ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
ハロウィン・クッキー
hcookies
Trick or treat のお菓子、
もう一つはハロウィンクッキー♪
hcookies8
定番のパンプキンとコウモリにしました^^
Jack-o'-Lantern1
袋詰めして子供に配るので
割れないように少ししっかりした生地のクッキー。
hcookies7
お楽しみは娘と一緒に
アイシング☆
hcookies2
適当だけど、
たくさんあると、それなりに見えてくる・・・?
hcookies6
コウモリは目だけで良かったかも^^;
hcookies3
こんな時に便利な
乾燥シートを入れて、
二つ一組で袋詰め。
hcookies4
30セット位作ったよ☆
hcookies5
実は今日、つい先ほど子ども会のハロウィンだった。
仮装した子供たちが
「Trick or treat !!」と口々に言いながら
我が家にもお菓子をもらいにやってきた。
hcookies1
ハリーポッター風の子も
20世紀少年の「友達」になった子も
魔女も骸骨お化けも
良く分からないけど、電飾くっつけてる子もいたよ。

我が娘は6年生・・・
これが最後と思うと、
少々寂しい気もするな。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4



お急ぎのメッセージや、
独りごとでもいいよ、と言ってくださる方、
拍手コメに残して下さいね↓
サイトをお持ちの方は
後ほどできる限り訪問させていただきます♪


紅茶のスコーン
teascornes
レッスンの最中にいつもお腹がすく私・・・
べらべら喋ると胃腸の働きが活発になるのか
生徒さんたちには、きっといつもお腹がすいてる人だと思われてるかも^^;
teascornes3
ということで、
レッスン中のおやつとして
これを焼いておくことにした♪
teascornes4
アップルゼリーの試食にも最適な
アールグレイのスコーン☆☆
teascornes2
焼成中の香しい香り・・・
本当に良い香りが広がって
teascornes5
外はカリッ&サクッ、
中はしっとりのスコーンになりました。
teascornes1
リンゴのジュレと合わせると
アールグレイの香りとリンゴの爽やかな風味と
甘酸っぱさは合わないわけない!
これは美味しい☆
生徒さんからも好評でした。
そして次回のサブメニューにしよう、ということに。

リンゴジュレとセットでギフトにもピッタリ♪
リピート間違いなしだね(*^-^*)



*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





目玉・・・ハロウィン菓子
medama
今年もハロウィンの時期がやってきた☆
子供たちがお菓子をもらいに来る
Trick or treat のために準備したのがこの・・・
「目玉」・・・!!
medama1
Willtonのキャンディーメルツと型を使っているので
簡単にこんな立体的な目玉ができちゃう。
medama2
黒眼・・・というかちょっと生気が抜けたような色に^^;
ブルーとかグリーンとかって・・・外人の瞳??
Jack-o'-Lantern2
↓続いて赤い血の色と
白目を・・・
medama3
あ、この期に及んで
少しでもヘルシーに食べ易く・・・ということで
ファイバーたっぷりのスナックを加え↓
medama4
白で平らに仕上げて固めたら・・・
medama5
↓うひゃ~、結構いいね
medama6
二つ一組にしてくっつけると
立体目玉のできあがり!!
medama7
縁の余分なところはちゃんとナイフでカットして処理。
medama8
↑型どおりに赤を入れると、
本当はこんな風に漫画チックな出来上がりになるの。
でもねぇ・・・結構手間がかかるのね。
だって・・・
medama9
35個作るんだもの・・・
それにこれだけって訳にはいかないし・・・

Wiltonの製品が豊富に手に入るお店はこちらから

ハロウィンのお菓子はまだ続きます★


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





栗とかいろいろ・・・
hukure
このちっちゃなミカンは「福来(ふくれ)みかん」といって
筑波山のあたりで大昔から栽培されていたというもの。
普通の温州みかんの北限がその辺りなんですって。
福来みかんはこんなに小さいわりに
酸味も甘みもしっかりぎゅっと詰まっている・・・
って聞いてたんだけど、
私が食べたのは酸味が勝ってました☆
poire
この頃の様子を・・・
洋ナシをコンポートにして瓶詰めにしたり・・・
kuromame
黒豆を煮て、
これも食べきれない分は瓶詰めにしたり・・・
sibukawa
冷蔵庫で寝かせておいた最後の栗を
渋皮煮にして、これも瓶詰めに・・・
sibukawa1
あ、1ヶ月近く寝かせていた栗は
本当にすぐ食べたものよりずっと甘味がありました。
ちゃんと酵素が生きていて、
じっくりしっかりとデンプンを糖に分解していてくれたんだね。
sibukawa2
しっかり脱気して、長持ちさせましょう☆

・・・こんなだから、
瓶がいくつあってもたりないわ^^;
cake
並行して、
加工した栗は、じゃんじゃん使っちゃいます!
kurimusi
気に入ったものは、
何度も作るのだ (*^-^*)
kurimusi1
↓左のミカンは、娘のお友達のお宅にある
ミカンの木にたわわになっていたもの。
無農薬だし、いろいろ使いたいと思って
いるうちに、毎日過ぎて行っちゃうのよね・・・
hukure1
今日は「さくら文庫」のハロウィンパーティー。
今年はラフにフィンガーフードのみということにしたので、
クラウン型でカボチャのケーキを焼成中!!
あと5分で焼き上がります☆
焼き上がりは、また後日。

さぁ、明日のレッスンの準備をしないと・・・


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4




柚子のマーマレード
yuzu
柚子が6個・・・
う~ん、と30秒ほど悩んで
1個は皮をむき小分けにして冷凍。
その果汁は板状にして、これも冷凍。
yuzu1
そして残りの5個でマーマレードを作った。

皮を刻んで、
水中でぎゅぎゅ、ともんで水を替えること2回。
夏ミカンと違って苦味が少ないです。
yuzu3
果汁と水を少しとグラニュー糖。
種は別の小鍋で水で煮出すと
トロリとしたペクチン液になったので
これも加えて・・・
yuzu4
う~ん、いい香り♪
yuzu2
ジャム瓶大小1個ずつにストックして、
朝食や紅茶に
そしてお菓子にも使います★
yuzu5
あぁ、ピールも作りたくなってきた・・・
ホントにキリがないね^^;


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





秋のスペシャルレッスン!?
applejelly
あれ・・・メインメニューのクロワッサンの画像が・・・ない??
この日のレッスンはchocolata*さん
croissantkiji
折り込み生地は初めてとのことだったけど
そうは思えないくらい上手に三つ折り3回を終え
きれいな二等辺三角形にカットされました!
applejelly1
クロワッサンの焼き上がりの画像
きっとchocolata*さんがアップしてくれるでしょう^^;
montblanc1
もう一つのメインはこちら、
和栗のモンブラン♪
中にはごろりと渋皮煮が一個入っている
オーソドックスな組み合わせだけど
アーモンドメレンゲにチョコレートを薄く塗って
湿気らないように工夫してあります。
montblanc
形は微妙だけど・・・味の方は美味です❤
私はもう少しマロンクリームを甘くしようと言ったところを
chocolata*さんにとめられて・・・(笑)
結果、これでよかったよね。
きっと私、疲れてたんだわ(糖が足りなかったの)^^;
applejelly2
この日は真っ赤な紅玉を使用。
千秋よりペクチンが多くて
しっかり固まりました。
気泡入りなのはそれもまたきれいだと言ってくれた
優しいchocolata*さん❤
cerealbar
こちらはchocolata*さんからいただいた
お勧めのシリアル・バー。
made in U.K.です。
cerealbar1
クランベリーの赤とパンプキンシードのグリーンがきれい♪
ミルクチョコのコーティングとの相性もバッチリで
これは美味しい☆

結局すごいロングロング・レッスンになり
午前中から暗くなるまで・・・
二人とも消耗・・・でも最後まで頑張りました。
私は注意力散漫になっていて
肝心な写真が全然ないし(日が暮れると撮る気がうせることもあって)
可愛く出来たモンブランを冷蔵庫に入れるときに潰しちゃうし・・・^^;

・・・体力作り、しなくては。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





レッドチェダー・スコーン
redcheddar
おやつに朝食に、
スコーンは短時間で簡単に作れるので重宝♪
redcheddar5
レッドチェダーをたっぷり入れて
スクエアーにカット。
redcheddar2
甘じょっぱいの、好きだから
ハチミツといただきます^^
redcheddar3
さっくり&しっとり。
ちょっとクセになりそう。
redcheddar1
そしてこちらの可愛らしい包みはぽんのすけさんから届いたギフト^^
ponchan
この方、ぽんちゃんはとっても手先が器用で
いつも素敵なお菓子を作ってるの。
ponchan1
包みを開けると・・・
繊細で小さなバラの花がいっぱい♪
私も以前、作ったことあるけど
角砂糖にバランスよく
小さな小さなお花を絞るのって
結構難しいもの。
もったいなくて、使えないね。
ponchan2
小さなお子さんがいるのに
こういう集中力を必要とする作品を
ほんと毎日のように生み出してるんだからすごいです☆
ぽんちゃん、Mercie beaucoup~~***♪

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





パンダ・マカロン♪
panda
ハロウィンっぽいマカロンを作ろうと思っていた・・・
で、オレンジと黒・・・
結局中途半端な肌色とグレーという
珍しいバイカラーマカロンになってしまった^^;
halloween
ハロウィンのお化けのつもりで
顔を描いていたけど
途中でなぜかパンダを描いていた・・・
panda1
ゆるキャラパンダ・・・
panda2
そして、トラ猫のようなドラ猫のような・・・
panda3
出来上がってみたら
お化けより、ゆるキャラパンダが
圧倒的に多くなっていて・・・
panda5
今日のタイトルは「パンダマカロン」に
panda4

ところで・・・


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





[READ MORE...]
和栗のモンブランタルト2009その2
mtblanc20098
先日の頼まれものの際、
いつものように我が家用の14cmタルトも作った^^
mtblanc200912
我が家用のおやつになるので
デコは思いつきで自由にすることにしている。
mtblanc20099
案外、即興でやってみたら
その方が良かったりすることもあるし・・・
mtblanc200910
なんか、このマロンクリームの絞りが
食欲そそりません?^^;
cut1
栗がトリプルで入っているこのタルト、
去年デビューで今年は少しずつ進化してきた。
cut
秋の定番になりそう^^
美味しいよ~(*^-^*)
mtblanc200911
うん、このデコは気に入った☆

もうそろそろ店頭に栗がなくなってきた。
ほぞみファームさんでは、
晩生の「岸根」という品種の栗が最後ということを聞いていたので
水曜日に寄ってみたけど、残念なことに火曜日に終わっていた・・・
きっと今季はもう十分、作り過ぎ^^;・・・ということかな。
特に他で探すことはやめて、
これからは瓶詰めの栗たちを大切につかいましょう^^

おとといから・・・


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





[READ MORE...]
プルーンタルト
prunetarte
フレッシュプルーンを焼き込んだタルト♪
少し前に作ったものです。

プルーンって、ドライプルーンと違って
生のものは皮と果肉の色が対照的☆
prunetarte2
両方のカラーが見えるようにぎっしり並べてみた^^
クレームダマンドには
プルーンに絶対合うと思ってアールグレイ・・・
じゃなくてこの日はレディ・グレイの茶葉と
カスタードクリームが少しあったので、それもプラス。
prunetarte1
空焼きしたタルトがサックサク♪
焼いて味が凝縮したプルーンの酸味と
そのジュースを吸ったフィリングが好相性☆
prunetarte4
生だとそんなに美味しいと感じないプルーンは
ちょっとイチジクと立場が似ているかも。
イチジクも焼き込んだり、ジャムにしたり
ドライにすると美味しさが凝縮するもの。
prunetarte3
タイムリーなことに、
夕べ「粉びと」のnene_coさん のところを訪問したところ、
同じ型でイチジクのタルトを作られていたの♪
しかも紅茶入りっていうのも同じ^^
とっても美しい画像とセンスの光るお菓子&パンのサイトです❤

この時期、手作り派には嬉しい
フルーツが次々登場するね^^
フルーツについて
勉強したいなぁ、と思う今日この頃・・・

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





スイートポテト
sweetpotate
サツマイモが美味しい時期☆
まっ黄色でしっとり甘い紅あずまと
sweetpotate1
和菓子用にストックしておいた
白あんを使ってスイートポテトを作った。
sweetpotate4
味見しながら生クリームやラム酒で調節して
sweetpotate5
絞りだし・・・いろいろ楽しんで☆
sweetpotate2右の三つ編み状のもいいかも

sweetpotate3ツンツンさせたのは、そこだけ焦げ色が・・・
この型は直径14cmとかなり大きいので、
一つ食べると満足感がある♪
大人も子供も大好きなスイートポテト☆
これは娘が大絶賛でした(*^-^*)
sweetpotate6
今日はJapan Cake Showの初日。

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





[READ MORE...]
洋菓子講習会(木村シェフ・高木シェフ)
kimurachef
アップする順序がおかしなことになってます・・・^^;
講習会の画像は、なかなか整理していないもので・・・
結局いくつかまとめてのアップになってしまう。

メレンゲ&ウィーン菓子と同日の夕方は
木村シェフの講習があった。
(遠いから、東京に行く日はできるだけ予定を詰めないと…^^;)
kimurachef1
「パティスリー・ラ・ヴィエイユ・フランス」の木村成克シェフは
気さくで喋りもめっちゃうまい。
フランボワズィエ・ア・ラ・ピスターシュ
アマンド・エピセ
プラリーヌ
の3種類を披露された。
kimurachef2
アラビアゴムの使い方は
全く知らなかったので、
とっても興味深かった♪
takagichef
こちらは、その前の週の
「ル・パティシェ・タカギ」、高木康政シェフの講習会で。
takagichef1
ヨーロッパから戻られた翌日だそうで、
何だかお疲れモードだった^^;
ガトーマロニエ
マロン・ショコラ
の2品。
takagichef2
栗を沢山使用した秋らしいお菓子たち♪

素材が豊富な秋
家にいると素材の仕込みばかりしてしまうし
買い物に行くと、また別の素材に魅了されて買い込んでしまうし・・・




*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





[READ MORE...]
講習会(オークウッド)
oakwood0
先日、菓子友のお二人と一緒に
クレヨンしんちゃんの町、
春日部にあるオークウッドの講習会に参加した♪
駅から離れた場所にあるオークウッドは
近かったらしょっちゅう来てしまうんではないかという
居心地の良いカフェのあるケーキ屋さん☆
oakwood2
道路が混んでは困ると思って
早目に家を出たので、
開始の1時間も前に到着^^;
oakwood6
そのまま無知な私はお茶しに近くのファミレスへ・・・
何て無知な・・・というかケアレスな・・・
oakwood8
開始の5分前に戻ってみると、
うしろのほうで友人が私の席を取っておいてくれた。
「3人続きはここしかなくて」
「・・・」
デモンストレーションのみの講習なので
最前列に座ればシェフの手元が良く見えるし
質問も気軽にできるのに・・・
oakwood9
全て私のせい。
あんなに早く着ておいて、役立たずな・・・
・・・気を取り直して
この日のメニューは全6品(だったよね)
↑懐かしいような初めてのような香り高い「トンカ豆」を
使ったブリュレやヨーロッパから来たばかりの技術と道具(?)も使って作る
フワッフワクリームや・・・
oakwood4
洋ナシのソルベが入ったドリンクや・・・
oakwood3
とにかく色々なお菓子を見て食べた♪

講習の最後は食べきれないほどの試食と
ティータイムがあり、
oakwood5
心身ともに満足のゆくスケジュール^^
↓これの倍はありました☆
oakwood7
また是非参加したいなぁ。

重くなったお腹を抱え、
ちょい疲れたのか、フワ~とした感覚。
帰路、睡魔に襲われぬよう気をつけながらの運転。
・・・確かソルベにパスティス使ってたけど
アルコール、飛んでたよね・・・かな???
oakwood


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





ジャム・ジャム・ジャム♪
prune
ジャム系つながりで、もう一つ♪
晩夏から、いくつものジャムを作りました。
まとめてアップするので、今日はちょっと長いです。

これは↑生のプルーンから作ったジャム。
prune2
トーストもいいけど、
やっぱりヨーグルトに合わせるのが◎
紅茶にも良いかも。
prune3
「柿と柚子」なんていうのも↓
なかなか和っぽい仕上がりで、
個性的な美味しさ☆
kakiyuzu
我が家の柿なので、ちょっと黒い繊維も入ってしまったけど
きれいなオレンジ色のキメの細かい柿で作ったら、
きっと見た目も美しくなるはず
kyoho1
ブドウはトマトみたいに湯むきがお勧め♪
つるりん、とむけて、これだけでも楽しい作業
kyoho3
種や皮にもペクチンが含まれているので
お茶袋に入れて一緒に煮ます♪
kyoho2
↓ほぼ出来上がり☆
kyoho
グリーンのものも作ったのに・・・
完成品の写真が無い
mascat
↓気を取り直して、
桃とドライアプリコット
momoanzu
濃厚で、想像とはちと違った。
これはこれで。
momoanzu1
何でもヨーグルトと合わせて毎朝食べると、
結構消費できます。
rasberrymuffin
こちらはほぼいつも常備している
ラズベリージャムをしのばせたマフィン。
rasberryjam
わ~、黒っぽい。
実際はもう少し明るい、でも濃い赤紫。
お菓子に良く使うので、
無くなりそうになると作って補充。
rasberrymuffin1
ピュレの代わりにムースやクリームにも
使えるし、用途が一番多いです。

はぁぁ~一気に並べてみたけど、
この他にも、キウイやリンゴも作りました。
画像がどこにも無い

そんなこんなで、久々に記録画像のバックアップをとることに・・・
備えあれば・・・ですね。
こういうのは思いついた時にすぐしないと。
一度くらい痛い目にあった人、
結構多いよね。
勿論私も過去に・・・


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





きらきらリンゴの透明ジュレ♪
applejelly
このところはまっているのが
この、きらきら光る透明なリンゴのゼリー♪
applejelly6
どんなりんごでもできるけど、
私はやはり紅玉や千秋で作ります^^
applejelly7
ペクチンの性質を復習して、
リンゴのpHから必要なクエン酸の量、
加えるタイミングを考え・・・
applejelly5
満足のゆくものが出来上がった☆
↑本物はもう少し「キラ~ン」とクリアー感があるの。
ピンクはちょっと自然じゃないみたいなくらい^^;
この二つの色の違いは、
リンゴの種類の違いではなく(もちろんリンゴの種類でも変わるけど)
作業工程を通じて、できるだけ酸化を防いだもの(右)と
そうでないもの(左)。
両方とも皮つきで、真っ赤なリンゴを使ってます。
applejelly4
この上品なサーモンピンクも
なかなか綺麗♪
applejelly3
味はかなりしっかりしているので
朝食のヨーグルトに加えるのにピッタリ☆
applejelly2
ラベルを付けたら、
それらしい出来栄えになりました^^
applejelly1
この季節にぴったりで、
1時間足らずで瓶詰めまで出来るので
(その後冷ます時間はかかりますが)
お教室のサブメニューに採用しましょ ^m^



*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





お気に入りの直売所
pumpkin
今日は、最近お気に入りの小さな野菜の直売所のこと。
つくばに住むようになってから
野菜はいくつもある直売所で買うことが多くなった。

最近の直売所は、それぞれに個性があって
消費者としては嬉しいし、買い物が楽しみになる。

TV東京のカンブリア宮殿で特集された
「みずほの村市場」は
農家さんが自ら値段をつけて自信を持って売っているから
お客もよく理解して「値段じゃなくて質を重視」という方に売りたい
というポリシーだ。
vege
それはとっても素晴らしいけど、
私のお気に入りはつい先日見つけた小さな直売所。
ここでは、ちょっと普通には無いようなものが見つかる。
vege1
↑一番上の画像のカボチャ、食べられるのも食べられないのも
思わず手を伸ばしてしまうほど魅力的でしょ♪
オーナーさんとそのお仲間たちは、個性的な野菜を作っている。
「スーパーと同じ品ぞろえはしない」という考えで
旬じゃない時期の野菜は置かない、という。
フェンネルやルバーブなどの西洋野菜やハーブも作っているとのこと。
夏の頃には地物のラズベリーも格安で出ていたって(*_*)
ぐるりと店内を見渡すと、
「無農薬」の表示がたくさん目についた。
kurikurikuri
栗も立派な利平栗もあれば
小さめの栗を袋に詰め放題で100円・・・!!!とか。
もちろん買いました↑
kurikuri
圧力なべで蒸し上げて
中身をスプーンで掘り出して・・・
kurikuri1
和栗のパート・ド・マロン作り♪
数年前から毎年作っているけど、
砂糖を加えるので、冷凍でもかなり長い間
風味が落ちずに堪えてくれるの。
(今年、この後作る分にはトレハを加えようと思っています)
いざという時には大助かりです。
kurikuri2
直売所の方に、
ラズベリーはもちろんのこと、
是非是非、無農薬のかんきつ類を置いてほしい、って
頼んだけど・・・かなうといいな。

小さな直売所は「ほぞみガーデンファーム」さん。
洞峰公園前の道を408号に向かって
クーロンヌを過ぎてセブンイレブンの隣です。



*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





運動会弁当と季節の料理
bento
私のブログにはめったに登場しない料理ネタ・・・

6年生の娘にとっては小学校最後の運動会☆
(連休前のことです)
ちょっとはまともなお弁当を持って行こうと
日本の小学校3年目にして
お弁当らしいお弁当作り、頑張りました^^;
bento1
中身はありきたりのものばかりだけど
(あ、枝豆に見えるのは丹波の「紫ずきん」という美味しい豆です)
ママの心のこもった内容だと思いません?^^;
去年の茶色ばっかのお弁当に比べたら
格段の進歩です
これまで家族用のお弁当箱っていうのを
持っていなかったので(タッパーは山ほどあるのにね)
これを機に保冷バック付きで持ち運びが楽な
行楽用お弁当箱セットを購入♪
bento3bento2
一緒に渋谷のハンズで探してくださったMさん、ありがとうございました☆
結局はアフタヌーンティーで見つけて、これにしたのよ。
好みの色じゃないけど、機能重視でチョイスしました。
ikameshi
そしてこれはイカ飯・・・人生で2度目くらいだと思うけど
一度目はいつどこで作ったのか…アルゼンチンだったかな?
思い出せないくらい。
ikameshi1
ゲゾも刻んで味付けして入ってます。
思っていたより簡単で、美味しくできるので
これはもっと登場させないと。
ayushioyaki
そして今季上手になったのが
鮎の塩焼き♪
公邸料理人をしているお友達に串うちと焼き方を習ったので
それからおうちで何度も作りました。
この時期は、新鮮なアユが嫌というほど(^^;)手に入るので
鮎飯なども作ったんだけど・・・
貼りたくないビジュアルなのでやめとこう。

以上、めったにないmichoumamaの料理日記でした。

このところ、私としてはすごい更新ペース。
しかも、少し前のことばかり。
それだけ色々ためこんでしまっていたようです(*_*)


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





プラリネ講習会(和泉シェフ)
izumichef
ずっと前に受けたプラリネ講習会。
・・・日付は・・・6月25日になってる・・・
画像、放ったらかしにしてしまっていたので今頃・・・
izumichef1
この日の講師は和泉光一シェフだった。
午前10時~午後4時の一日講習で、
洗練された、とっても美味しいお菓子を6品も☆
izumichef3
完成度の高いお菓子たちは
「うぅ~ん、美味しい❤」を連発しながら
満足の試食タイム。
izumichef2
講習終了時には、
撮影の列ができるんだけど、
時間が無くて最初に並んでいた
3品しか完成品の画像が無いのが悲しい・・・
後ろ髪ひかれながら帰宅したっけ。
izumichef4
3種類のプラリネペーストをお土産にもらったけど
こういうのは、熱の冷めないうちに使わないとね。
実はまだ残りが野菜室に・・・
賞味期限切れぇぇぇ
自分用のおやつで何か作って食べてしまおうか
うん、そうしよう



*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4



栗蒸し羊かん
kurimusi
栗の甘露煮作りの実験で少なからずできてしまった
「割れ」をふんだんに使った栗蒸しようかん♪
kurimusi4
先日、NHKの今日の料理でとっても簡単に作っていたので
レシピをお借りして作ってみたら
本当に簡単で、と~っても美味しかったので
これ、お勧めです^^
kurimusi1
ふんだんに・・・もっと入れても良かったかな?
kurimusi2
このホーローの大鍋も便利♪
さんざん栗を茹でたあげく、
蒸し器としても活躍してくれる☆
kurimusi3
お~、これは上出来でしょう(#^.^#)
とっても普通だけど、
ホッコリした栗の風味とムッチリした羊かん
・・・うまぁ~(^-^)
kurimusi5
15×15の型で、
贅沢栗蒸しようかんが3本もできてしまう!
kurimusi6
さぁ、日本茶入れよう(^_-)-☆

先日、エミリオちゃんが 「小豆カステラ」を作ってくれたのを見て、
私も自分で自分のレシピを過去記事から検索する始末・・・
そんな記録の断片がブログ内に散らばっているのに気づき
ちょっと整理しないと、という気になりました。

・・・で、これまでアップした日記で、
レシピや作り方を記したものをピックアップして
「レシピ&覚書」のカテゴリーを作りましたので→
興味のある方は、のぞいてみて下さい  (*^-^*)

エミリオちゃん は小豆カステラを米粉100%で作ってました☆
私も今度試してみようかな。

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





行ってきました(メレンゲ細工とウィーン菓子)
mameshiba
ここしばらく分の講習会の画像がたまっていたので
整理しなくては・・・と重い腰を上げて頑張りました^^;

2週間ほど前に受講した
勉強会「メレンゲ細工の実演とそのテクニック&新作ウィーン菓子」。
日本オーストリア食文化協会の主催で行われたこの講習では
suzukichef
書店にも並んでいるこの素敵な本の著者で
「フレイ延齢堂」オーナーシェフの鈴木廣明シェフが
メレンゲの動物たちの作り方を教えて下さった。
suzukichef2
ホルスタインや木馬、プードルに猫にライオン。
どれもとっても温かみのある愛らしい作品で
いつまでも飾っておきたい子ばかり♪
suzukichef1
とはいえお菓子なので、とりあえずお味を、ということで
かけらを試食したところ
食べても充分美味しいメレンゲだった^^
suzukichef3
↓そしてこちらは、スイス・オーストリア菓子の店「シーゲル」の
オーナーシェフの川中子茂シェフの新作菓子♪
kawanagochef
こちらのお店はつくばにあり、
実は我が家の近く・・・!
私はてっきりシェフのお名前から店名を付けたのかと思っていたが
(シゲル→シーゲルって…シャレ?^^;)
siegerとはドイツ語で「勝利者」という意味らしい☆
sieger
ケーキは2種類ともとっても美味しくて、
近所にこんな気さくなシェフと美味しいケーキのお店があったんだ、と再確認。
また食べに行かなくちゃ。

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4







プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ