ゆっくりBakingな暮らし@cafeパートⅡ
日々のお菓子&パン作りをお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムレーズンのトリュフ
rhumraisin
こんな時期にチョコレートです。
しかもなんで桜???
…って思うよね^^;
rhumraisin3rhumraisin4
先日、ICBAの総会が行われ、
今年も交流会のためのお菓子を作らせてもらいました。
去年のお菓子はこちら→ ラズベリートリュフ黄色いビスコッティロールケーキ2種
                 甘夏マカロンプチトリュフとマカダミアナッツ

今年はつまめる気軽なお茶菓子、
ということで、品数も去年に比べたら少なめ。
一つずつ紹介しますね☆
rhumraisin5rhumraisin6
このトリュフは煮詰めて作るツヤピカのラムレーズンを
たっぷり入れたガナッシュ入り♪

桜マークは、季節外れだけど
私が「さくら文庫」のOGとして参加してるから^^
rhumraisin7
小さな桜の花は、以前紹介した「フレジェ2010」
転写シートの残りをカットして使いましたよ(^-^)
rhumraisin2
**3つのランキングに参加しています☆
今日のお菓子、美味しそうって思っていただけたら
一つずつワンクリックで応援お願いします!!**


お寄せくださるツクレポ、とっても嬉しいです☆
ツクレポのご紹介を私が忘れていることがありましたらちょろっとお知らせください(^^ゞ

レシピブログのIDをお持ちの方でしたら、michoumamaのレシピブックに
ツクレポを頂けると大変ありがたいです♪


 ありがとう☆
レシピブログのIDをお持ちの方、michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 

 
banner4
              これもありがとう!!

     励みになります!
rhumraisin8
中のガナッシュは、
ホイップして空気を含ませているので、
普通のものよりソフトで少し軽めになってます(#^.^#)

コレ作るのは3日がかり。
比較的涼しい日が続いたときで助かりました。

rhumraisin1
このブログにたびたび登場する「さくら文庫」は
ICBA(国際児童文庫協会)が母体で、
ここでいう「文庫」はいろいろな文化背景をもった子ども
(帰国、駐在、永住、国際結婚など)を対象とした
外国語(海外では主に日本語)の本による文庫活動のことです。



今日はこれから新メニューのレッスン☆
初回はいつも、一番長く通ってくださっている常連さんなので
あ~だ、こ~だと言いながら
気楽にさせてもらえるので助かってるの。

では午後に向けて準備にかかります(^-^)
マシュマロバー(ざっくり黒・ココ・パイン)
marshmallowbar
昨日は皆さんからのコメントで
貧血対策のために、これから取り入れたいなぁ、
と思うアイディアを頂きました☆
ありがとうございます!!
marshmallowbar5
そして、同じように貧血で鉄剤を飲んでる方や
これから病院に…なんて方が思いのほか多いことに驚きました。
やはり女性には多い症状なのね。

コメントでいただいたアイディアを「続き」に載せておきますね。
興味のある方は読んでみてください。
marshmallowbar6.jpgmarshmallowbar7.jpg
今日紹介するお菓子は
ママのざっくりビスケットを使ったマシュマロバー♪

ココナッツとパイン、
ザクザクのココアビスケットを
マシュマロがつないでます☆
marshmallowbar1
マシュマロから手作りしても良いけど、
今日のは市販のマシュマロをチンして
手軽にできちゃうバージョン^^

中身はドライの杏やレーズン、
ナッツでもいいし、
好みで組み合わせを考えるのも楽しいね♪
marshmallowbar3
**3つのランキングに参加しています☆
今日のお菓子、美味しそうって思っていただけたら
一つずつワンクリックで応援お願いします!!**


 ありがとう☆
レシピブログのIDをお持ちの方、michoumamaのレシピブックはこちらです☆ 
 
banner4
              これもありがとう!!

     1位と2位をグルグル…

marshmallowbar4


マシュマロバー
(12×17cmのカードル1個分)

●材料
 ココナッツロング       50g
 ドライパイナップル(ソフト) 50g
 ママのざっくりビスケット・黒 50g
 マシュマロ         100g
 チョコレート        100g
marshmallowbar8.jpg marshmallowbar9.jpg
●準備
 ココナッツロングはフライパンで香りがたつまで軽く炒る。
 パインは適当に刻む。
 カードルの内側と底(底にはオーブンペーパーやシート、またはラップを敷く)にオイルを塗っておく。

●作り方
 1.マシュマロをレンジで溶かす。

 2.その他の材料を全て加えて混ぜ、カードルに入れて上からオイルを塗ったラップで押さえて
   平らにする。
 
 3.完全に冷めたら、カードルを外し、テンパリングしたチョコレートを上下に塗る。
   好みのサイズにカットしてでき上がり☆
 
marshmallowbar2
こんな風に包んで
密閉容器に入れておけば
かなり日持ちもしますよ(^_-)-☆


[READ MORE...]
ダブルチョコレート・カップケーキ
doublechoco
先日「さくら文庫」の子供たちと作った
ダブルチョコレートカップケーキを紹介します♪
doublechoco
ワンボールでどんどん混ぜてくだけだから
子供たちと作るにはピッタリ☆
doublechoco
バターは控えめ、
ヨーグルトがたっぷり入っているのに
酸味は残りません♪
doublechoco6
子供たちと面白半分でのっけた                ↑地味な方はこれ
マシュマロのトッピングは
いい具合にとろけて
地味なカップケーキを
こんなにGoodLooking!にしてくれたよ☆
doublechoco
ではレシピを♪
↑は子供たちに配った英語のレシピ。
でもね、タイトルを "Double chocolate cup cake" ってしたら、
5年生のEちゃんに「Mさん、cupとcakeの間はあけないほうが良いですよ(にっこり)」
と言われてしまったわ(^^ゞ
どひゃ~、ママ頼り無ぁぁ~(*_*)
いつも子供たちに教えられてます(@_@;)

*** 3つのブログランキングに参加しています。
↓できればひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***


   ←今週の一押しレシピに選んでいただき、
急にランクアップしてびっくりしました☆ポチしてくれた皆さま、ありがとう!


banner4
  
  

doublechoco
 
ダブルチョコレート・カップケーキ(12個分)

バター    80g 
砂糖    160g
全卵    120g(Lサイズ2個)
ヨーグルト 200g
牛乳     30g
薄力粉   220g
ココア    20g
B.P  小さじ2
チョコチップ130g
マシュマロ  適宜

1.ボールに室温で柔らかくしたバターを入れ、ホイッパーでクリーム状にする。
2.砂糖を加え、良くなじませる。
3.ほぐした全卵を少しずつ加え、良く混ぜる。
4.ヨーグルト、牛乳を加えダマが残らないようひたすら混ぜる。
5.ふるった粉類を2度に分けて加え、粉気が無くなりツヤが出るまで混ぜる。
6.チョコチップを混ぜ、型に入れマシュマロをのせて予熱したオーブン180℃で20分ほど焼く。

* バター、ヨーグルト、牛乳は室温、ただし冬は寒いので少し温めて(バターは溶けない程度)。
* バターが少なめなので、砂糖は溶け切りません。じゃりじゃりがあっても卵を入れて溶かします。
* 粉、ココア、BPは合わせてふるっておきます。
* 中央を指で押して、弾力があれば焼き上がり。
* 入れるチョコチップの味で、だいぶ印象が変わります。

doublechoco8 doublechoco7
公民館の調理室に皆が集まる前に
ガスオーブンでジェノワーズを焼きました。

今、家で使っているのは電気オーブンなので
リンナイのガスコンべックが使ってみたかったの^^;
この辺の公民館では
ほとんどこのタイプが設置してあるみたい。

いつもより20℃低く設定して
ほぼいつも通りの焼き上がり♪

でも予熱はあっという間だし
使いやすい印象でした☆
ガスも欲しいなぁ・・・

ありゃ、オーブンの扉に写ってるよぉ~
あははは・・・(^^ゞ
doublechoco1

苺チョコバー♪
ichigobar
第3弾は苺のチョコバー❤
これも、材料さえ揃えれば
あとはチョコで固めるだけ☆
ichigobar5
簡単なのに可愛くって
すごく美味しいよ(*^^)v
ichigobar7
FD苺の他に、
ローストしたマカダミアナッツと
「ママのざっくりビスケット」を5mm角のダイスにカットして↑
こんがり焼いたものを使いました^^
ichigobar8 ichigobar9
テンパリングしたホワイトチョコに
次々材料を入れてゆき
良く混ぜたものを
型に詰めて固めます。
ichigobar1
表面があまりに凸凹だったので
ホワイトチョコをプラスしました。

*** 3つのブログランキングに参加しています。
↓できればひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***




banner4



ichigobar3
うわ☆これは齧りどころがよかった!
何ともキュートじゃない❤
バレンタインといっても
男性に、というより友チョコ向きだね(#^.^#)
ichigobar4
苺チョコバー♪
(15×15のカードル1個分)
ホワイトチョコ    250g
フリーズドライ・苺    6g
マカダミアナッツ    40g
ママのざっくりビスケット75g

準備
・マカダミアナッツは1粒を8等分する感じでカットして
 ローストするか、フライパン(弱中火)で炒っておく。
・ママのざっくりビスケット生地は、良く冷やして5mm角にカットし180℃で
 こんがり焼き色がつくまで焼き、冷まして保存しておいたものを使用。
・型にオーブンペーパーを敷いておく。

1.ホワイトチョコを溶かしてテンパリングする(↓*参照)
2.全ての材料を加えて混ぜる。
3.型に入れて平らにならし、常温で固める。
4.好きな大きさにカットして、グラシン紙かオーブンペーパーで巻く。

ichigobar6
* ママのざっくりビスケット生地のレシピはこちら(☆)を参照してください。
* チョコの分量は、表面がでこぼこしすぎないよう、増やしてあります。
  50gのホワイトチョコで表面をコーティングしても◎
* フリーズドライ・苺は適度に崩しながら入れてます。
* 型は何でもOKですが、底にオーブンペーパーなどを敷いておくと
  外す時に楽。
* マカダミアナッツ(生)は、ローストしますがかなり焦げやすいのでご注意を。
* ホワイトチョコは製菓用クーベルチュールでお好みのものを使ってください。
* ママのざっくりビスケットの食感がこのチョコバーにはすごく合うんだけど
  プレーンタイプのコーンフレークをたっぷり入れても良いと思います。

  テンパリングにはいろいろ方法がありますので、
  お好きな方法を見つけてくださいね。
  今回、私は電子レンジを使ってとても簡単に作業しました。
  説明をここで書こうと思ったけど、丁度わかりやすいページがありますので
  そちらを参考にしてください→ 電子レンジを使ったテンパリング

wruststick9
*Sweet Kitchen*のしょこらちゃんが ソーセージ&チーズシュトゥルーデルを作ってくれました♪
しょこらちゃんはパート・フィロを使って、
ちゃちゃっと作ったんだって☆
ビールのつまみ風(?)に仕上がってました^^
癒し系女子?はたまた おやじ系?
一筋縄ではいかない魅力たっぷりのしょこらちゃんワールドへはこちらから→☆

そして「レインボーシャワーツリー」のボクのママさんが
ママのざっくりビスケットを作ってくれました☆
ボクのママさんは、私のレシピ通り洗双糖をお使いになって
そのザクザク感を実感した、とのこと!!
嬉しいです(*^-^*)
ママさんの愛する美犬のシェルティーくん「ボク」に
会いに行きたい方はこちらから→☆


今日は「さくら文庫」の子供たちと
公民館の調理室でバレンタインスイーツを作ることになってるの!
ダブルチョコ・カップケーキと
簡単なチョコ2種☆
慌ただしくてテンパリングできそうにないから、
マイクリオ持参よ^^
んでは、そろそろ準備にかかろっ!

*** 3つのブログランキングに参加しています。
↓できればひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***




banner4




生チョコ・苺♪とサプライズギフト
namachocofraise
フリーズドライ・苺を使ったお菓子、
次は生チョコを作りました♪
namachocofraise5 namachocofraise6
ホワイトチョコのガナッシュを作り
適度に崩したFD苺を加えただけで
とても簡単なのに
namachocofraise4
試食した子供たちは口をそろえて
「美味しぃぃ~❤」って(*^^)v
namachocofraise3
見た目にもピンクでガーリーだしね☆

水あめを入れないシンプルなものと
水あめを入れたものとを食べ比べ。
namachocofraise2
結構違いがあることを確認しました( ..)φ

まだまだFD苺のお菓子が続きます❤
namachocofraise1

*** 3つのブログランキングに参加しています。
↓できればひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***




banner4



そして先日、舞い込んできた
驚きのギフトがこちら↓☆☆
ponchan8 ponchan7

[READ MORE...]
抹茶のガトーショコラ
gcmacha
ホワイトチョコに抹茶を加えて
ガトーショコラの「和」バージョンを作ったよ♪
gcmacha2 gcmacha3

               gcmacha4
底生地にはママのざっくりビスケットと
粗く刻んだアーモンド☆

ホワイトチョコのミルキーさと
抹茶のほろ苦い感じがマッチしてる…と思う^^
gcmacha5
でもちょっぴり物足りなかったので
急きょ生クリームに練乳を少々たらして泡だてて、
スプーンですくってのせました(*^-^*)
gcmacha7
撮影しながらも
どんどん食べてしまったよ~(^^ゞ
gcmacha6
ホワイトチョコはそんなに好きでもないこともあり
今まであまり扱ってこなかったの。
それに扱いが繊細だし。
これからはそういうところを一つずつ克服してゆこうと思い
とりあえずホワイトチョコをキロ買いしました^^;
フリーズドライの苺も注文したから
まずはチョコバーよね☆
kuromamekuri0
「naonao'sひとりごと」のnaonaoさんが
黒豆餡のシフォンケーキのレシピをもとに、
ふんわりしゅわしゅわなシフォンケーキを焼かれました☆
なんとnaonaoさん、これが初シフォン挑戦だったとのこと!!
立派な焼き上がり、お見事でした☆
只今4種の酵母を操る
自家製酵母パンがお得意のnaonaoさんのブログにはこちらから→☆

*** 3つのブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***




banner4




目玉・・・ハロウィン菓子
medama
今年もハロウィンの時期がやってきた☆
子供たちがお菓子をもらいに来る
Trick or treat のために準備したのがこの・・・
「目玉」・・・!!
medama1
Willtonのキャンディーメルツと型を使っているので
簡単にこんな立体的な目玉ができちゃう。
medama2
黒眼・・・というかちょっと生気が抜けたような色に^^;
ブルーとかグリーンとかって・・・外人の瞳??
Jack-o'-Lantern2
↓続いて赤い血の色と
白目を・・・
medama3
あ、この期に及んで
少しでもヘルシーに食べ易く・・・ということで
ファイバーたっぷりのスナックを加え↓
medama4
白で平らに仕上げて固めたら・・・
medama5
↓うひゃ~、結構いいね
medama6
二つ一組にしてくっつけると
立体目玉のできあがり!!
medama7
縁の余分なところはちゃんとナイフでカットして処理。
medama8
↑型どおりに赤を入れると、
本当はこんな風に漫画チックな出来上がりになるの。
でもねぇ・・・結構手間がかかるのね。
だって・・・
medama9
35個作るんだもの・・・
それにこれだけって訳にはいかないし・・・

Wiltonの製品が豊富に手に入るお店はこちらから

ハロウィンのお菓子はまだ続きます★


*** ブログランキングに参加しています。
↓ひとつずつ、1日1クリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4





プチトリュフとマカダミアナッツ
minitruffe
(金曜日のお菓子の続きです)
minitruffe1
とっても可愛らしいサイズのプチトリュフ。
直径1.5cmくらい^^
中身はカフェ味のホロ苦いガナッシュ♪
外側はミルククーべルチュールで^^
minitruffe2
↓そしてこちらは、余ったガナッシュに
+αして、マカダミアナッツを包み込み、
テンパリングしたクーベルチュールで
コーティングしてココアを振ったもの。
macadamia
マカダミアナッツのコロンとした形を生かし
数回コーティング。
断面はこんな風^^
macadamia1
あ・・・・ショックなことが・・・
♡型で作ったボンボンショコラの画像が無い・・・
中にはサクサクのフィヤンティーヌを入れて
数日かけて作ったのに・・・
ない・・・うぅ・・・

今日の午後はすごく蒸し暑くなった。
今季はじめてエアコンの除湿をスイッチオン☆
すこぉし涼しくなった部屋で
シフォンケーキレッスンをした。

平穏無事な一日に感謝♪


*** ブログランキングに参加しています。
↓ワンクリックで応援お願いします♪
暗黙の応援をしてくださっている方々もありがとうございます。
日々の励みになってます!!***



banner4




プロフィール

michoumama (ミシューママ)

Author:michoumama (ミシューママ)
12年間以上の海外生活に終止符を打ち、
日本に帰国後も大好きなパン&お菓子作りを続けています。
製菓衛生師、大学生になって家を出た娘を
想いつつ猫のらいちに癒される日々。
茨城県つくばにてお菓子教室をしています☆
単発レッスンなので、お気軽にご参加ください♪


つくばのお菓子教室Mille-Gateaux 
のサイトはこちらから


若かりし海外時代のことを書いた
拙いHP
も訪ねてみてください^^;



FC2カウンター


現在の閲覧者数:

~レシピについてのお知らせ~
現在レッスンで使用しているレシピ、または使用する予定のものについては今のところ公開しないことにしております。
どうかご理解くださいますように。



By FC2ブログ



 お知らせ

お勧めブログ2




Instagramは日に数回投稿しています♪
blogにアップしない画像もありますので、 興味のある方はのぞいてみてくださいね☆
↑表示されず真っ黒な時は
こちらからも見られます → ミシューママのインスタ
   

リンゴのジュレのラベルが
プリント生活」で紹介されました。
ラベル作りに興味のある方は 参考になるアイディアが満載です☆
↓↓ぜひ見に行ってくださいね!!
 printseikatsu


PHOTOHITOブログパーツ







カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する





 ">cotta 



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。