


「紙の型」と鯛の塩釜蒸し
先日、要望がありました
紙の型の作り方です。
新聞紙(6~7枚重ねて)を使って、最大の正方形を切り取ります。
kaminokata  kaminokata1

後は、見やすいよう、白い紙で説明します。
風車状に切り込みを入れ(17cmの方を切る)
kaminokata2

20cmの辺を立てるように折り上げる
kaminokata4

折り上げた部分を半分にして外側に折り返す
kaminokata5

20cmより長い部分を
kaminokata7

このように折り
kaminokata6

風車状に隣の辺に差し込む
kaminokata8

最後の部分を差しこんだら
kaminokata9

きれいな正方形になります
後は、差し込んだところが抜けないようにホチキスで適宜とめる
kaminokata10

使用する時には、アルミホイルを十字に被せて使いましょう
castella2


どうでしょう?
かなり分かりやすいのでは?
懐かしく思った方もいらっしゃいますよね♪
5~6回は問題なく使えますよ^^

カステラは、元々木枠に紙を敷いて焼きますよね。
それはわざと熱伝導の悪い状態で、
厚みのある生地をじ~っくり焼いてゆくことで、
あの豊かな風味や食感が生まれるからです。

金属の型で焼いてみたこともありますが、
周囲が比較的カリッとしたり、パサついたり
やはり状態が変わってきます。

あと、ある程度大きく焼くこともポイントだと思いました^^

siogama

それと…前回の続き。
あの日のメインは、以前、ひろちゃんのところで紹介していた
鯛の塩釜蒸しでした。
ひろちゃんのページを見て以来、ず~っと頭に残っていて
やっと実現したわけです^^
siogama1

↑天板にのるサイズの可愛い鯛

何かで、塩と卵白を混ぜるときに、小麦粉を2割くらい入れると
扱いが楽だし、あとで割るときも簡単・・・
と読んだことがあったので、適当にやってみましたが・・・
なかなか固くて割るのが大変でした^^;
(今、ひろちゃんのを見たらもっとメレンゲのような状態…全然違う・・・^^;)

でも、コブを敷いていたので
お魚を気づつけることなく無事オープン!!
コブのお出しが浸みていて、
あっさりしていると思われた小ぶりの鯛の身が
凝縮したような味わいで、とっても美味でした!!

お客さんの時にも良さそうです^^

あまりきれいにできなかったので、
写真はちっちゃく載せてみました^^;




*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4




キャラメルバナナとココナッツのパイ
bananacoco

とりあえず、3本のバトンが無事次の走者さんたちに
渡ったので…安心して更新しちゃいます^^;
bananacoco1


さっくさくの練りパイ生地に
バナナをキャラメルソテーして、ココナツと生クリームの
プリン生地を流し入れて焼きました^^

トッピングはココナッツロングをローストしたものをパラリ・・・
bananacoco2

トロリンとして、バナナとキャラメルの甘さと風味が豊かです。
表面焦がすくらい焼いてもいいかなぁ・・・

仕上げに、酸味のあるジャムを塗った方が良いかと思いつつ
娘のお友達にきいたら、
「絶対このままがいいよ!!」
とのことでした。

我が娘はココナツもバナナも嫌いなので、
今回は味見もしてくれないの^^;
gomastick

二番生地は、ゴマたっぷりのスティック菓子に。



「春だなぁ」って、食卓から季節が感じられるように
掘りたて筍の各種料理や新玉ねぎのメニューが
最近の我が家の食卓を賑わせています^^

ず~っと海外だったし、
若いころには、別に気にもしていなかった
こういう季節の素材は、今の我が家でちょっとしたブームです。

「タケノコってほっこりしてて、こんなに美味しいものだったんだね」
「新玉ねぎのシャクシャクした歯触りと、甘みは最高!」
とか、家族も私も大喜び!

で、筍ご飯、若竹汁、お煮しめ、中華おこわ、筍だらけのカニ玉、
筍たっぷりのマーボー豆腐・・・・・
ときて、ようやく頂き物の新鮮筍は一段落。

今日はというと、山ウドです。
実は・・・私にとっては初ウド^^;
なので、基本にのっとって、中身を酢味噌で、皮をきんぴらで、芽を天ぷらに
したいと思います。

そしてもう一品は・・・
長くなるのでまた明日にしましょう!



*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4




バトン
cookie
 

「michoumamaならできるわよ~」ってこのバトンの差し出し主のpanipopoちゃん
励ましてくれるので、そののりのまま、私も走ってしまおうかと思います
この天気で、予定が一つキャンセルになったのも、走れ~と天から云われている気がするし・・・

最近、よく訪ねるネッ友さんたちが、爽快な汗をかきながらも、走っているのを見て
内心ちょっと・・・「回ってきたらどうしよう・・・罰ゲームだな」と思ってました。
けど・・・バカンス出発前で、超多忙なpanipopoちゃんが完走したのを知り、
しかもそのpanipopoちゃんからのバトンなので、これは私が断ることはできないな、と
思い直したところです。
持久走は超苦手なので、短距離(さくっと)でなんとか次の人にバトンを渡せるように
がんばります!!

名前は
michoumama(ミシューママと読みます)・・・ミシューは、私が最初にマダガスカルに長期滞在していた時に大切にしていた愛犬の名前です。犬種はコットン・チュレアールというマダガスカル原産で、マルチーズみたいな小型犬。
当時、独身だったので帰宅するとこの子が飛んだり跳ねたり回ったり・・・いつも癒してくれる存在だったの。
今は天国で見守ってくれているはず!!

年は
ぎりぎり60年代生まれです・・・もうばればれ。

恋人は
パパと娘は家族であり、恋人であり、仲間であり・・・何より大切な存在!
  
好きなタイプは
男女関係なく:
       人の気持ちがわかる人
       向上心のある人
       一緒にいてホッとできる人
       
嫌いなタイプは
男女関係なく:
       何に対しても否定的な人
       陰口を言う人
       自分の価値観だけにとらわれて他を受け入れようとしない人

好きな漫画は
はい、私も昔は「なかよし」「りぼん」から「花とゆめ」などなど読んでました。
小学2年生に「うわさの姫子」から始まり、
少し成長して「ベルばら」とか三原順の「はみだしっこ」^^
そして竹宮惠子「地球へ」とか佐々木淳子の「那由他」は大好きでした。

大人になってからは、かなりジャンル問わず読むので
「花より男子」 「風の大地(ゴルフもの)」 「医龍」 「ブラックジャックによろしく」とか
「ブラックジャック」もいまだに好きかも。
あと、弘兼憲史のサラリーマンもの&柴門 ふみ・・昨日は「非婚家族」読んでたし^^

好きな食べ物は
子供のころは「カステラとキャラメル」ってはっきり言えたのにね。
今はいろいろあり過ぎて・・・
でも、モンブランは変わらず好き。
そして季節の旬のもの…今はタケノコと新玉ねぎです。
それから、パクチー(香菜)やミョウガなど。
最近はハーブなど、香りにようやく目覚めてきたところです。

20代までは、お米を一年間食べなくても平気!・・・と豪語していたのに
今では一日たりとも欠かせない。
和食がだんだん好きになる…やはり年齢でしょうか?

好きな音楽は
音楽はすごく好きなわけではないのですが、
車で聞いているのは、一青窈、こぶくろ等。
セリーヌディオンも好き。
あとはやはり80年代Jポップかな・・・^^;   
   
好きなブランドは
洋服から製菓道具まで、ブランドにはこだわらないけど
やはり長く使えて、使い心地の良いものがいい。
2~3年で引っ越しする生活だったから、購買意欲が湧かないよう
目をつぶってきたということもあるかな。
永住の地を見つけたら、買い物にもこだわりがでてきそうです。

罰ゲームは
生まれ変わったら何になりたい?
職業でも人間以外のものでもかまわないです^^

ほっと、一息ついて、もうひとがんばり!

次の走者3名を考えなくちゃいけないのね。
これが一番大変・・・苦手なんだなぁ。
皆、それぞれ忙しいと思うし・・・
できなかったら、罰ゲームをしてね☆

パニポポちゃんによると、私のイメージカラーはモーブでクラッシックな薔薇のイメージ
ということですが・・・これには正直言って大汗をかいてしまいました^^;
パニポポちゃん、普段私は全然大人の女性ってイメージではないでしゅ・・・
昨日、髪を切ってショートにしたらますます子供みたい・・・
いつか、会ったらびっくりしないでね^^

一人目は
今日もパン日和 小さなパン教室 のnofuriruさん
nofuriruさんは、大家族(?)の中心で日々切り盛りしつつも、素敵なパン教室を開いています。
そのさっぱりした男勝りな性格から想像するのとはかけ離れた、
色白巻き毛のきゃしゃで上品な容貌をお持ちです^^
私が最初にバゲットのことで相談したのもnofuriruさんで、彼女のパン焼きには
いつも刺激を受けています!!
イメージカラーは・・・nofuriruさんこそ、モーブだなぁ。
日々大忙しの主婦先生でダイナミックな方なのに、高貴というか上品さが漂ってるのよ。

二人目の走者は
にわのくまのよりさん
よりさんのページには小鳥のさえずりとともに、とっても清らかな空気が漂っています。
ここにくると、日々の喧騒を忘れさせてもらえるのね。
なんだか、高原のペンションにお邪魔しているような気さえしてくるよりさんのページには、
いつも焼きたてのパンが用意されていて、しかも本格的なバゲットや
天然酵母のパンたちだったりするのです。
よりさんのお人柄は、普段のコメントにも表れていますが、とっても清らかで細やか。
そして優しさが溢れています。
そんな彼女のイメージカラーは・・・清らかな白・・・あるいは薄いグリーンかな。

三人目は
エミリオ*カフェのエミリオさん
エミリオさんとはまだ知り合ってから日が浅いのですが、私は既にエミリオカフェの常連。
優しい語り口調と美しい画像がいっぱいのエミリオワールドは、とっても居心地が良くて、
本当にカフェがあったら、いつもお邪魔して長時間過ごさせていただいていることでしょう。
ご自分のことを「おばさん」呼ばわりしてるけど、センスの良いマダムの雰囲気もムンムン。
自然を感じながらご自分の時間を丁寧に楽しんでおられる、ずっと一緒にいたいなぁ
と思わせる方です。
イメージカラーは・・・目に優しいグリーンも思い浮かぶけど、ぽかぽか陽だまり、
ずっと浴びていたいのような優しいイエローかな。


最後に、このバトンには5つのルールがあります。

・次の人には3日以内にまわすこと
・嘘、偽りなく答える
・アンカー禁止
・回した人は回された人がルールを守ってるか見に行く
・ルールが守られていなければ罰ゲーム

ということです。

長文、最後まで読んでくれてありがとう
完走だ~~

さぁ、クッキーシューでお茶しようね^^

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4





バゲット給水80%!
baguette80

キタノカオリで給水80%のバゲットです^^
今回は発酵種は加えずに、
いつもの長時間発酵の要領で作りました。

ただ、すごい水分量の生地は
まったく捏ねませんでした!
手で材料を全部混ぜるだけで、所要時間1分・・・^^;
今回はオートリーズも無し。
混ざったらフロアタイムを30分ほどとって
野菜室に入れてしまいました。
baguette80a

でも・・・むふふの美味しさです!!
こんなに手を抜いたというのに・・・

翌朝にはだいぶ扱いやすくはなっているものの
布取り用のパンマットには、多めの粉をふった方がいいです。
でないと、絶対くっつきますよ~^^;
baguette80b

↓こちらは、冷凍しておいたブリゼ生地の二番生地で作ったチーズスティック・・・
スティックじゃないね、これは。
5mm厚にのばして焼いたのに、
2.5cm~3cmに膨らんでしまいました!!
cheesestick

たまには甘くないおやつもね☆


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4




カステラとゴマみそクッキー
castella

今回は普通のカステラです^^
これは私がアフリカで何度も焼いたレシピで
元々は既に廃番になってしまった「オレンジページ」の
懐かしのお菓子特集(だっけ?)に出ていたものです。
覚えている人、いるかなぁ?
castella2

新聞紙を6~7枚重ねて20×20cmの箱を作り、
アルミホイルでカバーした型を使います^^
使い捨てじゃなくて、5~6回は使えるすぐれもの!

泡切りという作業を入れながらじっくり焼いていきます^^
castella3

焼きたてのホッカホカ^^
これを逆さに返してラップして冷まします。
castella1

おやつには、もってこいの一品。
↓は、ゴマみそクッキー^^;
先日作ったゴマのケーキで使ったゴマのキャラメリゼが入っていて
それ以外に甘みはグラニュー糖をほんの少々。
風味づけに白味噌が入っています。
gomamiso

意外に子供に受けたのでびっくり!
甘いカステラの口直しにはいいかもね。

カステラのレシピ、私のものではないので
公表はできませんが、
知りたいよぉ~という方にはメールでお知らせしますね^^

あ、あとゴマみそクッキーのレシピをアップしておきます↓

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4




[READ MORE...]
UFOパンと夏ミカンのマーマレード
natsumikan

無農薬の夏ミカンでマーマレードを作りました♪
マーマレードは皮を水にさらしたり、煮こぼしたり・・・
苦味を嫌って、あまりやりすぎると
フルーツの香りまで失ってしまうし、
natsumikan2

逆にやらな過ぎても、今度は苦くて苦くて・・・
ということになりかねません^^;

今年は水の中で良くもんでは水を替えて5回ほど
その後2時間くらいさらして、一度だけ煮こぼしてみました^^

とろみがちゃんとつくように
ペクチンたっぷりの種をお茶用の袋に入れて煮ました。

natsumikan1

色もきれいに仕上がり、85点くらい。
ジャムの瓶3つ分になりました。
一つは、コアントローを加えて。
ufo

こちらは、夏ミカンのピール入りの生地で
クリームチーズを包みこんだUFOパン。
カステラドームとかクッキーパンとか呼び名はいろいろですね^^

ufo1

ちょっと前に、エミリオさん が作られていたのに
影響されて・・・私も久々に焼きました^^
ufo2

夏ミカンピールとサクサクのクッキー生地と
クリームチーズ・・・
焼きたてで表面がサックサクのときが
最高に美味しいのです!!
2個ペロリでした・・・^^;

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4




おやつケーキ
oyatsushort2

フワフワとろける口どけのリッチジェノワです♪

娘のお友達が来ていて
「おやつは~?」っといつものように。
そういえば、何もないんだった~~
そして、急きょリッチな配合のジェノワーズを焼きました。
oyatsushort1

子供たちに生クリームをホイップしてもらい
アツアツもお構いなくカットして・・・
ついでにイチゴも飾って・・・
oyatsushort

ママおやつならでは・・・こんなシンプル&ダイナミックな
ショートケーキもいいよね^^



*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4





ゴマのケーキ
sesame

ガトー・セザム…ゴマのケーキを作りました♪
先日、何となくケーキの絵を描いていて、
浮かんできたアイディアを形にしたのですが
ん~…微妙なデザイン??

黒練りゴマとすりゴマ入りのビスキュイを焼いて、
黒糖とラムのシロップを打ち、
黒糖クリームと黒ゴマのムースをはさみました^^

sesame1

デコは、ゴマのチュイールとゴマのキャラメリゼを。
もう、ごまゴマ、ごまだらけです^^

ゴマに含まれるセサミンは、悪玉コレステロールを低下させて動脈硬化を防いだり、
アルコールの代謝促進、血圧を下げるなどの効能があるらしいです。
でも、摂りすぎればあ~っという間にカロリーオーバー^^;
ホントは毎日少しずつ摂取するのが良いのでしょうね^^

このケーキ、昨日のお教室で生徒さんと一緒に食べました^^
というのも我が家は家庭用電気オーブン一台で頑張っているので
シャルロット3台は無理かなぁって。
冷凍庫&冷蔵庫のスペースも限られているしね。
ということで、今回はこのケーキを試食用シャルロットの代わりにしたのです。
生徒さんも試食で食べたのと同じものを
一台持ち帰るより、違うケーキを食べた方がいいかも・・・って^^;

charlotte

そして生徒さんのシャルロット。
可愛らしく仕上がりました(*^-^*)

この冬、一度も風邪をひかなかったのは私的には快挙なのですが
このところ風邪気味・・・
昨日はお教室終了後、声が枯れてしまいました。
そして今朝・・・声がでないよぉ・・・でも他は元気です^^

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4




ベーグル3種
bagel

昨日はベーグル3種を焼きました。
 ドライアップル&シナモン
 チョコチップ
 ダブルチーズ&黒コショウ

外出する前に生地をこねて、
フロアータイムを少々とった後、
冷蔵庫で一次発酵させておきました^^
bagel1

なので、またもや焼き上がりは日の暮れた夕食前・・・
最悪のタイミングだぁ。
写真も良い具合に撮れないし、お腹すいてても
夕飯前なので、我慢しないと・・・
bagel2

どうしても我慢できず、1/4カットで試食!
辛~~ でも旨~~
パルメザンチーズを生地に巻き込み、
トッピングにモッツァレラ入りのとろけるチーズ+黒コショウ
黒コショウは粒のものを砕いたので、
香りも抜群、でも心地よい辛さです♪
applecinnamon

そして今朝・・・アップル&シナモンをトーストして
たっぷりのクリームチーズ♪
いただきます(*^-^*)

おととい、TVでアカペラの大会をしていました♪
カッコいいよね~
あんなふうに歌えたら、さぞ気持ちいいことでしょう。
アカペラは無理でも、
合唱ならしてみたいなぁ。
といっても、大人になってからはどこかのコーラスグループに
属したこともなく、子供の頃の合唱大会や高校の学際で
歌ったときの良い思い出ばかりを引きずっています^^;

このあたりにも、いくつもサークルがあるようなんですが、
参加したいと思いつつ、今年はもうアクティビティーを
増やさないように自制中・・・


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4



小豆カステラ (レシピ)
azuki

そしてもう一品が、この小豆カステラ。
本当のカステラとは作り方がちがうんだけど
何と命名してよいのか…思い浮かばずこう呼んでます。
azuki2

美味しくって超が付くほど簡単!!

マダガスカルにいた頃、私はこのお菓子をさつまいもや
白花豆なんかでも作ってました。
その場合はお豆を煮るところからなのですが、
小豆の場合は、(もちろん乾燥した小豆を煮ても良いですが)
缶詰でもOK。

レシピ、興味がある方は ↓にどうぞ^^
結構甘めですが、油脂を使用しないので、
緑茶の友には最適ですよ^^
子供にはミルクでどうぞ!!
azuki3

先日焼いて、アップしていなかったバゲット。
またも発酵種入りです^^
baguette0403

今日はものすごい暴風雨でした。
桜も散っちゃいましたね。

我が家は昨日の日曜日に、この辺りでは桜の名所といわれている
ところ2か所を経由しながら、ドライブしつつ
ポティロンの森というところに行きました^^
ここは、動物好きの娘が気に入っていて、
つくばに来てから既に3回目。
彼女はとにかく動物と触れ合えればどこでも良いのですが
いろいろアレルギーのある私にとっては、かなり辛い場所・・・
今回はマスクなどの対策グッズを忘れてしまい
かなりブルーでした・・・

それでも、方々で桜がきれいに開花していて、
散っちゃう前に堪能できたことが救いです^^



*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4


[READ MORE...]
イチゴのマカロン
ichigo0

さくら文庫のスナック当番だったので、
マカロンと小豆カステラを焼きました♪
今日はとりあえず、マカロンをアップします^^
ichigo2

淡いピンク色のイチゴのマカロン
クリームは、卵黄のバタークリーム+イチゴジャム。
イチゴミルクみたいなお味です(*^-^*)
ichigo1

ドットとか、ハートの模様入りで
遊んでみました^^
ichigo3

↓マーブルは…撃沈^^;
焼成温度を変えて、実験してたら失敗しました。
低温で焼いたので、中々焼き上がらず、
おまけに油じみまでできてしまった。
ichigo4

今日は一日ぐずついた天気でしたね。
こんな日に限って、マカロンを焼いてるし・・・^^;
コロンとした形やら、ちょっと平たいものやら
自在にできるようになりたいのですが、
わかったぁ!と思っても
またしばらく焼かないと、
加減を忘れちゃうんです^^;

*** ブログランキングに参加しています。
↓一つずつ、ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4





オペラ
opera

ガトー・オペラを作りました^^
といっても、これは木曜日だったかな?
通教の二年目の課題にもなっているし、
区会の役員会のお茶菓子に♪
opera1

ビスキュイジョコンドを焼いたら、
コーヒーのバタークリームとシロップ、
そしてガナッシュを用意すれば
あとは楽しい仕上げです^^
opera2

↓この切れ端・・・試食は別腹…^^;
もっともっとシロップ打っても良かったなぁ・・・
ほろ苦いくらいの方が好みです^^
opera3

今年は区会の役員を引き受けてしまいました。
海外にず~っといた私にとっては、
こういうのは全く初めての体験です。

実のところ興味少々、面倒だし憂鬱だなぁ、という気持ち半分以上。
でも自分たちの生活をスムーズに送るためなので、
どうせやるなら役員会も楽しくしたいものです。

お茶会なら大歓迎。
毎回ケーキの試食会を兼ねて・・・ということなら
おっくうなお仕事も楽しくなりそうです。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4





狼の口(スコーン)と最近のいろいろ
scornes

最近作ったけど、アップしていなかったものたちです。
スコーンはプレーンとクルミ&カレンズという定番の2種。
これがあると、朝食もティータイムも安心、安心^^
hana

↑珍しく、菊型(?)で抜いてみたもの。

バターが貴重な昨今、私もお教室のために買いためたものを
冷凍にも詰め込んでいますが、
バクバク食べたい、こういう普段使いのおやつ兼朝食には
コンパウンドバターやマーガリンを使用することに・・・
gaoo1


スコーン好きの方から「オオカミの口」という表現を教えていただきましたが
スコーンのこのパックリ割れたところを指して言うそうです。
菊型で抜いたら、本当に「オオカミの口」っぽくなったよ^^
rollpan

そして、定番のパンたち。
テーブルロールは娘の朝ごはんに欠かせないのです。
chousimple

最後はデコシューのついで、じゃなくてこちらが本当はメインだった
シンプルなシュー。
牛乳+生クリームでカスタードを炊きました♪
かなりしっかり焼き込んだので、
シナシナにならずに、ずっとサクッとしたまま^^
仕込みは牛乳+水、粉はリスドール(フランス粉)使用です。

昨日、近所のママさんがお庭を耕して何やら作業をしているのを見て
さっそく「何してるの~?」と私。
聞けば、ジャガイモを植えるということ。
私の頭の中はもう収穫時のイメージが浮かびまくり、
子供たち、喜ぶだろうなぁ・・・
私もお庭、なんとかしたいものです。
そしてお話のついでに、また食べきれないケーキを少々引き取って
もらいました♪
そしたら、なんと無農薬の夏ミカンをた~っぷりいただいちゃったのです。
うゎ~、理想的な物々交換!!
もう、頭の中はピールやらマーマレードやらでいっぱい(*^-^*)

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4


サントノレ風イチゴのデコシュー
choudeco

なんとな~くシューを焼いたので、
生地の半分はお遊び気分でデコシュー(?)にしました^^
即興のため、あるもの、残り物の寄せ集め^^;
choudeco2

シューの土台が湿ってシナシナにならないよう、
クリームはムースリーヌにしました。
冷凍庫にバタークリームが少量あったので、
カスタードと合わせたら、バニラアイスのようなお味に^^
choudeco1

どうせなら、と飴のシャリシャリも作って(なんていうのかな、これ)
上にのせてみました^^
これ、ずっと前に「料理の鉄人」でよく見たなぁ^^
覚えてる人いるかな?
「料理の鉄人」と「どっちの料理ショー」は大好きだったので
当時・・・もう10年もまえになるけど
アルゼンチン→マラウィにいた頃は、
ビデオにとりためて、日本から送ってもらって
何度も繰り返し見ていたものです^^


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4


甘夏のカトルカール
weekendamanatsu1

昨日アップした夏ミカンのコンフィを使って
ウィークエンド風にしてみました♪
カトルカールの配合(粉・卵・砂糖・バターを同割)で、
しっとり滑らかなバタースポンジ、といった口当たり。
甘夏の果汁と皮も加え、爽やかな仕上がりです^^
peelcointreau

コンフィを刻んで、グランマニエに漬けておいたものを
ふんだんに使用・・・見事に沈みましたが、
このお菓子はひっくり返すので、まぁ、良しとしようかな^^;

自家製杏ジャム(すっぱいの)をさ~っと表面に塗っておいて
表面は、レモン汁入りのグラス・オ・コアントローでシャリシャリに♪

weekendamanatsu3

3泊4日のスキーから、娘が戻りました。
なんだかちょっと顔が引き締まったような…
もう10歳だし、ちょっと離れてみると
大きくなったなぁ、って^^

ところでスキーの上達度は~??
少ししたら、DVD鑑賞会&反省会が行われるので
楽しみにしておこう^^

実は全く同じ日程で、papaも出張だったので
私は空っぽの家に独りでした^^;
年に1度もないよなぁ、こんな機会。
でも夜になればいつものように眠くなっちゃうし、
お腹のすく時間もいつもと同じ。
結局、大した冒険もせず、
お教室(自宅で)・買い物・お教室という内容でした^^



*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***


banner4




プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。