ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
カフェモカ・カップケーキとつくばの紅葉
mocacup
おやつに焼いたカフェモカ味のカップケーキ♪
mocacup2
ドリンクのカフェモカのようにチョコシロップではなくて
チョコチップだけど・・・
mocacup1
たっぷりのカカオニブを振って焼くと・・・
mocacup3
しっとり優しい味のおやつに♪
あ、このカカオニブは在庫品。
早くいただいたスペシャルのを使いたいな。
momiji
昨日はいろいろ買い出しに行き
大掃除関係のものや(長く伸びるクイックルワイパーとかね^^)
今のうちに植え込みをしたかったのでサクラソウの苗などを買った。

帰宅したらまだ太陽が出ていたので、
あわてて近くの公園へ・・・
doho1 doho2
doho3 doho4
見ごろが終わりに近づいてる紅葉の
写真を撮りに行ってきた♪
khoyo
見事見事、まだあったよ~
こんなにカラフルな↑色が重なり合って
自然の作り出す美しさに感激☆
momiji2
日が陰ってきて(早いよね、4時半にはもう・・・)
私にはこれが精一杯^^;
ずっと気になっていたし、
一人で公園を歩いて良い気分転換になりました。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4




リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は
参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!


 printseikatsu

抹茶マカロンとテトララッピング
thevert
パニポポちゃんとパニヴァンさん にも食べてもらった
抹茶のマカロン♪
これがね~、実は焼きすぎだったのよ・・・^^;
thevert3
数じゃなくて、焼成。
↑こんな風にラズベリー用のピンクと一緒に
焼いちゃった分はなおさら・・・
ピンクが丁度良いと抹茶は焼きすぎ。
パニちゃんパニヴァンさんにも「何で~??」って
きいてしまった。
やはり抹茶が入ることで、
こんなにも違いがでるということ。

まだまだ焼くたび学ぶことがある。
最近は以前から進化して、
一定の温度で最後まで焼いている。
そうすると、レッスンでも落ち着いてスムーズにいくような^^;
thevert1
中身は抹茶のバタークリームと餡子。
以前、Lynneさんがやってたよね、これ。
いいな~と思ってたので私も作ってみたよ。
全体が甘くなり過ぎないよう、
しっかり抹茶を効かせているから
ほろ苦い後味がします。
thevert2
そしてマカロンの個別包装は
いつもこれにしています☆
コメントやメールで質問が来ることもあるので
言葉だけではなく画像をのせますね。
rapping1
細長いラッピング用の透明袋に
一つ入れてはシーラーを。
そのとき両サイドの折り目同士を合わせます。
最後はピンキングばさみでカットすると
食べる時にも袋を指で裂くことが簡単にできておすすめ♪
同じテトラでも、以前にはこんなバージョンもありました
                        →杏マカロン
                        →チョコマカロンrapping
な~んだ、それだけ?って思ったでしょ^^
でもこれは便利なの。
テトララッピングしたものをさらにビニールかジップロックに
入れて冷凍しておくと・・・
何かちょっとした手土産が必要!ってときでも
ガサガサッ!っとつかんで袋に入れて持って行けるから。
渡す頃には食べごろになってるしね。
・・・あ、依頼されたものは、ちゃんと新しく作ってます、はい。

今日は秋晴れ、このあたりの紅葉の見ごろは最後かも。
朝のうちに頼まれもの(またマカロン^^)を作って、
娘の習い事のあと、スキーウェアを買いに行きました♪

2年前に初めてウェアを買った時は
スキーを続けるかどうかわからなかったから
安売りのでお茶を濁した経緯がある。
どうやら学校の体育でするような運動は嫌いなのに
水泳やスキーは大好きになったみたい。
なので、今年はもう少しお姉さんっぽい
中学でも着られそうなウェアを選びました^^

・・・って、私も着られるサイズじゃん・・・^^;


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





スイートポテトパイとすごいゲスト☆
sweetpotatepie
昨日は秋晴れ…まだ紅葉も残っていたし
本当に良かった♪
というのも、とってもビッグなゲストが来てくれたから^^
akibare
それは・・・パニポポちゃんとパニヴァンさん!!
「こんなところに来てもらっても、ちょっと悪いかな」と
最初は思っていたけど、この季節は街自体がきれいだから
私のおうちに、というよりつくばに遊びに来てもらう感覚で。
kita
ランチは近くの創作和食で♪
ビッグシェフとパティシエール+カリスマブロガーのカップルだから、
レストラン選びも悩むところでした^^;
私としては「このさい美味しいラーメンでどう~^^」って
思っていたのだけど、タイミング良く(?)前日は栃木の絶品ラーメンを
食べてきたばかりだったのね^^;
kita1
私が妙に感心したのは
ず~っとしゃべりながらもパニポポちゃんもパニヴァンさんも
しっかり食事がすすんでいくこと。
「食」を仕事にする者はこうでないとね、
パニヴァンさんがすかさずお冷やコーヒーをサーブしてくれたりして
「さすがジェントルマン☆」と恐縮しつつ感動♪

それから街なかの私がよく行くお店を数件めぐり
洞峰公園でいったんお別れして急ぎ小学校へ・・・^^;
・・・面談だったの^^
30分後にまた再会、
それから我が家でお茶にしました。
sweetpotatepie4 sweetpotatepie5
sweetpotatepie3 sweetpotatepie2
ふぅぅぅ~~
二人の試験官を前に、半ば開き直ってお菓子を出してしまう私^^;
・・・なんて、お二人ともざっくばらん、
食の間口を広くお持ちの寛容なよき友でありました。

これはスイートポテトパイ(またもネーミングにひねりがなさすぎ?)
甘くないブリゼ生地に
中はプリンとした食感のカスタードと紅玉りんご。
朝↓この半分を試食した時はサックサクだったのに
すでにちょっと湿気り始めていたのが残念!
sweetpotatepie1
種類でごまかしきかせよう・・・なんて次の一品は
ガトーショコラ・モンブラン♪
でもね、時間なくて中身は昨日アップした
ババロアなの。
だからクラウンのような背の高いフォルム。
gcmb1
カットが困難なこのケーキ、
断面はありません・・・
あと前日に焼いたマカロンや
キャラメルもね^^
gcmb
現在のこと、これからのこと
いろいろ話ができて楽しかった~♪
英語・フランス語・日本語ちゃんぽんの会話は
はたから見たら、きっと不思議な光景だろうけど
私にとってはなんだか懐かしいような感じがしました。
gift
お二人は本当にすばらしい国際人だし、
今後、どの国を活躍の場にして、どんなふうに展開してゆくのか
夢を語っているのではなく、現実の計画を語っているのよ。
話をしながらも私のほうが興奮しちゃう。
夫婦で目標を同じくして、支えあい高めあって生き生きと
日々を送っているのがわかるしね。
gift1
最後にこんな素敵なお土産をいただきました♪
マダガスカルのチョコレートまで^^
とっても可愛らしいエッグスタンドはさっそく使ってるよ☆
ありがとう☆
それに引き換え私からは・・・
同じ県内から来たパニポポちゃんに
キャベツとカリフラワーを持って帰ってもらったの^^;
キャベツはサボイキャベツと呼ばれるちり緬キャベツ。
カリフラワーは赤紫色で、ドレッシング(ビネガー)をかけると
ピンクになるの。
ピンクってパニちゃんカラーでしょ・・・Sucre en Roseだもの・・・。
カリフラワーen Roseは別ものだって??あはは・・・

一度見たらきっとはまる☆
パニポポチャンの人気ブログ 
ぱにぽぽ Sucre-en-Rose♪*panipopo&paniヴァンのキッチンからはこちらから


先日からFC2ブログの「おすすめブログ」として
掲載していただいてます。
他の「おすすめブログ」は画面右上のバナーからどうぞ。
少~しずつ、このブログを見てくださっている方が増えてきてるようで
とっても嬉しいです♪


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





余った生クリーム利用で・・・①
bavarois
ちょっと忙しくなると
材料調達が大ざっぱになり
その結果・・・
生クリームが余る。
冷蔵庫も一つしかないし、
生モノは早く消費しないと・・・
ということで、
先日の半生キャラメルを作りました。
bavarois3
生クリームって、砂糖を加えて泡だてたものが余ったりもしません?
「大は小を兼ねる」なんて多めに泡だててしまうと
もったいない余り方をすることも^^;
とくにレッスンだと余ったみんなのクリームを合わせると
結構あったりして。
bavarois4
今回は、そんなホイップしたクリームを使って
作れるものを二つご紹介。
通常、デコレーションで使うクリームには8%くらい加糖するので
これを基準に目安のレシピを書いておきます。
bavrois1
シンプルなバニラババロア♪
余ったホイップクリームの重量から他の分量を決めます。
クリームが50gなら(直径6.5cmのゼリー型3個分)
卵黄(L) 1個分
グラニュー糖 20g
牛乳 100g
バニラビーンズまたはバニラエッセンス 適宜
板ゼラチン 1枚弱(2gくらいあればしっかり型抜きできる固さになります)

余ったクリームが75gなら1.5倍、100gなら2倍にすればOK。
中途半端な残りが出たら、ババロアのトッピングに使ってね。

1.バニラビーンズを入れた牛乳に分量から砂糖を茶さじ1ほど加えて火にかける。
2.卵黄に残りのグラニュー糖を加え、ホイッパーでよく混ぜる。
3.1.が軽く沸いたら2.に少しずつ加え、溶きのばして鍋に戻す。
4.耐熱のへらでなべ底をなぞるように混ぜながら、弱めの火でとろみがつくまで加熱する。
5.戻した板ゼラチンを加え、溶かし、漉しながら清潔なボールに移す。
  (バニラエッセンス使用の場合は、この時加える)
6.5.のボールを氷水にあてて完全にさめてトロみがつくまでへらでゆっくり混ぜる。
7.クリームが柔らかめならそのまま、固めなら卵黄生地を少し加えて溶きのばしてから6.に加える。
8.好みの型に流し、冷やし固める。

クリームがあればアングレーズソースを作るだけ、あっという間です♪
bavarois2
一番上の画像は、
シンプルなバニラのババロアを型に流してから
リンゴのジュレをスプーンで入れてみました。
色合いが可愛いくて❤
ついでに周囲にも飾りました。
ジュレは甘みが結構あるけど
添えたリンゴが紅玉なので+ババロアのミルキーさで
パッチリな組み合わせ(#^.^#)

他にキャラメルソースをスプーンで垂らしたものも。
プレーン、リンゴ、キャラメルと
計3個は味見しないと・・・

あ、実は今日はpanipopoちゃんが遊びに来てくれました。
もちろんpaniヴァンさんも一緒に。
このことは、後日アップします❤

それと、先日からFC2ブログの「おすすめブログ」として
掲載していただいてます。
他の「おすすめブログ」は画面右上のバナーからどうぞ。
少~しずつ、このブログを見てくださっている方が増えてきてるようで
とっても嬉しいです♪


コメントのお返事、遅れてきてます。
今月も何やかや、たてこんできました。
記事のほうは、たまってしまっているので
徐々にアップしますが、
コメレスはゆっくりペースです、許してね (^^ゞ

レシピを二つご紹介、と書きながら
一つだけで時間切れになってしまいました・・・
もうひとつは、これも後日 (^.^)/~~~

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4






カップケーキで誕生会
cupcake
「友達3人の誕生日をするからね!!」
という娘の発言に
気合の入ったケーキを作る間もなく
とりあえずカップケーキを焼いた^^;
cupcake3
前々から予定を組むのは面倒だというほかに
予定するとママがやりすぎてしまう・・・
という恐れからか、
このごろ娘は直前提案作戦を自然にするようになってしまった^^;
「ケーキはないかも・・・」ってみんなには言ってあるよ。
などと言われると、
本当に何もないわけにいかないよね^^;
cupcake2
というわけで
とりあえず生クリームやトッピングを用意して
あとは楽しんでね♪というスタイルに。
cupcake4
そういえばこれは、
娘がナーサリーのころ(マラウィだったかな)
同じようにした覚えがあるけど
当時は本人もお友達も小さくて
デコレーション、などというものではなかったな・・・
cupcake5
今や6年生だね☆
cupcake71 cupcake101
クリームを絞り袋の後ろからはみ出させることもなく
そこらじゅう、散らかしてしまうこともなく
cupcake8 cupcake9
わいわい、ぎゃははと
楽しみながらも見ていて安心・・・(#^.^#)
cupcake111 cupcake121
こんなに可愛らしく出来上がりました♪
cupcake14
ロウソク立てて、
暗くして
「ハァッピバ~スデ~トゥユゥ~♪♪」って
歌うんだもの、まだまだ可愛いです(*^-^*)

↓これは私の^^;
ケーキをペティナイフで円錐形にくり抜いて、
その部分はクリームをつめ
くり抜いたスポンジを逆さに立ててデコします。
円錐形を長めにとって、
抹茶クリーム使えばクリスマスツリーになるなぁ、
と思いながら微妙なデコになりました^^;
cupcake13
いつまでもこうして素直で可愛い子たちでいて欲しいです。
・・・え? 甘い??^^;



*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4




半生キャラメル・バニラと贈り物♪
caramelvanille
1L買いした生クリームが余ったので
キャラメルにした♪
caramelvanille4
一番シンプルな
バニラのキャラメル^^
caramelvanille2
固さは・・・生キャラメルよりは固い
・・・半生かな。
caramelvanille1
ワックスペーパーでくっついてしまった経験を踏まえ
今回は専用の透明シートを使用。
caramelvanille3
15cm角のカードルで
60個もできてしまいました^^;

こちらは・・・すごいです。
nofrirusan3
ヤマトネコの箱がこのテープ使いで
素敵に変身☆
・・・とか思いながらあけてみると・・・!!!
nofrirusan4
ハード系のパンがどっさり!!
しかもただたくさんあるわけじゃないの。
nofrirusan6 nofrirusan2
フィグ、マンゴー、洋ナシの自家製酵母を使い分け
こんなに個性的なパンのバリエーション!!!
↑シャンピニオンにはチーズが、ハートにはフルーツが↑
↓ボーン(骨)にはチョコが、プチバゲにはキャラメルが↓・・・!!!
nofrirusan5 nofrirusan7
そしてそして私がずっと興味を持っていた傑作フィグ型のフィグには
やわらかく戻したドライフィグとクリームチーズがゴロンゴロン(#^.^#)
nofrirusan
お味のほうは・・・う~ん・・・とうなってしまう美味さ☆
好奇心、経験、継続、積み重ね、向上心、探究心・・・
すべてにおいて見習う点ばかり。
nofuriruさん はそんな素敵なお方。
日々、費えることのない情熱でパンを焼き続けている
nofuriruさんの今日もパン日和 小さなパン教室からはこちらから

nofuriruさん、ありがとう☆
私も精進しないとね。
姉さんに背中をバシッと叩かれた思いです^^!!


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





寒い季節の温かい飲み物♪
teacalender
先日、お店でこんなお茶を見つけました。
オーストリアのゾネントア社製、
TEE ADVENT KALENDER。
「Advent」は、辞書によると
「キリストの降臨、降臨節、待降節(クリスマス前約4週間で
祈りと断食の時期とされる)」
日めくりカレンダーのようにすべて違うお茶のティーバックが24種。
アドベントの期間に一日一杯ずつ飲んでいくものなのでしょう。
ラベンダー、アップルミント、ルイボス、リコリス、カモミール、セージ、マルメロ・・・・
すべてオーガニック^^

宗教的な背景は実感がわかなくても
冬の夜にぴったりで、一日の疲れを癒す
小さな楽しみになる素敵なひと箱です♪
caramel
寒くなって頻繁に飲みたくなるドリンクですが・・・
つくりおきのキャラメルソースをレシピ
ホットミルクに垂らしたり
caramelmilktea
牛乳たっぷりの紅茶に垂らしても
心も体も癒されます。
キャラメルフレーバーの紅茶もいいけど、
ちょっと飽きがきませんか?
自家製キャラメルミルクティーは
風味がとってもナチュラルで、
小腹が減って寒くなった(なるよね?^^;)ときにもうれしい一杯☆
karinginger
そして、今年のお気に入りはこちら。
花梨のジュレと生姜のはちみつレモン漬けを
熱湯で溶いただけの
花梨&生姜湯♪
喉があやしいな~、というときにも
手足が冷えてきた?というときにも
冬の万能ホットドリンク。
karinginger1
花梨のジュレ→レシピ(未完)
生姜のはちみつレモン漬け
生姜  用意した瓶に詰められるだけ
はちみつ  適量
レモン汁  適量

生姜を薄くスライスし、清潔なジャム瓶に詰める。
はちみつをたっぷり目に注ぎ、
フンワリラップをしてレンジで2分ほど、
生姜から水気が出てはちみつと一緒に沸騰するくらいまで。
(加熱殺菌も兼ねます)
レモン汁を加え、冷ましてから冷蔵保存。

生姜は新生姜の時期のものが最適です。
普通の生姜は辛みが強いので、
さっと湯通しすることも考えられますが、
ひと手間かかるし、
辛み成分(ショウガオール)には、
発汗、脂肪分解、、鎮痛などのの薬効がありますので
いつもは何もせず、
はちみつを多めにして調節してます。

他にも自家製ゆずマーマレードの柚子茶とか
紅茶+リンゴのジュレとか
秋のうちに作った保存用のジャム類を使って
ティータイムの楽しみが広がるね☆

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





オペラとマカロン
opera
先日のchocolata*さんの1Day ロングレッスンは
オペラとマカロンでした♪
opera1
オペラは13cm角のかわいらしいサイズ。
でも食べ応えがあるから、
6カット位が適当かな。
macaron
マカロンは3種類☆
フランボワーズとカフェとショコラ。
opera2
途中、オーブンがちょっと変になって
(扉をあけるとストップするタイプなんだけど、
ぜんぜん止まらない状態に・・・)
ものがマカロンだっただけに
少し影響が出たものの、
なんとか焼きあがりました。
opera0
↓ショコラにはガナッシュとラムレーズンをサンド^^
macaron1
そうそう、chcolata*さんに、
こんな可愛いキッチングローブをいただきました^^
gloves
前回私がさえない手袋(しかも
左右でサイズが違ってたの・・・!)を
使っているのを見かねて
プレゼントしてくれたのです。
これで、しばらくの間は
楽しいんで洗いものができそう☆

チョコレートをたくさん使った今日のレッスン、
最後のマカロンのテトララッピングまでしっかり
がんばってくださいました!
お持ち帰りのお菓子を
チョコ好きのだんなさまと一緒に
楽しんでもらえたかな(*^-^*)

FOODIES CAFEのchocolata*さんのブログはこちらから。
morinokosan
そして、ちょっと遅くなってしまったけど
先日、 「ひまわり通信」の森の子さん からいただいた
グリーントマトのジャムと
イチジクのジャム♪
うれしい驚きでした☆
大事に少しずついただきますね~~^^
いろんなことに本格的に挑戦しつつも
保存食作りにはまっている森の子さんのブログはこちらから。


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





ガトーショコラ・モンブラン
gchocolatmtblanc
先日、我が家で「お菓子の会」をしたときの
メインのケーキがこれでした。
gchocolatmtblanc2
ビターなガトーショコラを台にして
モンブランに仕立てた
一度で2種類味わえる
得した気分の「ガトーショコラ・モンブラン」
・・・そのまんまのネーミング((+_+))
gchocolatmtblanc3
組み立ては・・・
栗の渋皮煮・甘露煮
マロンクリーム
クレーム・フェテ(甘くない生クリーム)
栗の甘露煮
クレーム・ディプロマット
ガトーショコラ・クラッシック
gchocolatmtblanc4
つくばの栗のペーストで作ったマロンクリームを
二重にも三重にも絞り出し、
厚い層にしてあるから
お店には無い、おうちならではのぜいたく品 ^m^
gchocolatmtblanc5
ホロ苦い大人のガトーショコラとの
相性もバッチリで、
なかなか好評でした☆彡
gchocolatmtblanc6
↑上手にカットできなかったけど
皆喋るのに夢中だからね、大丈夫^^;
gchocolatmtblanc1
この日のメンバーは夏の間、
公民館講座の和菓子で一緒のテーブルだった4名の方々。

それぞれに趣味やお仕事を持ち、
日々忙しく活動してらっしゃる面白い方たちで、
スイッチが入って喋りだすと
次から次へと話題が出るわ出るわ・・・
もう止まらない。
この日も5時間ほどがあっという間に過ぎてしまったの。

私が用意したお菓子が5種類、
持ち寄っていただいたランチ用のプレートが4皿。

しっかり食べてお茶とコーヒーを何杯も飲んだというのに
解散の時間には、すでにちょっと小腹が空いていたのも
きっとよく喋ったからでしょうね。

次の予定も自然ときっちり決まったし、
この出会いは、面白い発展をしてゆくのかも(^-^)

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





柚子のカトルカール♪
qqyuzu
前に一度作った このカトルカール”柚子”
なかなか気に入っていたので
柚子の季節にちゃんとレシピにしておこうと思いたった。
qqyuzu2
卵黄のせいか
妙に鮮やかなカラーの柚子カード♪
qqyuzu4
そして飾りとアクセントには
オレンジが可愛い伊予柑ピールを三角にカットして。
(前回は柚子の皮の甘煮でした)
qqyuzu3
そしてこちらは
このところ「欲しいなぁ・・・」と思って
お店に寄っては眺めていた
水彩色鉛筆☆
・・・買ってしまいました^^
ファーバー・カステル(ドイツ)が良いかと思っていたんだけど
最寄のお店にソフトタイプがなくて、
いろいろ試し描きしたり迷った挙句
バラでの買い足しなども考えて
カランダッシュ(スイス)のスプラカラーに決定☆
acuarel1 acuarel
たかが色鉛筆でしょ~、って思ったあなた   
このセット(30色)で7000円近くするのよ・・・^^;             ↑
色鉛筆で塗った後に水筆でなぞると       初めての作品は恥ずかしすぎるので小さい画像で
色が溶けだして水彩絵具で描いたようになるの。
qqyuzu1
絵を描く~!って構えてするほど時間は取れないけど
これなら画材もシンプル、
お手入れも殆どいらないのがうれしい。

冬になると毛糸にも目がいくし・・・
買い置きの生地もあるし・・・
たがが外れると収拾つかなくなりそう・・・(=^・^=)


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4




ロール・ロール・ロール
marronroll
これは何??
marronroll1
太巻き??

んふふ、これは確かに太い・・・
マロンロールです^^
モンブランのパーツを次々絞って渋皮煮と甘露煮を
交互にたっぷり並べて・・・
marronroll5
巻いたら、最後の部分から
クリームが少々はみ出したくらい
いっぱいいっぱいでした^^;
marronroll2
カットした端っこは
もちろん私の試食分♪
うっふっふの美味しさ(#^.^#)
marronroll3
そりゃそうだよね、
自分好みに作ってるんだから(*^。^*)
rollroll4
そしてこれはカフェ生地に
チーズクリーム&ラムレーズンをちりばめた
ちょっとだけティラミス風ロール。
rollroll
もちょっとパンチを効かせたいかも☆

そして次のは・・・
rollroll5
ラズベリークリームと↑
ラズベリー+チョコチップクリームを重ねて
rollroll6
ちょっと引きのある、
粗めな感じでおもしろい食感の
ホロ苦いショコラ生地で巻いた
ラズチョコロール❤
rollroll2
食べたときに
このチョコチップクリームのチョコが
最後にお口に残るのが良いのです(^-^)

ラズベリーとチョコはとっても相性が良いけど、
最後はホロ苦いチョコの余韻で締めくくりたいと思ってつくったので^^
rollroll1
紹介していないのが2本あるけど、
それは米粉と栗のロール
カフェ&ナッツのキャラメリゼ
何度も登場しているからね。
もういいや。
marronroll4
以上は頼まれもののロールケーキ(2回分)でした^^
頼まれる際にありがたいのは
「お任せでいいわ☆」って一言。
あるいは「一本は例の●●で、もう一本はお任せね」とか。

その時々に美味しい季節の素材を使えるし、
新しい組み合わせにトライできるしで、
作り手としてもやりがいがわくものね^^
もちろん定番を作っていても
毎回小さな発見があったりして・・・

なんにせよ楽しみながら作れれば
それが一番☆
忙しくなると、何でもやっつけ仕事になりがちだから・・・
でもお菓子作りはそんな風にしたくない。
贅沢だけどね。



*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





キャラメル・クッキー
caramel
キャラメルとバターのコクのある
味と香りがマッチしたクッキー♪
caramel2
食感は軽めになるように作ったよ☆
caramel1
生地とキャラメルソースが
完全に混ざりきっていないのがミソ^^

率直な意見を言ってくれるお友達が
「美味しい」って!!(#^.^#)
caramelraisin
ところで、保存用のカラメルソースは
水あめ状の固さになっていると使いやすいです^^
こんな風に瓶に入れて常温保存。

↑↓これは、そのままデザートやパンケーキに
かけて丁度良いくらいの苦みの強くない状態。
(左はラムレーズン、関係ないけど画像がこれしかないので)
caramelraisin1
お菓子に使うキャラメルソースは、
いつももう少し濃いめに焦がします。

キャラメルソース
材料
グラニュー糖  100g
湯         25g

グラニュー糖の半分を鍋に入れ、中火にかける。
周囲から溶けだしたら、全部溶けきらなくて構わないので残りのグラニュー糖を加える。
火加減を調節したり、鍋をゆすりながら全部溶かす。
好みの色まで煮詰める。
湯を加えて(ハネに注意☆)塊のないように耐熱ヘラでよく混ぜる。

この割合だと冷めたとき、
常温で水あめのような状態になります。
熱いうちに瓶に詰めて、
常温保存しておくと、いつでも便利につかえるよ。

あとは利用用途に応じて、
お砂糖の焦がし具合を変えてください★
(グラニュー糖は製菓用の目の細かいものが
簡単に溶けて作りやすいです。)

caramel3


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***







banner4





秋の焼き菓子セット♪
prize
8日の日曜日、ICBAの文庫フェスティバルに参加してきました☆
マダガスカルから帰国後、「さくら文庫」のメンバーになって3年、
娘は今や6年生なので、最後の年でもあるの。
kuricake01
フェスティバルでは子供たちの出し物(英語劇や歌、クイズショーなどなど)の後、
文庫の歌を歌ったりゲームをしたり・・・
よみきかせの時間があり
最後にLottery(くじ引き)がありました☆
prize2
今年はそのロッタリーの景品の一つとして
お菓子のセットを私が任されていたの♪
この秋のお勧めばかりを詰め込んで
焼き菓子セットを作りました☆
prize3
自分好みのものばかり・・・^^;
meringuefraise1
イチゴのメレンゲは、
マカロンを焼いた時に使ったメレンゲに
フリーズドライのイチゴを加えて焼いた副産物^^
meringuefraise
折角の機会だから、
お世話になっているブロ友さんお二人にも
(メレンゲは足りなかったの)送りました☆
prize1
ロッタリーで当たった方お二人とご家族も
楽しんでくださってるかな・・・
そうだといいな。

そして・・・
私はカウプレや○周年記念プレなどをしないので
代わりに、日ごろブログを通して
元気・やる気・刺激・・・を頂いているブロ友さんに、
こうして何かの機会にちょっとずつ
お返しできると嬉しいです♪


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





花梨のジュレ
karinjelly
先日ちらりとお見せしたお鍋の中身は
これになりました♪
花梨のジュレ~~~(*^-^*)
karinnoki
我が家の花梨の木、
毎年実がなるのだけど、
昨年は大きいのが3つだけ・・・
そして今年は小ぶりの実がたくさんりました。
karinnoki1
2年前に作った花梨の蜂蜜漬けや
花梨ジャムは家族に不評で
蜂蜜漬けなど最後は発酵してしまったの^^;
karinjelly2
なので去年は手をつけずじまい。
そのことを友人に話したあとで
「あ!!」
リンゴのジュレみたいにしてみよう☆
と思いついた・・・♪
karinjelly1
夕焼け色、とかいわれる
花梨ジャムと同じで
ジュレにしてもこんなに美しい☆彡

これからの季節、
花梨のエキスは喉にもとても良いので
常備しておくのも良いかも☆
karin
でもね、一回目は・・・


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





[READ MORE...]
ベイクド・チーズケーキ
baked
いろいろ焼いてきたけど
ベイクドチーズ・・・そろそろ自分のベースにするレシピを
作っておかないと、と思っていた。
baked3
アレンジ前の元になるものだから、
できるだけシンプルに、シンプルに、と。
baked1
ちゃんとチーズの味と風味がする・・・
ヨーグルトケーキ?とか
レモン味ばっかり?とかじゃない
baked2
チーズのケーキ❤
baked4
・・・って、どれだけカットすれば・・・??

・・・まだするの???
baked5
14カットに見えるでしょう^^
実は15カットだったのです。
一切れは、もちろん味見用^^;
baked6
これは「さくら文庫」の子供たちの
おやつになりました(*^-^*)

ここのところ密かに?コメント欄を開けてます。
すぐに気付いてコメント下さったブロ友さん、
嬉しいです、ありがとう☆

やはり以前の通り、
コメレスは基本的にできるだけ皆さんのサイトにお邪魔して
お喋りさせていただくようにしたいと思います。

メール等でのお問い合わせ、ご質問もいただき
ついつい長々とお答えしてしまうため
時間がかかってしまうのね。
もう少し要領よくできれば良いのですが・・・

実生活に支障をきたすわけにはいきませんし
ほどほどに、時間を区切らねばと
自分に言い聞かせています^^;

サイトをお持ちでない方には、
こちらでレスつけますが
もし遅れてもご容赦を・・・☆彡

とかいいながら
気まぐれに閉じたり開いたり・・・かも。
もう慣れっこよね^^;

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





マカロン・フランボワーズ
framboise
11月に入ったとたんに
この寒さ・・・
今日は今年一番だって・・・!!
といって冬支度はまだだし・・・
オーブン使って暖をとっているありさま^^;
丁度良い季節って本当に短いよね。
nuno
寒いと手仕事がしたくなる・・・
先日購入したミシンで、
取りあえずは、端切れのまま使っていた
撮影用クロスを縫いまくり^^;
jelly
そして↑これは??
性懲りもなく実験してます(リンゴじゃないの、別のフルーツ^^)。
framboise1
おっと、マカロンの話題に触れてもいなかった・・・
これはラズベリーのマカロン♪
ベリー系のマカロンは大好き^^
可愛いし
美味しいし☆
ガーリーだし・・・^^;
「・・・柄にもない」って思った人、
そーゆー面もあるのよ(-"-)
あのお方は私に会って
「少年」だと形容してくれたけど・・・(^^ゞ

ハロウィンも終わり、
再度テンプレを変えてみました。
一度黒背景を使ったら気に入ってしまったので
しばらくの間、黒で行こうと思います。

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





会えました!!
kuricake0
・・・誰に??
それは以前からブログでお付き合いしている
「にわのくま」のよりさん です!!

隣の県から高速を飛ばして2時間!
我が家にレッスンを受けに来てくださいました☆
karin
その日はこんな秋晴れ・・・
このままよりさんとお喋りしながら散歩に出かけたい気持ちを
抑えつつ・・・
applejelly
この秋一押しの
栗のケイクとリンゴのジュレを作りました。
bagel
こちらはよりさんからのお土産・・・^^
天然酵母のベーグル☆
もちろんよりさんお手製です。
vinrouge0
ワインまで・・・これはクリスマス用にとっておこう☆
scornes
そして可愛いキューブ形のスコーン♪
どこから撮っても絵になるの。
cutter
↑あ、こんな素敵なものまでいただきました☆
本当はそれぞれ茶色とピンクの
テープカッター・・・それを
組み合わせを変えると・・・
まるでラズベリーグレイズのドーナツでしょ❤
こんな可愛いアイディア
もちろんよりさんのお勧めでした。

よりさんはご自宅で自家製酵母のパン教室を開かれてます。
ナチュラルかつ上質な雰囲気がいっぱいのサイトから
清楚で女性らしい方を想像していました。
実際はもちろん想像通り、
でももっとお若くて親しみやすくて^^
レッスン後もかなり長時間
お引き留めしてしまいました^^;
話題は尽きないし・・・

外に出てみると、く・・・暗ぁ~・・・
ロングドライブが待っているというのに・・・

これに懲りずにまた来てください♪


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





ハロウィン・ケーキ??
halloweencake0
11月に入ってしまったので
ハロウィンものは急いでアップしないと…^^;
halloweencake6
今年は、簡単な焼きっぱなしのパンプキンケーキ♪
去年やおととしのように
立体ケーキを作ることはしなかった。
(過去のハロウィンケーキはカテゴリーの「立体ケーキ」からご覧ください)
halloweencake7
↑生地にはカボチャのキャラメリゼを
控えめに加えて・・・
halloweencake1
シナモンを利かせて
しっかり目に焼きあげた^^
halloweencake5
断面はこんな風・・・
カットしちゃって良いの???
halloweencake4
「さくら文庫」のハロウィンパーティー用だからね。
そんなことも許されます^^
あとでちゃんとくっつければOK^^;
halloweencake3
焼きっぱなしでは物足りなくて
結局、思いつき&あるもので
ゴテゴテと盛り付けました☆
pumpkin
ここのところ、
何度も登場するJack-o'-Lanternは、
さくら文庫で子供が作るのが
恒例になっているお楽しみ♪
lanterne1
メンバーのGさんのご両親が大事に育てて下さった
西洋種の大きなパンプキンを頂いて
6年生が中心になって作る♪

カービングナイフを持った子供の手元が心配な
大人の不安はよそに、
たちまちこんな風に出来上がった☆
Jack-o'-Lantern
ろうそくを付けると、
まるで命が吹き込まれたかのように
味のある表情を浮かべているの^^;

数日後に子ども会のハロウィンの時まで
傷んでしまわないように、と祈っていたところ
温かい日が続いたものの、
ぎりぎりセーフで大丈夫でした↓
lantern
プラスチックのピカピカ光る
パンプキンと並べて
仮装した子供たちを迎えたよ☆
(3つ転がってるのは、花梨・・・)
halloweencake2

*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4






プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ