ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
苺とラズベリーのジャム
fraiseframboise-1.jpg
苺とラズベリーのミックスジャムを作りました♪
これは娘が大好きなものなんです^^

ラズベリーの割合によってだいぶ味が変わります。
今回は、イチゴがメインなので
ラズベリーは2割弱ほど。
fraiseframboise-1-2.jpg
バナナのスコーンにつけて。
これが結構合うんですね(^_-)-☆

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
fraiseframboise-1-3.jpg
あまり粒が残っていないのが好みなので
こんな感じ♪
甘酸っぱくてラズベリーがほんのり=^_^=
omiyagechiffon-1.jpg
ランチにお呼ばれしましたので、
シフォンと一緒にこのジャムと
ホイップしたクリーム、
苺のリキュール入り+生苺のクリームも一緒に
持って行きました♪

単純に苺リキュール入りのホイップクリームっていうのは
初めてでしたが、ほ~んのりピンクでアルコールのおかげで
クリームの口どけが良くなり美味しかったです♡





トリハム、やっと真ん丸に♪
torihamu-1.jpg
私、トリハムはしょっちゅう作っているのですが
なかなか真ん丸にできなかったのです。

大抵は胸肉2枚使用して1本作るので、
切ってる間に2枚がはがれてばらけてしまうことも…

う~む、これはなんとかしたい。
torihamu-1-4.jpg
そう思って、肉の表面に刻みを入れてみたり
小麦粉をうっすらふって接着してみたり…

両方ともNGでした^^;
小麦粉ふるのは偽装っぽい感じですし^^;

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
torihamu-1-2.jpg
結局のところ、

「胸肉の厚みを観音開きにして
2枚細い側と太い側を対外違いにして、くるくる巻く」
ということで決着しました☆

これだと全然はがれないし真ん丸~!!

真ん丸だと本当にハムっぽいヽ(^。^)ノ

テンションあげあげです(^_^)v


さっそく使ってます♪
kiesansplatelunch-1-3.jpg
さっそくお皿も汲み出しも使ってますよ♪
常備菜ランチも素敵なお皿にのせると
なんだかいつもより美味しそうに見える…^m^

益子で買ってきたタケノコは1本目は土佐煮にしました。
丁度、我が家の山椒が茂って柔らかい木の芽が「使ってくれ~!」と言っているように
見えるので…これでは使用量、たかがしれてますね。山椒味噌でも作るかな。

chiakiちゃんのところで大量のクルミを見た影響で
カボチャとクルミのサラダをアボカドざっくり和えたもの。

あとはお弁当のおかずの残りとか^^;

スクエアのお皿は盛り付けがし易い♪
makisbagel-1.jpg
奥に見えているのは
マキさんのベーグル
生徒さんであり、ベーグル屋さんのマキさん
食べ口の優しいベーグルはこんなおかずにも合うのです^^
kiesansplatelunch-1-4.jpg
額賀さんの汲み出しで
既に麦茶、紅茶、コーヒーを飲みました(*^。^*)
料理も盛り付けることができそうだし万能だね。

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
nukagasansplate-1.jpg
そして夕べは額賀さんの深皿も使いました。
我が家は汁けのあるメイン料理が多いので、
このお皿は重宝しそうです♪

鶏モモ肉のマリネをそぎ切りにして
煮詰めたマリネ液をさっとかけ回しています。

これは便利な常備菜でしっとり柔らかなまま5日は持つし
つけ汁のお酢や香辛料を替えることで
和洋中、変化が付けられるのです。

忙しい日にはあらかじめこれが冷蔵庫にあると思うと
慌てず心穏やかに夕食準備ができます(*^_^*)

あ、左上の八角形の深皿も。
がんもどきと春キャベツのさっと煮を盛り付けましたよ^^

だんだん器が好きになるこの頃です(*^。^*)
~*~*~*~*~

今晩は友人と映画の上映会に行ってきました♪
夕食時に出かけるなんて子供が小さいときには
殆どしたことなかったことです。

「かみさまとのやくそく」という
誕生する前の記憶や前世の記憶を持つ子供たち、
その親へのインタビューを記録したドキュメンタリー的な映画で
興味深く、いろいろと考えさせられる内容でした。

娘が赤ちゃんの時に見たかったなぁ…



益子春の陶器市に行ってきました♪
mashiko-1-2.jpg
昨日は益子の春の陶器市、初日でした♪
今回ももちろんchiakiちゃんLynneちゃんと一緒です(*^_^*)

朝早く出たのですが、すでにいくつかの駐車場は「満車」の表示が。
お天気にも恵まれ(お昼過ぎに雷は鳴ってましたが…^^;)
たくさんの人出でした☆
mashiko-1-5.jpg
陶器市の会場は笠間のように一か所ではなく、
通り沿いに点在というか連なってというか…
たくさんの見どころがあるのです。

写真など撮ってるヒマも惜しいので^^;
ほんの数枚のみ。使えるのは↑これだけでした^^;
ちょうど渡辺キエさんのブースをサイドから写してますが、
私が購入したのは↑上の画像の16.5cmのスクエア皿と
17cmの円形のお皿。
ケーキ、パン、取り皿としても毎日使えそう♪
mashiko-2.jpg mashiko-1.jpg
道すがら、朝どれのタケノコや苺も購入。
タケノコはイノシシのようです^^;
mashiko-1-4.jpg
鍋敷きに丁度良いボードや
八角形の深めの器も♪
この器はほとんど考えずに衝動買いしたものですが、
あとでネットで見てみると、
「生活陶器 on the table」のもので
偶然、以前にもミルクピッチャーやちっちゃな片口も
購入していました。どれもお安いものですが、
意外と普段、出番があったりするのです。
mashiko-1-7.jpg
ランチは「ヒジノワ」にて。
野菜とお肉とご飯のバランスが良くて、
おやつに買った餡入りのクロワッサン・プレッツェル(??)や
試食で焼き芋を食べた後でしたが、ペロリと完食でした。

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
mashiko-2-2.jpg
午後はchiakiちゃんの提案で
額賀章夫氏のオープンスタジオにお邪魔してきました♪
笠間の静かな山の中(?)にある工房です。
mashiko-1-6.jpg
ブログ以外での宣伝はしていないということで
お客さんが来るかどうか…などとおっしゃってましたが
私たちのいる間も、ひっきりなしに入ってましたよ。

額賀さん、有名になっても謙虚な方なのですね^^

mashiko-1-3.jpg
chiakiちゃんのところで見て欲しくてたまらなかった
お目当ての大皿は無かったのですが(涙)
和洋、エスニック問わず使えそうな力強いけど良い感じの茶色の深皿(22cm)と
汲み出しを大きさ違いで購入しました。

帰宅後はさっそく陶器の下処理を始め
傍らでタケノコも茹で、
処理のいらない渡辺キエさんのお皿を使い
昨日焼いたシフォンの残りでお茶しちゃいました。

あぁ、食器棚のスペースが足りない…
使わないのに並んでるのもあるから
そろそろちゃんと整理しないといけない時期です。

次は笠間もあるし…

楽しみだ~♪


練りごま作り
nerigoma-1-2のコピー
5月の1dayレッスン用のランチに
ゴマのスコーンを試作するために
まずは、練りごまから作ってみました♪
nerigoma-1.jpg nerigoma-2.jpg
金ごまを一袋、
ミルサーにかけました。
ペースト状になる途中で回転が悪くなってきたので
太白ごま油を大さじ1ほど加えてます。

んものすごい香りの良いごまペーストが
簡単にできました(*^。^*)

練りごまって、結構高いですので
これなら好きなゴマで作っていっぱい使えます^^
nerigoma-1-3.jpg
表面は酸化を防ぐために
太白ごま油を数ミリで覆って冷蔵しました。

それでもなるべく早く使った方が良いので、
まずは春菊の胡麻和えに=^_^=

できたてホヤホヤの練りごまを
醤油、キビ砂糖、味醂と白だしで作りおいている
めんつゆの素で溶きのばすと、
簡単にと~っても美味しいゴマ和えが出来上がりました♪

この練りごまを使って
さっそくスコーンも作りましたよ(*^。^*)


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪

姫きゅうりのピクルス
himecuri3-1.jpg
姫きゅうりが売っていたので、
ポリポリ食べられるピクルスが食べたい~!と思って作りました。

この画像は漬けたばかりなので緑が鮮やかですが
漬かるとあのピクルス特有のくすんだ色になりますよ^^

そしたら食べごろです(*^。^*)

学生の頃、フランスはグルノーブルに1年間行っていたときのこと、
バゲットサンドのファーストフード店がありました。

そのお店では、バゲットサンドにピッタリ合う「コルニッション」が
各席におかれていて、食べ放題でした^^
丁度お寿司屋さんのガリみたいな感じですね。
口直しにもなるし、その食感がたまらなくて
いつもいっぱい、いっぱい食べちゃってました^^;

「コルニッション」は5cmくらいで姫きゅうりの半分くらいのちっちゃなキュウリです。
これに対して「ガーキンス」というのは、コルニッションより大きくて太さもあります。
カルディや成城石井にドイツ製のガーキンスがあったような…

マックのバーガーに挟まれてるシナシナ~っとしたピクルスを最初に食べて
「私、ピクルスは嫌い!!」となってしまった日本人は結構いるらしいですが、
ちゃんと歯ごたえがあって酢もきつくない美味しいピクルスを食べたら
見直してくれるんじゃないかな。



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
himecuri-4.jpg
今回、とりあえずオーソドックスな感じに作ってみましたが
今後も味をみながら少しずつ改良していくつもりです。

一応、レシピをつけておきますね(^_-)-☆



[READ MORE...]
今年も桜の塩漬けを作りました♪
saltedsakura-1.jpg
今年も桜の塩漬けを作りました。

本当は、今年はもういいや~、と思っていて
仲良しのお婆ちゃんが「八重桜、丁度良く開いてきたよ」と教えてくれた時にも
「今年はいいかな…」とやる気のない返事をしていたのに…

八重桜の蕾が開きかけたところが
丁度手に取れる高さにあるのを見ていたら
やっぱり手が伸びてしまいました^^;

でも、今年はほんの少量です^^
saltedsakura-1-4.jpg  saltedsakura-1-2.jpg 
毎年反省点を加えて、
より良いものを作ってゆきたいので
覚書として作り方を記録しておきます。

まずは↑きれいに洗います                ↑桜花に対して30%ほどの塩をして桜花と同量くらいの
                                   重石をのせ冷蔵庫に1~2日おきます
saltedsakura-2.jpg saltedsakura-3.jpg
アクが出て黒ずんだ汁けを優しく、でもしっかり絞り、
桜花の40%の酢(白梅酢が無いので千鳥酢)を加えて2日ほど浸す。
酸が加わることで、とてもきれいなピンク色に変わります↗
               saltedsakura-4.jpg
キッチンペーパーなどで汁気をとって
粗塩をしっかり目にまぶす。



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
saltedsakura-1-3.jpg
既に桜の塩漬けの良い香り~❤

保存は常温でも1年もちますが
冷蔵だと色も鮮やかに保つことができますよ。

今年は小瓶に詰めて
塩できっちり密閉状態にしてみました。

これで、来年の早春に桜を使ったお菓子やパン、料理を楽しめます❤

*今回、桜が60gだったので塩は18g、酢が24g、仕上げの粗塩は適当量です。
量が少ないので、塩をしたらビニール袋に入れてギュッと空気を抜き、
バットを上にのせて同じ重さの水を入れたビニール袋をのせておきました。
これで十分、アク水が出てきます。

*酢の量は少な目なので、全体に酢が回るよう一度上下を返しています。


春の庭
harunoniwa-1-2.jpg
この春もビオラやスノーポールをはじめ、
ローダンセマムの寄せ植え↑や
harunoniwa-2.jpg
親株から子株を増やして育てた苺など
暖かくなるとともにいろいろな花が咲いています。

苺のプランターは庭の土を使ったので
ちっちゃなプリムラマラコイデス(西洋サクラソウ)や
ビオラも顔を出し、思わぬ寄せ植え状態に…^^
harunoniwa-5.jpg
地植えにしたビオラはようやく羽を伸ばすように
広がってきました。
奥の右上には、ソラマメの葉も見えてます^^
harunoniwa-3.jpg
今期のヒットだったのは
この白くてパープルのピコティ(覆輪)が入った
F1ソルベのブルースワールです☆


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
harunoniwa-4.jpg
F1ソルベは一昨年、デルフトブルーを育てたときに
とても難しく感じたのですが、
ブルースワールは難なく大量に元気に育ってくれました。
徒長しにくくコンパクトにみっしりと花を咲かせ
コンテナにも地植えにも重宝です(*^。^*)

harunoniwa-2-2.jpg
庭のサイドラインに沿って
小花たちのゾーンになってます↓
harunoniwa-1.jpg
盛り上がったピンクは芝桜。
芝桜はこのほかに紫、濃いピンク、ピンク×白があるのですが
このピンクは勝手気ままな感じに勢力を伸ばしてます^^;

手前のブルーはベロニカオックスフォードブルー。
多年草なので放って置いて少しだけ古い部分を整理してあげるだけで
可憐なブルーの小花をたくさんさかせてくれます。

あまり見えませんが奥に
モンタナ、ロベリア、アジュガ、キャットミント
こぼれダネのネモフィラなどなど…

奥の真ん中、上に向かって枝を伸ばしているのは山椒です。
今は木の芽を使い放題☆
先日は、タケノコの木の芽和えにして楽しみましたよ♪
今年は待ちに待った山椒の実も付いてます!!
やっと実が付いた~~ヽ(^。^)ノ

まずは、ちりめん山椒ですかね、やっぱり。


ベーコン作り
bacon-1-2.jpg
以前、何度か自家製ベーコン作りに取り組んだ時、
その美味しさと安心して食べられる喜び、
とても印象的でした♪

その後「あのベーコン食べたいなぁ」とは思いながらも
大きなバーベキューコンロを出して昼間っからウッドデッキで
何かやってる風なのもちょっと恥ずかしくて
作っていませんでした。
bacon-1.jpg
でもやっぱり食べたい!!
しかも国産豚バラが安い~なんてことが重なり
中華鍋を使って簡単ベーコン作りすることにしました♪
こんな風にしてアルミ箔と丸いすのこ(圧力鍋に付属してたもの)をしき、
桜のチップでいぶしました。


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪

bacon-2.jpg
塩漬けは1週間するつもりでしたが
実際はもっと長くなりました。

塩抜き4時間弱。
一晩冷蔵庫乾燥させ…
強火で煙が出てから弱火にして約50分。
bacon-1-3.jpg
美味しい!…けど、以前ほどではないかな^^;

味付けはいろいろ使えるよう
超シンプルに塩、黒コショウのみでしたので
何かもう少し甘みが加わると味に深みが出そうです。
(以前作った時はキビ砂糖やローリエ、他にも何か入れたような)

次回は少しその辺を改善してみようと思います。

手軽なので豚バラが安くなっているときに
また作ろう~!!



プチ丸(ミルククリームパン)
milkcreampan-1-4.jpg

小っちゃくて真ん丸の
ミルククリームパンを焼きました♪

milkcreampan-1.jpg milkcreampan-3.jpg
型を使って焼き上げると
通常よりしっとりします^^

これは、私のパン焼き原点ともいえるパン。

アフリカはマラウィという国に住んでいた時
お隣の日本人ママさんがこういう風にして
チョコパンをしょっちゅう焼いてたんです♪
milkcreampan-4.jpg
あれから何と14年も経ちました。
娘が2歳のころだから…
はやいものですね…(遠い目(゜-゜))

milkcreampan-1-5.jpg
配合やクリームはそのときどきですが
いつやいてもこのパンの可愛らしさは
変わりません♪



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
milkcreampain-1_edited-1.jpg
今回、生地に卵黄を使ったので
クリームは卵白のみのカスタードにしました(*^。^*)

豆乳&キビ砂糖、バニラも加えて
生成り色のホッコリしたクリームができあがりました♪
milkcreampan-1-2.jpg
ヘルシー一辺倒ではなく、
卵やバターを使った
こういうパンも作ると「あぁ、楽しいな、いいな」と思います。
milkcreampan-1-3.jpg
何でもバランスなのでしょうね。

毎日の食は偏り過ぎぬよう、
適度に、そして頑張り過ぎない、
というのが長続きの秘訣なのでしょうかね。

~*~*~*~*~

ここのところ、ほぼ連日更新でしたが
少しの間、ブログをお休みします。

皆さん、お元気で!!







アスパラ収穫☆
aspara-1.jpg
今年はアスパラの収穫ができるようになりました♪
といっても一度に2本程度。

根元にはアスパラの芽がいくつか出ています。
これが1日に5~10cmも伸びるんじゃないかな、
ものすごい速さで成長します。

「1か月ほど収穫を繰り返し、
まだ太いのが出てきているのを確認して来年のために芽を残す」
ということです。

アスパラは10年くらい収穫ができるので、
枯らさないよう、大事にしてゆこうと思います。
asuparacooked-1.jpg
朝どれのアスパラは
春キャベツと一緒にオイル蒸しにして頂きました♪


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
asuparacooked-1-2.jpg
我が家の朝食はいつもワンプレートに常備菜を盛り合わせ
玄米or酵素玄米、プラス味噌汁と納豆☆

納豆嫌いの娘だけ、朝はパン食です^^;

朝採れのアスパラは、
それは甘くて美味しかったですよ(*^。^*)

アスパラは収穫後、常温に置いておくと
しだいに糖度が下がってゆくそうです。

この時期、直売所でも朝採りアスパラがありますが
まずは冷蔵庫に直行ですね。



久々の焼きチーズタルト
creamcheesetarte-3.jpg
久々に焼きチーズタルトを作りました♪
生徒さんにパートシュクレの敷き込みが見たいと言われていたので
準備してお見せしたのです。
yakicheesetarte-1-4.jpg yakicheesetarte-2.jpg
続きはこんな感じで。
↑空焼き
yakicheesetarte-1-6.jpg
休ませる時間がちょっと短かったかな…という感じですが
焼き立てはチーズ生地部分がふっくらしていて
とっても可愛らしいのです(*^。^*)

ぐりぐらぐりぐら…

焼きチーズタルトのレシピはこちらから→ ☆

 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
yakicheesetarte-1.jpg
冷めてからしっかり冷蔵庫で冷やしていただきます。
シンプルながらなめらかなクリームチーズの生地が
とっても美味しいんですよ♪

是非、作ってみてください=^_^=
yakicheesetarte-1-2.jpg
杏ジャムは好みですが、
私は塗った方が好き(*^。^*)

このジャムは自家製で、
3月のタルトレッスンのあまり^^;です。
yakicheese-1.jpg
今年は杏、実るだろうか…
早くお庭の杏でジャムを作れる日が来るといいな。

~*~*~*~*~

昨日、車をポールにこすってしまいました(涙)

夜だったのと運転席からは完全に死角になる高さのポール…
やま〇の入り口は要注意だわ。
こすってる人が多いのでしょう、
白いポールにはいろんな色が付いてました^^;

私がウェットティッシュでこすった辺りを拭いてたら
インド人っぽい男性が近づいてきて
「大丈夫ですか~?」って。

「これならコンパウンドできえるよ、コンパウンド、600円くらいだから買ってきて…
 コンパウンドは種類があるから…うんぬんかんぬん」

日本語上手すぎでしょう^^
あなたもコンパウンドにお世話になってる人なのね。
とっても親切な外国人からコンパウンドのレクチャーを受けました^^;

家に帰ってからよく見てみると、
やはりコンパウンドだけでは治らない傷もちょっとだけあるので
とりあえず、コンパウンドのセットとホンダ純正のタッチペンをネット購入。
早く届いて~…

プロのところで塗装なおすとものすごいお金かかりますね。
ちょっと調べただけですが、10cm×10cmで3万以上…!!!

私のN-box、乗りつぶすつもりだし作業車だから^^;
いいや~、という気持ちもほんのちょっとあるけれど
最初の傷って、なんか自分も傷ついちゃいます。

はぁぁぁぁ~~~(p_-)



柚子酢シロップ
yuzusu-1.jpg
隣人から手作りの柚子酢を頂きました♪
1Lのペットボトルでくださったので、保存用に
白ワインの瓶に移し冷蔵しました。

入りきらなかった分は
蜂蜜をたっぷり加えて炭酸割用のシロップに❤
yuzusu-1-2.jpg
この状態からよく振って混ぜ
蜂蜜を溶かしました。

冷えた炭酸で割ったら…美味し~~(*^。^*)

柚子酢は初めてですが、
香りも良くちゃんとお酢になってます。
すこぉし発砲しかかっています。
発酵が始まってるのでしょうね。

焼き魚やなべ物、ドレッシングetc…
考えただけでも使い道がたくさん^m^

けど、きっと夏にシロップにして飲みまくってしまいそう^^;



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪


[READ MORE...]
自家製ツナ
tuna-1-2.jpg
ツナを作り始めてから、
ほぼ冷蔵庫にこれを欠かしたことが無いくらい
何度も作っています^^

最初は、オリーブオイルでオイル煮にしてみたりしましたが
私にはあまり合わない感じでした。

もっとさっぱりさせるために次第に水+酒煮して
少量のオイルで蓋をする方法に落ち着きました♪
tuna-1-3.jpg
和洋中、なんにでも使いたいので
オリーブオイルだったり、太白ごま油だったりします。

↑これはマグロの頭肉☆
頭肉を使うと、野趣あふれる感じです。
冷蔵庫で一晩経つと
上から5cmくらいはゼリー状に固まっているんですよ^^

このゼリーや煮汁にはとっても濃くて美味しい出しが出ているので
調理にも利用します。

作り方はとっても簡単♪
好きな部位のマグロ(びん長が安くて使いやすいですね)やカツオに
重さの1%の塩をまぶしてリードのようなペーパーに包んで1時間(一晩おいても大丈夫)。

適当な大きさにカットして、丁度おさまるくらいの鍋にいれ
水と酒をかぶるくらいに加えて火にかけます。

沸騰しないように気を付けて10分~(切り身の大きさによります、火がやっと通るまで)
火から外して冷めたら保存瓶に詰め、煮汁をこして加えます。

最後に好みのオイルで表面が隠れるくらい5mmほど加えます。

ハーブやスパイスは、お好みで加えてください。
私はいつもあるローリエ、粒胡椒、ときどき庭のタイムやローズマリーも使います。

ローリエと黒粒胡椒だけでもシンプルで気に入ってます❤






 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪

シフォンケーキレッスン…ですが…
ciffonvanille-1.jpg
今年も5月に1dayレッスンをします♪
…ということで、この画像で告知の記事を書こうと
準備していたのですが
chiffongvanille-3.jpg
何とも驚いたことに
5日間の日程は、新規入会の方々と
生徒さんたちで全てうまってしまいました(^o^)丿

1日追加したので計6日間なのですが
それも即いっぱいに…
chiffongvanille-4.jpg
「毎年5月に1dayレッスンがあります」ということで
お問い合わせのメールなどいただいた方にお知らせしていましたし、
もしこのブログを見て1dayに参加したいと思ってくださっている方が
いらっしゃいましたら本当にごめんなさい m--m


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
chiffongvanille-8.jpg
1dayレッスンでは
17cmで一人1台、デモは20cmでします。

フレーバーはごまかしのきかないプレーン…と思いましたが
それではちょっと寂しいので、
バニラビーンズを牛乳でアンフュゼ(煮出して香りを抽出することです)したものを
加えるバニラシフォンにします☆

急いで冷まして^^;
型出し&ラッピングまでしてみたいと思っています♪
chiffongvanille-5.jpg
参加予定の方でシフォン型が欲しい、
という方がいらっしゃいましたらメールにてお知らせください。
(17cm、20cmのどちらかも明記の上)

一括して購入しますので、
送料分がお得になります。

購入先は浅井商店か馬嶋屋さんになりますので
お値段などはそちらをチェックしてみてください。






ビオラもいっぱい♪
viola-2.jpg
今年もビオラがたくさん咲いています♪
殆ど夏に撒いた種からですが、
嬉しいことにお庭のあちこちにポチポチと
こぼれダネのいろんな色のビオラも見えます(*^。^*)
violat-1_2014032810395842a.jpg
こぼれダネから毎年咲いてくれるような庭にしたいと思っていますが、
一緒にぼうぼうと生えてくる雑草は抜かないといけません。

「これは雑草じゃないよね?」とか信じて
見守ってたりすると、おばあちゃんに
「それは取っちゃわないとだめだよ~!」なんて言われたり…^^;

雑草に見えないものもあるのよ^^;



 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
viola-2-2.jpg
実は、小苗の状態の時に
いろいろ取り違えて、
どれがどの種類だか色もわからないまま
植え付けの時期を迎えてしまったのでした。

それが、最大の反省点。

結局、1輪花が咲きかけて色がわかってから
植え付けたのですが、ものによっては
思った色とは違っていて、ちぐはぐになってしまっています。

この夏は、その辺をちゃんとしないと(^_^;)

今日明日辺りは雨模様。
この天気で元気な株はどんどん徒長してきていtます。

コンテナ物は、いったん切り戻しして奥に引っ込めスタンバイ。
きれいに咲いているのをいつも見える場所に持ってきます。

虫もつき始めてきたので注意しないと…

ガーデニングシーズン到来です☆

水やりはまだ4日に1度くらいでOKですが、
夏に向けて、だんだん忙しくなってきます♪



黄色人参の実力
yellowcarotte-1-2.jpg
                                   (きんぴらごぼう)
黄色い人参が大好きでよく使うのですが
この頃つくばではあまり見かけませんでした。

去年の3月はレッスンのまかないランチにお出しする
洋風きんぴらにも加えてました↓

今年は無かったので、
黄色いパプリカで代用しましたが…
yellowcarotte-2.jpg
                                       (洋風きんぴらサラダ)
先日、chiaki店長と行った「笠間クラフト&フードフェア」で
黄色い人参が袋に詰め放題!200円!!だったのです。

しばらくの間、
心置きなく使える~(*^_^*)
yellowcarotte-1-5.jpg
                                 (大根と人参のゴマ酢和え)
生産者さんによると、
普通の人参より甘みも栄養も多いそうです。

確かに甘くて優しい味。
人参の癖もほとんど無いのです。

こうしてオレンジと黄色の両方を使うと
とっても色鮮やかで食欲がわいてきますよ♪


 ありがとう☆
michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

過去のレシピ一覧はこちらから

つくばで小さなお菓子教室をしています。
ミル・ガトーお菓子教室のブログにも遊びに来てくださいね♪
yellowcartteganmo-1.jpg
                              (人参とがんもどきの含め煮)
オレンジ、黄色、そして緑のお野菜と取り合わせると
とたんに食卓は元気、元気!!

ん~、でもこうしてみると
なんかとってもひなびたお惣菜ばかりね^^;

主食が玄米なので、
ついついこんなトーンになりがちです。

こういうのを毎日食卓にのせていたら
野菜嫌いの娘もこの頃は観念したのか
結構食べてくれるようになりましたヽ(^。^)ノ

黄色い人参、
いつでも使えるように自分で育てようかな…
種探しに飛んできます♪

そうそう、一番最初の画像の器は、
笠間の中野明彦さん作ですが、
今、chiaki店長のネットショップでも
中野さんのお皿(5寸、7寸、9寸)を販売中です!!
ウロコの感じがとっても素敵で優しい白はなんにでも合うので
私も一番大きいのを買ってしまいましたヽ(^。^)ノ

⇒ てしごと舎kuraso 中野さんのお皿

そのうち登場させますね(^_-)-☆

~*~*~*~*~

昨日に続き、今日もマカロンレッスンでした。
今日はレギュラーお二人、体験お二人、+小6のしっかり娘さん1人と
賑やかなレッスンになりました^^

こちらも更新しています⇒ ミルガトー・お菓子教室







プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ