ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
和泉シェフのバレンタイン講習
お土産
悲しいことにもう半分以上ないの。
これは独り占め・・・のつもりだったけど
一応娘に見せちゃったから
アマンドショコラ(一番下の右に3つある)を
一つだけ^^;食べさせてあげた
和泉シェフ
和泉シェフは
国内外のコンクールで多数の受賞歴を持つ
日本を代表するパティシエの一人だ。
(ちょっと福山雅治に似てるよね☆)
完成
そんなシェフの講習会には
参加する人たちも皆おしゃれしてくる。
きっと常連さんが多いのね。
え?普通だって?
そういう面でも勉強になりました^^;

今回は、ボンボンショコラ3種がメイン。
最後はシェフがあらかじめ準備されていたパーツを
いとも簡単そうにするすると組み立てて
バレンタインのピエスモンテができあたった!
お土産2
シェフの数だけあると言われる
ショコラの技術。
その最新&最高峰の腕前を見て
お話を聞いて・・・いろいろと試食・試飲して
お酒も入っていないのに酔いしれた気分

確かな知識と、積み重ねられた経験と
すぐれたアートの感覚が
一緒になると近寄りがたい雰囲気かと思いきや
作業中のシェフは実に楽しげ♪

すぐに取り入れられそうな
実用的なアドバイスやコツもちりばめられていて
勉強になりました。

寒い季節の間に、しっかり実習しないと!!


初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


イングリッシュマフィン♪
englishmuffin
だいぶ前に焼いたのに・・・
日の目を見ないままにされていたこれ。
イングリッシュマフィン♪
englishmuffin1
我が家にはなぜか4個だけ
マフィン用のセルクルがある↑
残り6個は厚紙製。
どちらもほぼ遜色なく焼き上がる^^
englishmuffin2
焼き上がる頃にはお腹がすいて来て
写真撮ったら即ランチの準備!
englishmuffin4
同じセルクルを使って
フライパンで目玉焼きを作り
チーズをのせて、蓋をして少々我慢^^;
無事チーズもとろけて、
エッグ&チーズマフィンになった↓
muffinlunch1
ランチにこれで足りるはずがない・・・
こんな時は、決まって
並行してお菓子を作っている^^;
美味しく試食したいものね♪

今日はスリジエの和泉シェフのバレンタイン講座を受けてきました☆
また今度アップします★


初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


オレンジのシブースト
chiboust
オレンジの爽やかなシブーストを作った^^

先日、パティスの講習に参加した際、
お土産に、空焼きしたタルトと
カスタードクリームを数種類もらってきたので
「何にしようかなぁ・・・」
と考えた末、翌日このシブーストができあがった。

普通はリンゴだけど
オレンジしかなかったので
今回はオレンジバージョン。
chiboust1
全体に軽やかにしたかったので
タルトに入れるアパレイユは
クリームチーズと牛乳のプリン↑♪
chiboust2
コアントローとちょっぴりのお砂糖で
マリネしたオレンジをしきつめて
シブーストクリーム(カスタード+ゼラチン+イタリアンメレンゲ)
をのせて冷蔵庫へ。
固まったらお砂糖をふりかけて
表面を焦がしてあめ状に。
chiboust4
私は焼きごてを持っていないので
バーナーで焼き色をつけた。
冷やしながらは2~3回繰り返すと
バリンバリンのあめ状が結構長持ちする。
chiboust3
↓初めてのパティスでの講習は
3百うん10年前の飴細工・・・というものだった。
温度計も手袋もいらないので
家庭でもすぐにできるのが嬉しい☆

べっ甲飴状態のものを引いてゆくと
本当に美しい金色に輝いてくる!!
ame1
私は記念日のケーキ作りが大好きだから
小さなものでいいから、
ずっと飴細工を習ってみたかった。

だから今回の講座はとっても実になったし
これからに生かしてゆきたいと思う。
でもね、作業半ばにして、
人差指の皮がズリッとずれて
水がたまりかけていたの。
製菓学校出の隣にいた生徒さん曰く
「5回くらい皮がむけたら
大丈夫になります」・・・だそうだ^^;

ゴルフに夢中になったはじめの頃、
手のひらにしょっちゅう豆や水膨れを作っては
つぶれていたけど、
結局正しいスイングとグリップになおして
いったら豆など全くできなくなった。

飴細工での皮剥けは
どうなんだろ?
コツをつかめば避けられるものなのかな?

ame
雨の中、つくばまで
持ち帰らなくてはならなかったため
超シンプル・・・最後までは組み立てられなかったのが残念。

初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


ラズベリー・ベリーティームースⅡ
berrytea11
先日のラズベリー・ベリーティームースの続き♪
パニポポちゃんレシピのムース
結局こんな風になりました^^
berrytea12
この日は心身ともに余裕があったので^^;
いろいろなデコをして遊んでみた。

ドームのフレキシパン…買ってからどのくらいになるのか
実は使うのは今回が初めて。
ドーム形にすると大きいのも小さいのも
すごく可愛くなる気がして大好き♪
以前、作った中には、こんなのこんなのがあります。
berrytea4
今回は・・・まず
ナパージュでツルンと仕上げたり・・・
berrytea9
ふんわり立てた生クリームを
ぬってみたり・・・
berrytea13
ツルンとしたのにクリームを絞ったり・・・↓
berrytea6
いっぱいゴテゴテ飾りつけたり↓
berrytea5
だんだん疲れてきたから
途中で食べちゃったり・・・^^;
berrytea10
最後に残りのクリームを使い切るつもりで
小さい桜口金で丸ごと覆ってみた↓
これはホームメイドならではのデコ!
こんな手間かかることするお店はないからね^^;
berrytea7
パニポポちゃんは旦那さまために
素晴らしいバースデーケーキに仕上げていました♪
ご本人も旦那さまも言っていた通り、
とっても優しい感じのする女の子ケーキ^^
デコもフェミニンなのが似合うしね。

だけど、この女の子ケーキ、
paniヴァンさんがいきなり二切れ食べた、という
だけあって、実はうちのpapaも2個食べました^^;
おじさんキラーかも・・・^^;


初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


久々のバゲット
kitanokaori80
甘いもの続きで、
見てる方もどうなのか、と思い
ここで久々のハード系を・・・
(本当は昨日のムースを使ったプチガトーの画像の整理ができてないの)
kitanokaori80a
去年の秋から冬にかけては頻繁に焼いていたのに
今回バゲットらしきものを焼くのは、
本当に久々のこと!
kitanokaori80b
夜、ちょっと疲れていたから
キタノカオリに80%の加水でへらでグルグルしただけ・・・
フロアの後、一度だけベロ~ンとした生地を
たたみ直して、たっぱに入れて
寒いから室温で一晩おいた。

80%のベトベト生地にしては
クープがひらいてくれたよ
クラムは中くらいの気泡がいっぱい

クラストよりクラムが好きな私には
これはこれで、食べ易い。
飲み物が無くてもOK^^
papaにも好評だった楽ちんパン

初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


ラズベリー・ベリーティームース①
berrytea
日々魅力的なお菓子を作り出す
お菓子クリエーターで、
筋金入りパティシエールのパニポポちゃんのレシピから
ラズベリーベリーティームースを作った♪
berrytea2
…決して本家と比べないでね^^;
私が使ったのはこのお茶↑
「ケーキに合うお茶だから」ってお友達からのいただきもので
ベリーとホワイトチョコの香りがする(白い粒がホワイトチョコ)。
パニポポちゃんが使っていたベリーのハーブティーとの違いは
多分、酸味と色。
berrytea1
ちょっとラズベリーピュレを増やして調節したけど
色合いは、茶系が勝ってしまったの^^;
次回はベリーのハーブティーで作ってみるよ!
berrytea3
でもね、味の方はドリーミー!!
なんだかお菓子作りが上手になったんじゃないか
と錯覚させてくれるような感じ・・・^^;

パニポポちゃんの素晴らしいアントルメを
目で堪能させてもらったから、
私は、このムースを使ってプチガトーにしてみました。
後日アップします!

昨日のコメレスが済んでません・・・^^;
今回は閉じておきますね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


モンブラン♪
mtblanc
栗続きでこちらも^^
といっても、このモンブランは
先週の役員会の時のおやつだったから
前記事のケーキより前に作ったもの。
mtblanc5
実はこれは日菓専の通教の課題なの。
だから、私がいつも作るメレンゲ台に
渋皮煮が一個入ったモンブランとは違う。

台はチョコのロールケーキ、
中身はクレームディプロマットになっている。
外側はサバトンのマロンペースト+パティシェールを使用。
mtblanc0
一度やってみたかったこの絞り方↑
なんか上品に見える気がするし、
モンブラン口金でバランスよく絞るより
この方が簡単かも♪
mtblanc1
↑こんなのもやってみた。
ピエロっぽい?
mtblanc2
もちろん提出写真用に定番の絞りも^^
ほぅらね、なんだかバランスが悪い・・・^^;
mtblanc3
台になるロールケーキは普通より細巻きにしないと
不格好な仕上がりになってしまう。
粉合わせをしっかり目にして、
グルテンを少し出すことで、
割れずにきめ細かい、膨らみ過ぎない
焼き上がりにしてみた!


初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


[READ MORE...]
マロンショコラ♪
bdcake09117
急だったので、材料、買いだしする暇がないというのに
「いいよ~」って安請け合いしてしまった
お友達のバースデーケーキ^^;

かっぱ橋ツアーから帰宅して準備にかかった・・・
bdcake09117d
「チョコものを希望」とのことで
迷ったけど「モンブランも好き」という情報を得て
栗とチョコを組み合わせた。
bdcake09117c
18cm丸・・・だのに生クリームは1パック・・・^^;
中身はしっとりビターなビスキュイショコラに
ホワイトチョコ入りの軽いシャンティ+自家製栗の甘露煮。
以前アップしたような切り株状に巻いてある。
bdcake09117b
デコは、秋に瓶詰めにしておいた
栗の渋皮煮と甘露煮。
そしてホワイトチョコの花びら(?)とコポー。
茶色や黄色で散らばって見えるのが
サクサクのフィヤンティーヌ入りの
ヘーゼルナッツ風味のチョコディスクに
栗を散らしたもの。
これを砕いて(本当は丸い形のまま使いたかったんだけど
のせるスペースがなくなっちゃったので)
側面と上面に散らしてみた。

あ、かっぱ橋で買ってきた
鈴付きのケーキピックをさっそく使用。
これ一つで全体がまとまった感じになる?
気に入った~!!

初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


かっぱ橋ツアー
巨大コックさん
金曜日、けっちんちゃんfuwariちゃん と私で
かっぱ橋ツアーをした!!

↑この巨大コック像のあるニイミさんから
北上して午前中は向かって左側を
午後は逆側を南下するという予定。
親子せいろ
ランチは合羽橋珈琲で簡単にすませた・・・はずだけど
お喋りに花が咲いて、中々腰が上がらず・・・
食後のコーヒー
午後2時を回ってしまったため
北端から南下している途中、
浅井商店さん辺りで
私は時間切れ・・・
高速バスの時間にしばられながら
東京駅までダッシュした
買い物1
↑↓こちらが戦利品
上のケーキ皿、翌日早速使ったよ。
買い物2
今回も大後悔したこと・・・
買いものできっとみんなも荷物が大変だろうなぁ
などと邪推して、ちゃんとしたお土産を持参しなかったの
二人ともとっても大人だし配慮もあって
こんなにたくさんのお土産を
最後に手渡して下さいました
美味しかった♪
↑けっちん先生のお手製のパンたち
他の方のところで見て、私も食べたいなぁと
密かにあこがれていたパン・ド・ミ♪
ゴマあんパンやチーズパン。
翌朝殆ど食べちゃいました。
小食な家族なのにね^^;
美味しいものはちゃんとなくなる・・・
嬉しい!!
↑fuwariちゃんからいただいた
タカギのメープルシュガーと
メープルシロップ!!
ビンもおしゃれでしょう。
もったいなくて、私に使えるかなぁ・・・・
ペリカン
そして朝予約しておいて帰りに急いで
取りに行った「ぺりかん」のパンたち。
しっかり身が詰まった角食と
昔からのファンが多いロールパン。
実は、帰りの高速バスが首都高の事故渋滞ではまってしまい
おやつを食べていなくて空腹の私を
救済してくれたのがこのロールパンだった^^;

人生の先輩でもあるお二人にいろいろなお話を聞いていると
とっても気持ちが明るくなって、明日からまた頑張ろう☆という
意欲がふつふつとわいてきました!!
私の下手な文章にしてしまうと、
なんだか稚拙な感じになってしまうので
あえて書かないけど、
心にたっぷり栄養ドリンクをそそいでもらった感じ☆
またの機会を今から楽しみにしてます♪

初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


コーヒー豆チョコ♪
coffeebeans2
年明け前に作ったコーヒービーンズチョコ。
アップしそびれていたので
今頃登場^^;

カルディショップでチョコレートに入れるから
と言ったら店員さんがわざわざ
電話で本部?に問い合わせて
深入りの豆を薦めてくれた♪
coffeebeans1
本当の名前はよく知らないけど、
マダガスカルに住んでいた時、
これと同じようなものを
何度か手土産でいただいたことがあり
ふいに思い出して食べたくなった。

マダガスカルは、カカオ豆やコーヒー豆の産地でもあるので(そしてもちろんバニラも!)
お菓子作りをする人には、ある意味なかなか嬉しい国だ。

coffeebeans

・・・といろいろ思い出しながら
再びカルディの店内を見ていたら
キャッシャーの近くに
既に出来上がった
コーヒービーンズ入りのチョコレートが
売られていた・・・。

まさに「コーヒービーンズチョコ」という
名前で・・・^^;


作るのを楽しみたいのだから
・・・まぁ、いっか^^;


前記事のコメレスが遅れていますので
今回はコメ欄を閉じさせていただきますね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


チュイール・オ・ザマンド
tuiles
久々にチュイールを焼いた。
サクサク…サクサク…
後を引く。
tuiles1
これから1か月半~2か月くらいかけて
自宅の外装工事がある。
官舎住まいなので、
こういうことは、降ってわいたように起こる^^;
tuiles2
隣近所の工事は先に始まっているけど
既に日中はかなりの騒音。
足場組んで、
養生シート(っていうの?)がかけられると
家の中は暗いし、
音と臭いとで、きっと鬱々してしまうのかも。

ということで、
3月に工事が終わるまで
お教室を閉めることにした。

その間は、いろいろ講座を受講したり
通教も3月いっぱいで卒業なので
製菓衛生師の勉強もしたいと思う。
3月以降のお教室のレシピ作りにも
励まないと・・・

そんなことを考えていたら
鬱々どころか浮き浮きしてきた♪

初めての方も遠慮なく一言残していってください!!
なお、ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。
レスが遅れることがありますが、
どうかお許しくださいね。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


バー・カフェ・ノワゼットと感動ギフト♪
chocbarre
11月に体験レッスンに参加し、
そのまま受講することにしたエコールクリオロで
先日習ったのが
このバー・カフェ・ノワゼット。
chocbarre2
シンプルな外観だけど、
丁寧に作るとなんと三日がかりというこのチョコバーは
高級感あふれる味わい。
chocbarre1
三層からなるバーを
テンパリングしたチョコでコーティングする作業が
面白くもあり大変でもあって
あっという間に3時間のレッスンが終了してしまった。

月一レッスンが楽しみになりそう♪
arigato
そしてこれ↑↓は・・・
感動のギフト!!
パリジェンヌさん からいただいた
大きなガレットデロワとケーキの型。
arigato1
開いたとたんに・・・
つやっつやのキツネ色と堂々としたお姿。
しっかり焼き込まれたパイ生地と香しい良質バターの
香りがパ~ッと解き放たれて
しばし陶酔・・・^^

数時間後、娘とお友達、私の4人で
「王様は誰かなぁ~??」
とワクワクしながら(特に私が)
カットしてお皿に取り分けた。
私が王様!!
子供たちの期待を裏切り
フェーブを発見したのは
なんと・・・私・・・^^;

今年はいいことありそうです☆

去年の画像で憧れていたこのお菓子、
本当に味わうことができて感動しました。
家族も「見かけも味も、お店以上だね」と大絶賛でした

朝ごはんにもまた食べたよ^^
ありがとうございます、パリ姉さん!!

初めての方も良かったら一言残していってください!!
ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。


コメレス、遅れてすみません。
ゆっくり皆さんのところに遊びに行かせてください。

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


バレンタイン・ケーキ
zebra
お正月明けだというのに
さっそくお教室用バレンタイン・ケーキを試作。
wchocolat4
ガナッシュをナッペしたり
チョコを削ったり・・・
wchocolat5
シンプル仕上げにしたくて
いろいろなケーキピックを置いてみた^^
↓ブルーでは、冷めたハートだ、と娘に言われ
zebra1
ピンクのリボンにキューピッドのピックにしてみたり・・・
zebra2
断面はこんな風。
「ショコラのジェノワーズ+ラムのシロップ+ホワイトチョコのクリーム
+ラムレーズン+スイートチョコ&ラムのガナッシュ+ホワイトチョコのコポー」
zebra3
チョコレートとラムの組み合わせはよくあるけど
やはり美味しくて私は大好き♪
zebra4
白とダークブラウンのコントラストから
私はゼブラ(シマウマ)と呼んでいた。
ところが・・・
「いくらなんでも、全然バレンタインらしくない!!」
と娘に言われてしまった・・・^^;
ましなネーミングを考えなくてはね。
wchocolat7


初めての方も良かったら一言残していってください!!
ブログライフを無理なく永く続けてゆくために
サイトをお持ちの方にはそちらに伺って
そうでない方には、この場でコメレスさせていただきます。


コメレス、遅れてすみません。
ゆっくり皆さんのところに遊びに行かせてください。

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


お正月
no2
新年、自宅に戻ってからの初焼きは
キタノカオリのベーグルだった。
キタノカオリで
定番のチーズ&黒コショウ、
クルミ入りシナモンレーズン、
チョコチップの3種。

そして今日は早くもバレンタインの・・・・
おぉっと、その前に

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします!!

コメレス、遅れてすみません。
これからゆっくり皆さんのところに遊びに行かせてください。

*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪ ***

banner4


[READ MORE...]


プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ