ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
ウィークエンド・シトロン
weekend4

夏向きの爽やかなウィークエンド・シトロン♪
このお菓子は今の季節には合わないけど
無性に食べたくなったので。
まわりをコーティングしたグラス・オ・シトロンのシャリシャリと
しっとりキメ細やかで濃厚なのにレモンの爽やかな中身の
組み合わせは、私の大のお気に入り♪
澄ましバターを使いました。
weekend3

普通ウィークエンド は、焼き上がりをひっくり返して
安定するよう膨らんだ面をカットします。
さらに上になった側の角を面取りしてからアプリコットジャムで下塗りをします。
私は膨らんだ面を切り取ってしまうのがイヤなので
膨らまないように焼いてみました。
そのラインがなだらかで優しげなので、
結局ひっくり返さずに仕上げることに・・・
weekend5

ピスタチオの飾りも大好きですが、今日はレモンの皮の緑の部分を
さっと煮て、ジャムとグラスの間にサンドしてあります。
次回は生地量、もう少し増やします。

*** ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!更新の励みになってます。
今日もワンクリック願いします♪ ***



キーワード集
 
ウィークエンドというのはまさにお菓子の名前です。
レモン味が定番ですが、チョコレートやオレンジのアレンジバージョンも
見かけるようになりました。
 
ウィークエンドは焼きあがって粗熱が取れたら、
まずアンズジャムを水で溶いて再度煮なおしたものを塗り、
乾いたら今度は糖衣がけします。
この糖衣のことを、仏語で「グラス・ア・ロー」というのですが
「ロー」は水の意味。
今回は粉糖をレモン汁を主体に+コアントロー+水で溶いたので
「グラス・オ・シトロン」というわけです。
 
通常は、普通に溶かしバターを使用しますが、
焦がしバター(ブール・ノワゼット:ヘーゼルナッツ色まで焦がしたバター)
を用いるレシピもあります。
今回は、上品に仕上げようと、澄ましバターを使いました。
バターを溶かすと3層に分かれますが、中間の黄色い部分→純粋な乳脂肪だけを
澄ましバターといいます。
上層は泡、下層の白い液体はバターを作る際、牛乳から分離した乳脂肪に
巻き込まれた脱脂乳でバターミルクといわれるものです)
この記事に対するコメント
香りが
レモンの爽やかな香りがただよってきそう♪♪
すごく上品な仕上がりで、皮のグリーンがきいてますね。
グラスの量も多すぎず少なすぎずいいバランスではないですか?
私はついついかけすぎてしまいます(^_^;)

「フランスパンを焼こう」の長時間発酵もすごく参考になりました。
イーストの長時間はやったことがないので 今度早起きできたら試してみますね~(私の場合 朝仕込んで夜焼くことになります)

【2007/12/10 13:20】 URL | ぴのこ #- [ 編集]

ぴのこさんへ
グラスがけ、単純なようでいて
結構神経使いますよね~
でもこの美味しいグラスのコーティングが乾燥から守ってくれるし食感も良くて
重要な役割ですよね。
イースト量をおさえると、パン作りに振り回されることの無い、自分のペースで
生活に取り入れられるので、
今日は日中、出かけている2~3時間で
1次発酵が進むようにミルクロールの生地で仕込んでみました。
だんだん勘が働くようになりますね。
捏ね上げ温度と気温と・・・
面白いです。
【2007/12/10 14:32】 URL | michoumama #D4y1D0tk [ 編集]

繊細ですね・・。
これまたステキなお菓子が・・・。
なんて繊細なグラスでしょう!
私自身は作ったことも無いんですけど
こんなに薄くて美しくできちゃうんですねー。
いつ見ても美味しそうで華やかな
お菓子たち。
今日も目の保養、ありがとうございまーす^O^!
【2007/12/10 16:33】 URL | nofuriru #ddQJKtmQ [ 編集]


爽やか~な感じが漂ってきます! 口の中が今レモンです(笑)中はシットリ、外はシャリ、そして間に挟まったレモン。想像しただけでも、たまりません♪ ドイツのレモンケーキはめちゃめちゃ酸っぱいです(´Д`;) コレでもか!ってくらいレモンの味がします(笑)
【2007/12/10 16:48】 URL | cosdina #- [ 編集]

nofuriruさんへ
ウィークエンドの食感って皆さん、
どういうイメージをお持ちなんでしょうね。
私のは、シットリきめ細かいものですが、
人によってはもっと軽かったり、ホロホロ系だったりもしますし。
グラス、今回はなかなか上手にできて
時間が経ってもパリンとしています♪
nofuriruさんの目の保養になれて
光栄だわ~~
【2007/12/10 20:06】 URL | michoumama #D4y1D0tk [ 編集]

cosdinaさんへ
そうなんだぁ、意外にメリハリのある
お味が好みなのね、ドイツの人は。
これでもかっていうレモン味っていえば、
私はアルゼンチンの地方で食べた
マスのレモンソース。
レモン汁の中にマスの切り身をそのまま
入れて煮てお終い・・・
塩コショウもきいてなくて、
思い出すだけでも口の中がぁ~~
びっくり料理でした。
レストランでですよぉ!
信じられない(笑)
これもメリハリか?
【2007/12/10 20:10】 URL | michoumama #D4y1D0tk [ 編集]


michoumamaさん
またもや私の全く知らない世界。
ウィークエンドって
お菓子の名前なんですね?
それから・・・グラスって
コーティングしてる白い部分の・・?
澄ましバター??
そしてこれが
michoumamaさんの「大のお気に入り」なのですね。
いつの日か食べてみたいなあ。
もちろんmichoumamaブランドの。
【2007/12/10 23:00】 URL | ひろ #tgj/G9h. [ 編集]


ひろちゃんおはよう。
く~~
今、長い返信を書いたのに、
PCがスタックして全部消えてしまったよ~
長文コメントが拒否されたのかな?
「続きを・・・」に
説明つけておきますね。
後で読んでくださいな。
【2007/12/11 08:53】 URL | michoumama #D4y1D0tk [ 編集]

きれい
きめ細かくてすごくきれいv-238
なだらかで優しいライン、ほんとに見とれてしまいますね。
私のところにも香りが届きましたv-290
ごちそうさまv-352
【2007/12/11 22:33】 URL | ちーずけーき #I9Ie1Cm6 [ 編集]


こんばんは(*^-^*)
とてもしっとりとした食感が伝わってくる美しいお菓子ですね。
手間のかかる工程が目に浮かびますが、
できあがりがイメージできていると、手順の方も迷いなくできるのだなぁ~と
ホント、尊敬します(*^-^*)

食べるのがもったいない!ずっと飾っておきたい!
そんな風に思ったのはきっと私だけではないハズです☆
【2007/12/11 23:25】 URL | より #9a/kG6Fc [ 編集]

ちーずけーきさんへ
ちーずけーきさん、どうもです。
ね~、おやつばかりでしょ。
なかなか手の込んだコンポジッション系
には程遠い・・・
ちーずけーきさんのとってもフェミニンなテイスト、
見習いたいなぁと思っているのにね。
【2007/12/12 07:59】 URL | michoumama #D4y1D0tk [ 編集]

よりさんへ
手間がかかりそうな書き方をしてますが
本当は、マドレーヌのように混ぜてゆくだけ(笑)
でもね、ほんとによりさんのおっしゃる通りなんです。
出来上がりのテクスチャーとかお味とか、
具体的なイメージを持つことで、配合や工程、
混ぜ具合までそのイメージに向けて調整していく
というのが大切だと思っています。
よりさんも、パン作るときには同じような
感じなのでしょう、わかります(笑)
【2007/12/12 08:04】 URL | michoumama #D4y1D0tk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://michoumama.blog119.fc2.com/tb.php/65-68205d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ