ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
嬉しいのと悲しいのと…
livingstonedasy.jpg
お花育てていてウキウキすることと
悲しいことと…
livingstonedasy1.jpg livingstonedasy2.jpg
秋に種をまいたリビングストンデージー、
簡易温室の中ですくすくと育ちまして…

ちゃんとポットに植え替えてあげた子たちは
順調に大きくなり蕾もいっぱいに。
livingstonedasy3.jpg
小さいトレーのまま植え替えせずに
簡易温室内に放置したもの…^^;
小さいなりに蕾を付けました。
livingstonedasy4.jpg

まだ早いかと思いつつも
実験的に地植えにしたもの(カバー付き、カバーなし)↓
livingstonedazy8.jpg
鉢に植えてウッドデッキに置いたもの
livingstonedasy5.jpg
などなどいろいろ試してみています。

簡易温室の中でぽつぽつと開花を始めて
慌てて鉢に植え付けたものが
一番上の写真です。
livingstonedasy7.jpg
植え付けて少したって今のところ、
地植え組はカバー付きは寒い中がんばってじわりじわりと
成長しておりますが
カバー無しは霜にやられて枯れてしまいました。

特に、小さいままの赤く紅葉した株は
簡易温室の中では小さいまま蕾を持って
開花してきていますが、
地植えにしたものは、割とすぐに寒さにやられて
枯れてしまっています。



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
primurawhite.jpg
そしてこちらが悲しかったこと。
先日、写真をあっぷしましたこちら↑
ビオラと寄せ植えにしたサクラソウ(プリムラ・マラコイデス)。
sakurasou.jpg
白はこの一株しかなく、
でも一番元気にモリモリと花を咲かせてきてました。
primurawhite1.jpg
…が、この数日、
こんな風に花が下を向いて元気なかったの。
触ってみると、力なくふにゃっとしてました。

枯れてきた葉っぱを引き抜いてみると
元のところがちょっと溶けてるみたい…
やば~!!!!と思い、勇気を出して
株元を見てみると…
primurawhite2.jpg
完全に腐ってました(涙)
もともと湿った環境の植物だということで
水切れしやすいとは聞いていたのですが、
調べてみると根腐れもしやすいんですね。

普段は土の表面が乾いてから数日して水をあげていたのに
このところ、2回くらいよく見ないで水やりしたんです。

すっごい元気だし、過信してました。
キミはこんなにも繊細だったのねぇ…^^;

livingstonedasy6.jpg
あぁ、最後は元気になる画像で締めくくることにします^^
これ、すごいビビッドカラーでツヤッツヤの花弁☆
ドキッとするくらいよ。

春が楽しみだなぁ~(*^。^*)
大納言かのこ?
dainagonkanoko.jpg
小豆を一袋茹でたので
煮汁はお茶用(利尿効果があってむくみがとれます)
小豆の半分は3月のレッスンのランチにお出しする
春らしいポタージュの試作に
azukipotage.jpg
残りは「大納言かのこ」のようなものを作りました♪
dainagonkanoko2.jpg
柔らかく茹でた小豆を
水と砂糖で作ったシロップに入れてひと煮立ち。
一晩おいて、小豆をザルに上げて
残りのシロップを少し煮詰めて小豆を戻す。
dainagonkanoko3.jpg
これを3回繰り返してみました。
要は、ピールや何かと同じ
小豆のコンフィ、というわけです。

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
dainagonkanoko1.jpg
本当はどうやって作るのか知らないので
「?」つきのタイトルにしましたが、
相当それらしいものが出来上がりました。

papaがつまんで「あるある、これ~!」って。

これ、良い感じなので
他の豆でも作ってみようかな(#^.^#)

あっちも更新しましたよ~^^;⇒ミル・ガトーお菓子教室
2月のお花たち
2013feb.jpg
まだまだ寒い日が続いています。
明日朝の予報も-4℃と油断できない寒さ^^;
コンテナのお花たちは夜は不織布で覆ってあげています。
sakurasou.jpg
でも植物を育てていると
春がもうすぐそこまで来ているのが実感できますね。
↑↓サクラソウが次々開花☆
2013feb4.jpg
ビオラもこんもりとたくさんの花を咲かせ始めました。
2013feb3.jpg
そして楽しみなのがこちら↓
クリサンセマム・アフリカンアイズの蕾が
ちょっと不気味なくらいたくさんつきました^^;

これは去年引っ越してきてすぐに
玄関先のコーナーに地植えしたものなのですが、
花に雨が当たると傷んでしまうことがわかり
仕方なくプランターに移し替えて
軒下に放って置いたら
無事夏越しをして、冬の間にびっしりと蕾をつけてくれたのです。
2013feb5.jpg 2013feb6.jpg
右側はリビングストンデージー。
タネから育てました。
ものすごいビビッドカラーで艶のある派手目なお花を咲かせるのよ。
実はこの写真のあと、暖かい日がちょっと続いたら
すでに開花し始めちゃいました↓
livingstone.jpg


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
2013feb2.jpg
この寒い冬になんと他のシーズン以上に
満開を維持しているのがゼラニウム。
真っ赤な花をいっぱいに咲かせています。
ピンクのとサーモンピンクの可愛いゼラニウムもやはり満開☆
なんでしょうねぇ。
2013feb1.jpg
ハナカンザシって初めて育ててますが
可憐で勝手に形よくまとまってくれてて
すごく楽ちん❤

蕾のうちからとっても可愛らしくて
6月くらいまで咲いてくれるようなので
これは来年もリピートしたいと思います。
sakurasou1.jpg


ガトーシトロン
gateaucitron.jpg
先日、お茶菓子の頼まれものとして
ガトーシトロンを焼きました。
久々~(*^。^*)
gateaucitron3.jpg gateaucitron2.jpg
2年くらい前に作ったレシピですが、
結構気に入っているものの一つなんです❤
以前にレッスンでもやりました。
カトルカールのアレンジで
強力粉を使ってます。
gateaucitron1.jpg
焼き上がりにレモンハニーのシロップを
たっぷり打って、トロトロのレモンカードを
くぼみに絞り込んでできあがり☆
gateaucitron4.jpg

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
gateaucitron5.jpg
甘くて酸っぱくて…
ギュッとレモンの爽やかさを詰め込んだお菓子です=^_^=

これとアールグレイのクッキー、
牛柄の犬クッキー(??)
ギモーブを作ったのよ。

クッキーについてはもう一つのブログに書いてます**~
チョコ&クルミパン
chocochippan.jpg
コストコのチョコチップとクルミを入れたパン。
生地は前のと同じ、全粒粉入り・乳製品&卵抜き。
最近のお気に入りです♪
chocochippan1.jpg chocochippan2.jpg
↑クッションの中身みたい。
発酵した生地です^^
chocochippan3.jpg
娘はナッツ類が好きではないので、
チョコチップだけのとクルミ入りと作ります。
chocochippan4.jpg
ティータイムが待ち遠しい…

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
chocochippan5.jpg
…全然待てなくて
焼き立てを割ってパックリ。
デンプン控えようと思ってるのに…

ウインナーパンでランチ
winnerlong.jpg
全粒粉を配合したさっぱり目の生地で
ウィンナーパンを作りました♪
winnerlong1.jpg winnerlong2.jpg
これも乳製品、卵とも不使用の生地ですが
冷蔵発酵させているので
ソフト感が長持ち、
比較的老化が遅い食べやすいパン生地なんです。
winnerlong3.jpg
IKEAの冷凍ウィンナー使用。
何入ってるかわからないけど
たまぁにのことなので、良しとします^^;
パリッと歯ごたえがあって結構美味しい。
winnerlong4.jpg
超軽いランチ…
結局これでは足りなくて、一緒に焼いた
チョコ・クルミパンも食べてしまいました。

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから
懐かしのパン(チョコっとひねくれん棒、3つ折り2回)
nejirinbochoc.jpg
HBを使い出したら、とっても懐かしい思いに駆られて
アフリカ時代に本当によく作っていた
e-pan工房さんの「チョコっとひねくれん棒」が作りたくなりました。
nejirinbochoc1.jpg nejirinbochoc2.jpg
久々にe-panさんを訪ねてみたら
とても残念なことに、サイトは無くなってしまっていました。
(私がよく見ていたころの古いサイトは残っています)
nejirinbochoc3.jpg nejirinbochoc4.jpg
私がこのパンを作っていたのはマダガスカルに住んでいたときなので
折込み用のシートなど、あるわけもなく
シート作りも同時にいろいろしてたものです^^;

ありがたいことに、当時(10年ほど前)すでにシートの作り方を
たくさん紹介したサイトがあったので参考にさせていただきましたが
そのレシピもどこかに行ってしまって…
材料はだいたいわかるので
今回は自分で適当に作ってみました^^;
nejirinbochoc5.jpg nejirinbochoc6.jpg
冷蔵発酵の生地はとっても伸びが良く、
シートもバターのように溶ける心配が無いので
パン作りを始めて間もないころの私でも
何とかうまく形になって助かってたんです。
nejirinbochoc7.jpg
2次発酵は、日本から持参した
大きめの発泡スチロールに温度計を挿して使ってたのよ。
確かフジ(リンゴ)用の箱でした。
魚のでは、においが気になるものね^^;

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから

nejirinbochoc8.jpg
マダガスカルは元フランスの植民地だっただけに
バゲットなどのハード系のパンは充実してました。

でもこういう日本的な菓子パンや
食パンなんかは無かったので
もっぱら自分や家族のために、そして
他の日本人の方から注文を受けたりしながら
日々、パン焼きをしていました。
nejirinbochoc9.jpg
食べてみたら…あ~、あの時の味☆
なんだかいろいろ思い出す~!!
昔焼いてたパン、もっと焼きたくなるなぁ。

…HB、超便利です。
買ってよかったわ(*^。^*)

ホームベーカリーがやってきた!!
mkkomeko.jpg
前記事にも触れましたが
10年以上ぶりにHBを購入しました。
でもよく考えてみると以前使ってたのは
アフリカはマラウィという国で暮らしていたころのこと。
娘が2歳のころだから、なんとまぁ13年も前!!
mk.jpg mk1.jpg
象印のHBを日本から持って行って
変圧器&スタビライザーをかませて電源を入れたところ…
一発で青い光が走り息絶えてしまったの(涙)
変圧器もスタビもつけてたのにねぇ

当時のHBは今より値段もしたし、
日本からはるばるアフリカに持って行った荷物代も、と考えると
本当にもうその悲しさと言ったら…
mk2.jpg mk4.jpg
でもね、その大事件からほどなくして
私のもとにHBが来てくれたのよ。

私に最初にパン作りの楽しさを教えてくれた
近所の日本人ママ友が帰国の際に、
彼女が愛用していた外国製のHBを
置いて行ってくれたのです。

どこ製だったか全く覚えていないけど、
それからは、なんて便利な機械だろうと思って使ってました。
今思えば、発酵温度が高い設定だったのでしょうね。
いつもブワ~っと過発酵に近い状態でしたから。

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから

mk5.jpg
今回購入したのは、MKの1.5斤用。
教室の生徒さんの多くがHBを愛用しているというのに
何かきかれても「最近のHBのことはわからないなぁ」なんて
お茶を濁すのも嫌だったし
何よりいろいろ便利な機能があることを知って
これは欲しい…と思ってしまったのね。

この機種は、コネ、発酵、焼きを
それぞれ別に設定できて、もちろん単独でコネだけとか
コネ+発酵とか自由につかえます。
しかも、コネが3段階(低、中、高)とか
発酵や焼成も3段階から選択可能。

これならほとんどのタイプの生地に対応できるわけです。
ただ、コネで「低速5分+高速10分」のようにプログラムはできません。
でも追加ごねの機能があるので、
粉合わせ(1分くらい)を省いてコネを足すことができるのも便利。

mk6.jpg
さっそく、全粒粉30%のパンと
米粉100%+グルテンのパンを焼いてみました。

結構良いのではないかな。
音も比較的静か(私の比較は昔の機種とだから、その差は大きいです)だし
コネもしっかりできてるし。

できあがりは手でした成形に比べると
クラムのスダチが乱れてる感じもするけど
食感も味もOKでした。

さっそく米粉パンでサンドイッチにしたよ~=^_^=

良い点ばかり書いてしまったけど、
ちょっと残念な点も。
それは口コミにもあった点で、
蓋と本体のジョイント部分がガタガタで貧弱なところ。
間違って少しでも反対側に蓋を押そうものなら
すぐに壊れてしまいそう。
そういった意味で耐久性はウ~ム…ヘビーユーザーにはちょっと不安ですね^^;

その後、前記事のきなこパンを作りました。
さらにチョコシートと練乳シートの折込みパン…と
どんどん作ってしまってます…

オモチャを与えられた子供だね、まるで。
玄米胚芽入りきなこパン
kinako.jpg
なんと10年以上ぶりにホームベーカリーを購入しました☆
MKの1.5斤用ですが、昔私が使っていたものに比べると
はぁ~、なんとまぁカユイところに手が届く、というか
いろいろと便利になったものですね(^_^.)
kinako1.jpg
MKのHBについてはまた今度、
今日はきなこパン❤
急速に仲良くなりつつあるHBでコネと1次発酵させました。
kinako2.jpg kinako3.jpg
乳製品、卵不使用で
豆乳、トランスファットフリーのショートニングを使ってます。
kinako4.jpg
中にはきな粉と蜂蜜、モラセスを少々混ぜたペーストを
入れましたが、ちょっと少なすぎたかな^^;

素朴な懐かしい味わい。
生徒さんに揚げて無い揚げパンみたい、と言われたよ^^

今朝この辺りはまだ雨です。
これから雪に変わるのでしょうか。
明日のレッスンの延期も検討しなくては…
とりあえずパンだけ仕込みましょうかね^^

お菓子教室ミル・ガトーのブログへはこちらから


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

過去のレシピ一覧はこちらから


プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ