ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
真っ白レアチ
whiterareche.jpg
この猛暑…オーブン物は辛いので
娘のリクエストのレアチーズケーキを作りました。
whiterareche1.jpg whiterareche2.jpg
酵母のビスケット(今回は自然発酵種ではなくて、
通常の玄米酒粕酵母です)をフープロで砕いて
通常の半分のバターと
アガペシロップを加えて土台にしました♪
whiterareche3.jpg
アガペシロップは甘味料の中では最もGI値(血糖値上昇値)が低いということで
注目していたのですが、この頃はオーガニックのアガペシロップが
カルディで買えるのでお菓子にも積極的に使おうと思います。
whiterareche4.jpg
真っ白…潔く何も塗らない。
ジャムやフルーツソースも無し。

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
whiterareche5.jpg
シンプルイズベストかもしれないけど
なんか寂しいから
玄関先で満開の真っ白なフリルの花弁のペチュニアを添えて。
(あ、ナス科だけどこのお花は食べません)
whiterareche6.jpg
暑い夏にはぴったりね。


切り戻し週間(その2)
calibrachoarouge.jpg
赤いカリブラコア。
今回で2度目の切り戻し。
calibrachoarouge1.jpg
最初の時の満開時はこんな感じでした。
calibrachoarouge2.jpg
だんだんのびてきて
この後、切り戻しをしたのですが
株元のあたりには葉が少なくなっていました。
スカスカして風通しは良いものの
葉が無いところまで切り戻してしまうと
新芽が出なかったり枯れてしまうこともあるというので
わき芽がある節の上でカットしたところ…
calibrachoarouge3.jpg
2度目の満開時は既に徒長したような感じに
なってしまいました。

幸い、地上から1m以上あるところに置いていたので
横から見る分には一番上の画像のようにさほど違和感なかったのよ。
calibrachoarouge4.jpg
切り戻し直前はこんな具合。
わさわさしてます。
calibrachoarouge5.jpg calibrachoarouge6.jpg
強剪定は怖いので
今回もやんわりマイルド剪定^^;
挿し穂もたくさん確保しました。
 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
calibrachoarouge7.jpg
それからこちらはピンクのカリブラコア・ティフォシー。
ビギナーの私は、考えも無く
クローバーと寄せ植えにしてしまってました。
最初はクローバーの勢力に圧され気味でしたが…
calibrachoapink1.jpg
すっかりティフォシーの勝ち。
これも2度目の切り戻しです。
calibrachoapink2.jpg
株元をのぞくと、
枯れたりスカスカ、ということもなく緑の葉が多い。
calibrachoapink3.jpg calibrachoapink4.jpg
縁の方からカットして、
クローバーを引っ張るとこんなにビロ~ンと…^^;
土の表面まで根がびっしり浮いてきているので
中をあけてみると案の定…!!
calibrachoapink5.jpg
根が回って、こんなに真っ白!!
これでは息苦しかったでしょうね。
すぐ土も乾くはずだわ^^;
calibrachoapink6.jpg
クローバーをなんとか寄り分けて
根から外しました。
これ以上大きなコンテナに植えかえるつもりはないので
(重いのは大変だからね)古い根も少しカットして、
土を足して元の鉢に植えこんで終了。
calibrachoapink7.jpg
ちょっと前に誤って折ってしまった枝を
挿し穂にしておいたら
いつのまにか花が咲きました。
calibrachoapink8.jpg
本当なら挿し穂のつぼみや花は切り落とすのでしょうが
あまり可愛らしいのでこのままに...

今日も暑い一日でしたね~(#^.^#)

切り戻し週間
petuniaviolet.jpg
この暑さで相当疲れてきながらも頑張って咲いてくれていた
ペチュニアたちを先週順番に切り戻ししました。
violet.jpg
当初は↑こんな風に色もボリュームもいまいちだったのが
夏になったらもりもりと大きくなりまして
↓アイビーゼラニウムがきつそうに…^^;
petuniaviolet1.jpg
後ろ側にはガーベラも寄せ植えになってたんだけど、
この紫のペチュニア(サフィニアかも?)のおかげで
日が当らなくなってしまったため、
別の鉢に独立させました。

そして半分くらいに切り戻し。
petuniaviolet2.jpg
さっぱりしたよ^^
切り花としても
しばらく室内で目を楽しませてくれます。
petuniaviolet3.jpg
↓こちらは、私が初めてハンギングにした(!)ピンクのカリブラコア。
植え付けしてしばらくたった画像です。
caribracoapink.jpg
その後、摘芯を繰り返して
ボリュームがましてくると…
caribracoapink1.jpg
ハンギングらしくたわわに満開を迎えました。
その間も、この暑さで水切れさせちゃったり
雨や暴風にあててしまったりと
困難を乗り越えて元気に咲いてくれてました。
caribracoapink2.jpg
地道に花柄摘みをしてやると
どんどん新しいつぼみが上がってくるのよ。
caribracoapink3.jpg
こんな状態で10日間くらい、
充分楽しませてもらったし
疲れも見えてきたので切り戻しです。
caribracoapink4.jpg


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
caribracoapink5.jpg caribracoapink6.jpg

caribracoapink7.jpg caribracoapink8.jpg
ちっちゃい虫がついていて
花弁に穴をあけてる個所も…

カットした後は、液肥をやって再生を促してやりました。
虫対策にオルトランも。

ガーデニング日誌を簡単につけているのですが、
今までのところペチュニア類で既に一度切り戻しをしたお花たちは
3週間すると再度満開になってます。

この子たちも順調なら9月の2週目くらいには満開かな。
楽しみです♪
バターロール
butterroll_20120806172143.jpg
久々にバターロールを手捏ねしました。
こんな時期にねぇ…^^;

というのも、先日これまた久々に
ツォップのレッスンに参加してきたのですが
butterroll1_20120806172142.jpg
最後に出る食事に
焼き立てのバターロールがついてきたの。
伊原店長の作るロールは本当に口どけが素晴らしくて
何だか感激してしまったのね^^
butterroll2.jpg
当日の本題は、
餡を折り込んで
編み込んで型入れして焼いたパンで
これも相当美味しかったわ↓
anshokupan.jpg
↑は、家に持ち帰った生地で
翌日復習のために焼きあげたずんだ餡入りです(#^.^#)
butterroll3.jpg
私のは焼き上がり丸く膨らんで
冷めるに従ってロールの筋が出てくることが
多いのだけど、店長のは完璧な形で窯から出てくるのよ☆
その辺、思わずいろいろ質問してしまいました^^;
butterroll4.jpg
これは店長レシピに忠実に。
なので割れも無く、形も味も食感も
上々の出来でした!!

バターロールって簡単そうでいて
ハマると泥沼系アイテム…

気をつけるポイントがずれてたのね。
奥深いものです、パンは。


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
小梅とゆかり
koume.jpg
あのあと、小梅も土用干ししました。
お弁当に丁度良いサイズ❤
koume2.jpg
赤紫蘇も広げて干して…
koume4.jpg
梅酢もしっかり太陽にあてます。
koume3.jpg
梅より数日長くかっさかさに干し上がった赤紫蘇は
ミルサーで粉砕してゆかりにヽ(^。^)ノ
香りが良いよ~^^
koume5.jpg
本当はこの小梅たち、
カリカリ梅にしたかったの…
そのためには固くて青い小梅を使わなくてはいけないのに
買ってきた後、すぐに処理できなくて少し熟してきてしまってたせいか
普通の梅干しみたいになってしまったのよ。
koume1.jpg
だから、これも普通に、でも2日だけ干して
梅酢に戻して保存しました。

一部はジャム瓶に移して
もう食べ始めてますよ(^-^)

暑い季節には疲労回復に梅干し!!ね☆彡

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
酵母で山食
yamashokupan.jpg
今年の夏は暑い~!
今日は久々の雨が降って少し涼しくなったけど
また明日からは猛暑が戻ってくるそうね。
yamashokupan1.jpg
この山食を焼いた日は
とっても気温が高くて
ウッドデッキがホイロくらいの温度があったの^^;
どうせなら、と最終発酵は↑こんな風にして外に置いておきました。
yamashokupan2.jpg
いぃ~い具合に上がってきて
しっかり窯伸びした
美味しい山食が焼き上がりました♪
yamashokupan3.jpg
しばらくは天然ホイロが使えそう^^;

杏の時期にたっぷり作った
ジャムでおやつにしましたよ(#^.^#)

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから


プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ